10
2
4
6
7
9
11
13
14
16
18
20
21
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

真マジンガー 衝撃!Z編 第11話「挟撃!機械獣大作戦!」感想です。

恒例のマジンガー感想です。






あれ?

(つд⊂)ゴシゴシ

…あれれ??

(つд⊂)ゴシゴシ





……Σ(゚Д゚;エーッ!


ま、マジンガーが最初から最後まで活躍してる!?


ウソォ━━━Σ(д゚|||ノ)ノ━━━ン!?


でも、くろがね屋の介入のせいであちこちが破綻しているという哀しさ…(;´Д`)


つーかスクランダーとロボット軍団が3博士で、アフロダイはそれを参考に作ったって…


本気で弓教授いらんやん…orz


ロクな武器も付いてない棺桶ロボで出撃させられた挙句、当然の事ながら負けて怒鳴られるパイロット(´・ω・)カワイソス

それに、本来ならボスと甲児とさやかは学校の友人のはずなのに…

くろがね屋改変のおかげで、殆ど関わりが無いままここまで来てるのが大問題

キングダンにあっさり人質になってしまったさやかに対して、一度は攻撃を仕掛けようとする甲児なんて見たくなかった…;

原作では、これまで一緒に戦ってきた&クラスメイト&光子力研究所繋がりでかなり仲が良い為…

甲児はサクッと機械獣撃破を諦め、ボスがキングダンの足にくっついてるのを確認しそれに賭けるという場面が普通に展開していたのです。

しかし前述の通り真マジの甲児とさやか&ボスとの間には、友情とか愛情とか生じる余地がありません。

ボスは暗黒寺に出番を奪われ、本来1人乗りのはずのパイルダーに3人まとめて押し込まれるという謎の展開に。

無理があるだろ常識的に考えて

さやかも甲児がくろがね屋にいるせいで、接点が戦闘中にしか無し。


…どーすんだよ今川(;><)


まさか、この後の脱出話に全てのツケを回すつもりでしょうか?


(´ε`;)ウーン…


素直に最初から本当の原作準拠でやってたら、こんな面倒な事にならないで済んだとは思うんですが。

今回は確かにマジンガー無双の回でした。

しかし、本来ならこのクオリティの話が毎回あるはずだったのです。

つまり、変な改変するより原作を忠実にアニメ化した方が普通に楽しめる事がはっきりしてしまったと言う事なんですよねぇ;

マジンガーを冠するこの話で、視聴者が望むモノ。

それは、訳の解らないくろがね屋無双ではなく…

マジンガーZと兜甲児の戦いのドラマ以外何があるのでしょう?

恐らくは、ガンダムと同じかそれ以上の知名度を誇るマジンガーZ.

だからこそ、マジンガー&甲児空気の物語だとは誰も想像すらしないと思います。


それを、今川監督は自分のやりたかった物語(あばしり一家?)の為に踏み躙ったのではないでしょうか?


何ともいえない気分になります。


ちなみに、今回の視聴率はそれまでで最低だったらしいですね。

まさにこれまでに、どれだけの人間の期待を裏切ってきたかが数字になって現れた結果だと思うのですが…


何も全部原作通りにしろなんて言ってないのです。

ただ、原作では全く存在していなかった連中をメインに据えての物語というのは論外ではないかと。


このくろがね屋のツケは、最後までマジンガーに呪いの如く付きまとう事になるでしょう。


くろがね屋連中さえいなければ…


今回のほぼ原作通りの進行のスーパーロボットバトルが、何も考えずに楽しめたのに…(´・ω・`)


異様に合体がカッコイイバルガスとの、息詰まる水中戦。

サルードを揺るがすマジンガーの超パワー

おろおろするあしゅらと、マジンガーが無敵である事を再確認する甲児。

グロッサムとマジンガーの、アツい必殺武器対決

原作通り、トロスD7に腹に穴を空けられてしまうマジンガー。

更にゴーストファイヤーの炎に炙られて苦しむが、その鎖を利用して大逆転を果たす甲児。

勝利も束の間、さやか&アフロダイを引きずって現れるキングダン。


本当に、作画は良いし迫力もあって面白かったです。


くろがね屋改変が無ければ、無条件褒め称えていたに違いないくらいの。


本当に、残念です。


つーかくろがね屋改変のお陰で、甲児にも違和感なんですよねぇ。

原作の頼もしさはほとんど感じられず、それなのに原作通りになんとか切り抜けている不思議

今川改変と原作がムリヤリ合成されたせいで、甲児という存在自体が不協和音を奏でている気がするのは私だけでしょうか?


(ノ∀`)アチャー


せめて、カイザーのスタッフで作っていればこんな事にならなかったのでは…

今更ながら、そう思ってしまいます。

話数が東映版の半分以下の長さのせいで、この話にスクランダーまで詰め込まざるを得ないというのもなんだかなぁ…と。


まあ、これ以上愚痴っても仕方ないので締めます。


次回もどうなる事やら…



( ´ー`)フゥー...

theme : 真マジンガー 衝撃!Z編 on television
genre : アニメ・コミック

comment

ホント最初からこのノリでやってくれれば…ねぇ?

