10
2
4
6
7
9
11
13
14
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

闘将ダイモス回想録。

さて、長浜ロマンロボアニメ三部作最後のひとつです。






世間では、このアニメは「ロボアニメ版ロミオとジュリエット」らしいのですが…

私にとってダイモスとは、ずばり「空手ロボ」の戦いを楽しむアニメでした。

今から見れば、確かに武器が満載されてたりで?な部分もあるでしょうが…

空手の達人が搭乗し、トレース式のコックピットで戦う。

これだけで、かなりの説得力があったのです。

というか、幾らなんでも格闘だけで異星人のハイテクとは戦えないかなとw


Gガンダムならやれそうな気も。


ダイモスという機体自体も好きなんですが、主人公も結構好きでした。

ただし、戦ってる時限定(おい)

見てた当時は恋愛なんて解らないガキでしたので、ロボや主人公がバトルしてる時に格好良いか?強いか?くらいしか興味が無かったのですよね。

あ、恋愛に関しては今でも解らんかも。



まず、トライパーが無人走行するトランザーに収納

崖から飛び出した後、空中変形シークエンス開始

そして無事変形を終え、勇ましいポーズと雄叫びが天地を震わせ機械の武神が降臨する。

その一連の流れが特に好きでした。


武器も結構変り種が多い気がします。

三節棍そのものの三竜棍に、手裏剣のファイブシューターなんか結構好きですね。


更に、必殺技の烈風正拳突きも1.2を争う程気に入ってます。

ダブルブリザードで相手を巻き上げ、姿勢制御不能に陥り落下してくる敵を一撃!

格好良すぎて痺れますね。

ヒーロー声優神谷明の、「ダブルブリザァァァァド!」「必殺っ!烈風っ!!せぇぇけんづきぃぃぃぃ!!!」の絶叫コンボステキとしか言い様がありません

たまに「手刀突き」だったり、若干のバリエーションがあるのも良いですね。

ちなみに、ダイモスが強化される回は見事に見逃しておりまして

いつの間にやら、ダブルブリザードが「ファイヤーブリザード」&「フリーザーストーム」のコンボに変わっていたのはびっくりしましたw

つーか、炎の吹雪って凄いですよねぇ(;´Д`)

便宜上はブリザードですが、実際には炎混じりの竜巻が向かってくる感じでしょうか。

喰らったらそれだけで余裕で死ねそうですがw

ちなみに、フリーザーストームは後にコンボから外されたそうです。

コンボをかまさないといけない強い敵が出なくなったのが理由だとか。


(´・ω・)カワイソス




後、ダイモスのデザインも非常に気に入っております。

顔はイケメンですし、体型もスマートで格好良いですね。

余談ですが、第4次スパロボ甲児カラーリングについてケチを付けたのに未だ納得行かないのは私だけでしょうか?



(´・ω・`)


そういえば、ダイモス好きなのに何故か玩具を欲しいとは思わなかったんですよね。

むしろ、自分で真似して遊んでました

同じ格闘ロボのレッドバロンや、Gガンダムの場合プラモとか欲しかったのに(;^ω^)

長年の謎だったのですが…


気になって色々調べました。

すると意外な事判明

なんとダイモスのアクションシーンには殺陣師がいたのです。

ロボアニメに殺陣師が付くなんて、滅多に無い事なのでびっくり。

しかもその方は、私が愛してやまない仮面ライダーの殺陣師であり変身ポーズの生みの親である「高橋一俊」さん。

仮面ライダーをつくった男たち」を読んだ方にはお馴染みですね。

なるほど、自分が惚れるワケだ…としみじみ感心してしまいました。


最も、Gガンもバロンもやはりこっそり真似して遊んでたんですが。



また、勿論超美形ライバルリヒテルの存在も忘れてはいけません。

ボルテスのハイネル同様、色々事情&誤解ありで戦っている方ですが…

最後に美味しい所を総取りしていくのも、前年のハイネルと同様なのは仕様でしょうかw

最終回で、ダイモスがトランザー状態で突っ込んで大破したのを見て悲しくなったのは多分私だけではないはず…(;><)

雄雄しくラスボスと戦って、堂々と粉砕して欲しかったなぁ…(遠い目)


と思ってたら、なんとこの作品…


打ち切り!だったそうです。



Σ(゚Д゚;エーッ!