パイルダーに大人3人分のデッドスペースがある
理不尽さは言わずもがなですが、

原作での大きな見せ場でもある、
マジンガーが自分より遥かに巨大な
サルードを振り回す場面も、
3話の「あしゅら無双」があったせいで、
原作でのインパクトが薄れちゃってます。

「お前、等身大でマジンガー振り回しといて、
 サルード振り回された位でビビルなよ!」
…みたいな。

とりあえず原作を忘れて「くろがね屋無双」
を認めるとしても、
なんかシリーズ構成がなってないってゆうか、
場当たり的な感じがしちゃいます。

このヒト、熱血と理不尽を混同してるんじゃないでしょうか?

…長文失礼致しました。m(_ _)m

コメントありがとうございますv
そう、あのあしゅら無双も問題点のひとつでしたねぇ;
あの当時はおおっ!?と驚くばかりでしたが、後にこんな弊害を生み出す羽目になろうとはorz
今後、今川氏には原作付き作品のオファーは回ってこないんじゃないかと思います。
Gロボは、原作がかなりマイナーなせいでまだマシですしGガンはそもそも原作無いですし。
やはりオリジナルでこそ、あのヒトは非難されない仕事が出来るのではないかと。
…まあ、プロとしては本当に微妙なんですが;

Gガンダムや平成ライダーのように
「マジンガーと付いてても全く別の作品」
なら良かったんですけどね(^^;

でも一方で、出来の良い原作バージョンの玩具
が出てくれたのは素直に嬉しかったりするので、
玩具好きとしてはジレンマです。(どっちだよ)

>峰上鷹太様
そうですねぇ…1から全く新しいマジンガーをやるのなら全然問題無かったかも(見るかは微妙ですが)

新しいマジンガーの玩具、いいですよね。
一番最初の超合金魂マジンガーZを持っているのですが、どうにも青い手足が気になってしまって…w

あなたはカイザーのスタッフがマジンガーZを馬鹿にしてるのを知らないのですか?
カイザーのマジンガーZは1話でやられ、あしゃらに利用され、カイザーに壊され、その後一切出番無し!
この展開みればカイザーのダメスタッフはマジンガーに愛がありません、
今川より酷い酷い、
あなたの不満はわかりますが、
少なくともカイザーより数倍ましですよ
真マジンガーは

>ななし様
えーと、済みませんが論点がずれてます。
あれはあくまでも「マジンカイザー」であり、マジンガーZではありませんよ?
一方、真マジンガーは「マジンガー」とタイトルにありZ編とまで書いてあります。
この時点で、出発点から違っている事が解りませんか?

あなたみたいな勘違いされた捨てハン(ななしとかとおりすがりとか、その場限りの適当に考えられたモノを指す。尚当方指定のデフォルトの場合は含みません)の方に真面目に返信するのも何ですが、一応言っておきます。
次は削除しますので、ご了承下さい。

ちょっと補足しますと、
「マジンカイザー」の場合、
確かにZは良いとこ無しの扱いでしたが、
カイザーは、ちゃんと主役機としての活躍を見せてますし、
誰が見たって兜甲児が主人公です。

もう1つ別の例えを挙げましょう。
もし、アムロとシャアのままで「Gガンダム」をやったら、
許されると思いますか?
(ギャグとしては面白そうだけどサ)

「真」だって、
タイトルが「真くろがね屋・つばさ編」だったら、
マジンガーや兜甲児の見せ場がほとんど無くても、
少なくとも俺は何の不服もありません。

「カイザー」は「Z」じゃないし、
「Gガンダム」は「RX-78」じゃありません。
そして「真」は、もはや「マジンガー」ですらないんです。

Secret

プロフィール

Kivagami

Author:Kivagami
玩具とネトゲ、そして仮面ライダーを始めとする特撮をこよなく愛する孤高人。
中でも悪のライバルキャラとか六人目とかに目が無い。
特撮系イケメンも好き。
クールガイなら尚大好物。
うさぎを始めとする小動物も好き。
現在、14匹の小動物に囲まれてお世話に奔走する日々。

現在ネトゲ流離い人、定住&安住の地を求めて旅は続く模様。
永遠の孤独(ソロ)という、非常にありがたくない称号を持っているらしい…?

注1:基本的にリンクフリー&トラックバックフリーですが、当ブログのテーマとかけ離れ過ぎな場合は削除しますのでご了承下さい。

注2:当ブログの趣旨は基本ツッコミですが、それに加えて「良いモノは良い、悪いモノは悪い」とはっきり述べるレビューブログでもあります。
決してモノを叩くのが趣旨のブログではありません。

注3:コメントの書き込みは基本的に歓迎いたしますが…
当ブログの趣旨を理解頂けていない書き込みだったり、明らかな捨てハンだった場合は警告無視とみなし、削除対象となる事を明記させて頂きます。
コメントをなさる時は、よく内容を吟味なされた上、ちゃんと名乗って頂ける様お願い申し上げます。
特に悪質な狂信者や荒らしだと判断した場合、通報及びアクセス禁止などの手段を執る事もありますので、その点を良くご理解下さいませ。

注4:最近ソフトバンクの携帯からの荒らしコメが良く来るので、一時的にアクセス不能にしてあります。
なのでお手数ですが、それ以外かPCからのアクセスをお願い致します。

注5:このブログに使用されている文章及び画像の無断使用を禁じます。

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

UNIQLO CALENDAR

里親募集WhiteCat

小動物図鑑

リンク

RSSフィード