ああ、何か釈然としないな…と思っていましたがそういう事だったんですね。


あれで予定の話を全て完了させたワケでは無かった事を知り、ほっとしましたw



にしてもこの作品も、今見たら感想がガラリと変わりそうで怖いです…orz



主題歌も、ささきいさおの熱唱が燃える良質ロボアニメソングですね。

今でも結構口ずさむ、中毒性もある歌です。

エンディングは…当時、見てるのが恥ずかしくてチャンネル変えてましたw


'`,、('∀`) '`,、(笑って誤魔化しているらしい)



そういえば、長谷川裕一の漫画では2号機の「烈将フォボス」がロールアウトしてました。

前回語ったボルテスも、ボルテス?に強化されてたのを語り忘れてたのは内緒…;

パイロットはエリカで、一矢と協力して戦ってたのが何か良かったです。

やっと二人で肩を並べて戦える様になったんだなぁとしみじみ。



驚異の空手ロボ、闘将ダイモス。

その雄雄しき雄姿は、私の心に永遠に残る事でしょう。



( ´ー`)フゥー...

theme : アニメ・感想
genre : アニメ・コミック

comment

どうもお疲れ様です。

>私にとってダイモスとは、ずばり「空手ロボ」の戦いを楽しむアニメ

正直ダイモスは「空手ロボ」と呼ぶには今一つピンと来ないデザインだったという印象があるんですが、主人公が空手の達人であり、空手の技を駆使してダイモスを操るという設定には大いに魅力を感じましたね。

私の中で70年代を代表する懐かしのスーパーロボットアニメと言えば、

マジンガーシリーズ
ゲッターロボシリーズ
勇者ライディーン
鋼鉄ジーグ
大空魔竜ガイキング
超電磁ロボ コン・バトラーV
超電磁マシーン ボルテスV

これらの作品が挙げられると思うんですが、ダイモスはその最後を飾った作品という印象があります。
ちょうど同じ時期に始まったダイターン3と比較しても
ダイモスには古き良き時代の東映アニメの雰囲気を感じてしまうんですよね(制作はサンライズ)

>ロボや主人公がバトルしてる時に格好良いか?強いか?くらいしか興味が無かったのですよね。

私これのレコードのED曲を子供の頃に何度も聞いたんですよw(今でも歌えます)
そのお陰で一矢とエリカの二人に対しては凄く好印象なんですよね。
それに恋愛を扱ったロボアニメってそれまでほとんど無かったですし、あったとしてもエリカみたいな一途な女の子って割とすぐ死んじゃうパターンが多かったので、二人の愛の行方を毎週ハラハラドキドキしながら見てましたね。

>ヒーロー声優神谷明

ロボアニメで普通に神谷さんがヒーローしてた最後の作品だったような気がします。
これ以降は神谷明そのものがネタ扱いされるようになっていきましたよね。

>炎の吹雪って凄いですよねぇ(;´Д`)

ちなみに暖めてから冷やすのと、冷やしてから暖めるのとではどっちが効くんでしょうねぇ。
私はどっちも気持ちいいような気がするんですけど、気持ち良くなってるところにいきなり正拳突き喰らわされたら精神的にもショックでしょうね。

>甲児がカラーリングについてケチを付けた

なんて言ってたんですか?

>玩具を欲しいとは思わなかった

私これ↓持ってましたよ。

http://www.geocities.co.jp/playtown-Dice/4403/bantaka/daimosu/daimosu16.jpg

どーですか?
トランザーのままそっとしといてあげた方がいいような代物でしょう?

http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/bigbe/cabinet/200805_02/14731.jpg

↑こうやって空手アクションが出来れば変形させても楽しいですけどね(格好いいなー)

>ダイモスのアクションシーンには殺陣師がいた

OPの一矢のアクションが妙にリアルに感じたのは殺陣師さんのお陰だったんでしょうかね。
私あれのレコードを聞きながら一矢のマネをして部屋で踊っていたら兄貴に目撃されて「何やってんだお前?」って笑われたことあったんですよw(今でも踊れます)
すぐさまOP仕込みの空手で殺しましたが。

>超美形ライバルのリヒテル

最後ものすごい死に方しましたよね。
どんだけ撃たれるんんだよってw
CM挟んじゃいそうなやられ方でした。

>ダイモスがトランザー状態で突っ込んで大破

これも一矢がもの凄い吹っ飛ばされ方してますよね。
爆発の後、火ダルマになって操縦席の窓から地面に落ちたように見えたんですけど、よく見たら割と軽傷なんですよねw

>打ち切り!だったそうです

火星開拓団の出発セレモニーの群衆に紛れた三輪長官に
エリカが突然撃たれて一矢の胸の中で静かに息を引き取るとか今ならそういう悲恋も悪くないかな。

>アラドン様

コメントありがとうございます^^

>「空手ロボ」と呼ぶには今一つピンと来ないデザイン

まあ、元は別の用途に作られたマシンだったのでそこは勘弁してあげてくださいw

>二人の愛の行方を毎週ハラハラドキドキしながら

昔は(今でも少し)恋愛が絡むと凄く気恥ずかしくて見れないんですよねぇ;
損な体質ですorz

>神谷明そのものがネタ扱い

キン肉マンとかのギャグ(?)キャラの声をやりだしたのも、それに拍車をかける原因だったとは思いますね。
私はネタとしてではなく、それなりには好きだったんですが。

>どっちも気持ちいいような気がするんですけど

節子!それ攻撃やない!治療や!

>なんて言ってたんですか?

何の脈絡も無く「うへっ!なんちゅうカラーリングだよ!」とかのたもーてました…(ノД`)シクシク
何が悪いんだよぅ…チクショー!

>私これ↓持ってましたよ。

おお、思っていたより格好いいじゃないですか!
もっと酷いできの玩具なんて幾らでもあったし、これは今でも良い感じではないかと思いますよ。
超合金魂は…凄く欲しくなりますね。
(実は1番欲しいのは太陽の使者版鉄人ですが)


>OP仕込みの空手で殺しましたが。

通報しますた。
タイ━━━━||Φ|(|´|Д|`|)|Φ||━━━━ホ!!

ちなみに、私はダイモスの変形後のファイティングポーーズがすんごく好きでした。
今でも出来ますよん♪

>どんだけ撃たれるんんだよってw

そういえば、盛大に撃たれてた記憶がある様なないような…

>よく見たら割と軽傷

スパロボでドモンとスパーリング出来る超人ですしねぇw

後、予定されてたラストでは三輪長官は廃人同様になって使節団出発セレモニーの雑踏の中に消えてくそうです。(因果応報とは言え哀れ)
流石にラストで撃ち殺されてエンドは切ないですよ(;´Д`)

>節子!それ攻撃やない!治療や!

サウナでたっぷりと汗をかいた後にすぐに水風呂に入ると気持ちいいらしいですよね(やったことないけど)
でも先に水風呂に入るとそれだけでかなりのダメージを受けることになるので、水風呂から出てサウナ室に駆け込むところを狙って正拳突きを喰らわすのが一番ベストでしょうかね?(精神的にも)

>「うへっ!なんちゅうカラーリングだよ!」

Zと比べると確かに派手なカラーリングではありますけど「うへっ!」なんて言うほどではないですよね。
私は逆に和風でバランスのとれた良いカラーリングだと思いますよ。
ただ空手と言うよりは忍者とか武者とかそっちの方をなんとなく連想してしまうかな…。

>超合金魂は…凄く欲しくなりますね。

当時から超合金魂のような完成度の高い玩具が出ていたら私は欲しくてたまらず気が変になってたもしれませんねw
それでも多分ボルテックの安いソフビとかで満足してたんでしょうけどw

>1番欲しいのは太陽の使者版鉄人

私が一番欲しいのはライディーンなんですけど鉄人も格好いいですよね。
ライディーンの単品はどうして腕と足の白い部分が銀色なんだろ?(白しか有り得ん!!)
あと昔の超合金で私がどーしても欲しかった物と言えば
ダンガードAと17とロボコンですねw

>タイ━━━━||Φ|(|´|Д|`|)|Φ||━━━━ホ!!

実はダイモスが始まるずーっと以前にもアニメ「キックの鬼」の主題歌を歌いながら兄貴に立ち向かったことがあったんですけど、その頃はまだほんとに小さかったので逆に兄貴に殺られそうになり、止むを得ず最後はミニカーを頭に投げてヌッコロシました(キック関係ネー)

>アラドン様

>サウナでたっぷりと汗をかいた後にすぐに水風呂に入る

ロシア式ですね、わかります。

>正拳突きを喰らわすのが一番ベストでしょうかね?

サウナの客になんか怨みでもあるんですかw

>忍者とか武者とか

そうかもですね…としたら、まさか本来のパイロットは…あのアフロ侍!?

>どうして腕と足の白い部分が銀色

銀色は確かにありえんですよねぇ。
どうしてこうなった…(AA略)

>アニメ「キックの鬼」の主題歌

これ、うろ覚えだったせいで私の中では逃げる相手に真空飛び膝蹴りを喰らわせる冷酷無常の戦士の歌になってるんですが…(;´Д`)
…うろ覚えというか、何か歌詞抜けてね?

後、キックならやはり仮面ライダーが第一人者じゃないかとw
Secret

プロフィール

Kivagami

Author:Kivagami
玩具とネトゲ、そして仮面ライダーを始めとする特撮をこよなく愛する孤高人。
中でも悪のライバルキャラとか六人目とかに目が無い。
特撮系イケメンも好き。
クールガイなら尚大好物。
うさぎを始めとする小動物も好き。
現在、14匹の小動物に囲まれてお世話に奔走する日々。

現在ネトゲ流離い人、定住&安住の地を求めて旅は続く模様。
永遠の孤独(ソロ)という、非常にありがたくない称号を持っているらしい…?

注1:基本的にリンクフリー&トラックバックフリーですが、当ブログのテーマとかけ離れ過ぎな場合は削除しますのでご了承下さい。

注2:当ブログの趣旨は基本ツッコミですが、それに加えて「良いモノは良い、悪いモノは悪い」とはっきり述べるレビューブログでもあります。
決してモノを叩くのが趣旨のブログではありません。

注3:コメントの書き込みは基本的に歓迎いたしますが…
当ブログの趣旨を理解頂けていない書き込みだったり、明らかな捨てハンだった場合は警告無視とみなし、削除対象となる事を明記させて頂きます。
コメントをなさる時は、よく内容を吟味なされた上、ちゃんと名乗って頂ける様お願い申し上げます。
特に悪質な狂信者や荒らしだと判断した場合、通報及びアクセス禁止などの手段を執る事もありますので、その点を良くご理解下さいませ。

注4:最近ソフトバンクの携帯からの荒らしコメが良く来るので、一時的にアクセス不能にしてあります。
なのでお手数ですが、それ以外かPCからのアクセスをお願い致します。

注5:このブログに使用されている文章及び画像の無断使用を禁じます。

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

UNIQLO CALENDAR

里親募集WhiteCat

小動物図鑑

リンク

RSSフィード