08
2
4
5
7
9
11
12
14
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

百獣王ゴライオン回想録。

さて、今回は私的に色々思い出深いロボ「百獣王ゴライオン」を取り上げます。





このロボ、前々番組の「未来ロボ ダルタニアス」同様獅子がモチーフとして使われています。

ダルタニアスが「胸に獅子の顔」の元祖なら、こちらは「手、ないしは足もしくは頭に獅子の意匠」の元祖だと言う事です。

そう、名前の通り五体のライオンメカが合体して伝説のスーパーロボット「ゴライオン」になるんですね。

特徴としては「指のない手」を持つ事でしょうか。

武器とかは、ライオンメカの口にくわえる形で持ちます。

…本当に、戦闘用に作られたメカなんだと実感出来る作りですね。

後世にも、似た構造の姿を持つロボがそこそこ登場している所を見るとかなり人気を博していた様です。



さてこのゴライオン、正義のスーパーロボットなのに出自はとんでもないモノでした。

遠い昔、こいつは宇宙を荒らしまわった悪のロボットだったのです。

しかも自分の力に陶酔するあまり、遂には神に喧嘩を売って返り討ちに遭うDQNぶりを発揮すると言うトホホな過去を持っていました。

まあ、結局ロボットなんて乗る人間次第ですしね。

誰が建造したかも不明な、謎多きロボでもあります。

宇宙を荒らしまわっただけに、スペックも相当高いですね。

単体でワープ等の恒星間飛行も可能な上に、たった一機で宇宙を支配する大帝国に対抗出来てしまうのですから。

武器も強力なモノを搭載してるんですが、ひとつだけ問題のある攻撃がありました。

それは「フォーライオンアタック

結構決め技として使われた技で手足のライオンの頭を飛ばす、ぶっちゃけ「ロケットパンチ×4」です。

何処に問題があるのか…と申しますと、確かこのロボ各ライオンメカの頭部コクピットが…w

某破邪大星なロボでも「勝手に飛ばすな!」とパイロットは大層お怒りでしたね。

手足に搭乗しているパイロットの安否が気遣われる技でした。




このロボアニメ、設定も当時としては相当とんでもなくハードです。

というのも、舞台に地球が殆ど出てきません

主人公達5人は確かに地球人なんですが。

では何故地球が出てこないのか?


彼ら5人は、「超新星フラッシュマン」のメンバーの如く宇宙にさらわれてしまっていました。

さらった連中こそ、宇宙を支配する大帝国「暗黒ガルラ大帝国

こいつらの収容所から脱走した5人は、アルテア星でゴライオンと出会い戦いを開始するのですが…

そのゴライオンで地球に帰還した時、何と地球は第三次世界大戦で滅んでしまっていたのです。


(ノ∀`)アチャー


自滅!

ロボアニメ史上、ここまで悲惨な最期を迎えた地球はそうそうないのではないでしょうか?

まあ、今の人類の愚かっぷりを見ていると「ありえない」とは全く言い切れない所も怖いです。

侵略者の墓場とさえ言われた程の鉄壁の守りを誇る地球も、この世界ではゴミ以下の存在と言うことでしょうか。

にしても、人間って本当に迷惑な存在ですね。

滅びる時は、ほぼ間違いなく他の生物を全て巻き添えにしてしまうのですから。

自分たちだけで滅びろよバカ」と言いたいのは私だけでしょうかねぇ。

東方不敗の気持ちが今は良く解ります

ドモン・カッシュは「人間も地球の一部」なんてほざいてましたが、私はそうは思ってません

某暗黒結社も言ってましたが、バグで生まれた「不良品種」の可能性が強いのではないでしょうか。

おのれゲッター線め!

だって、母なる星を汚し食い尽くすなんて事を平気で行える存在ですよ?

イレギュラーで生まれてしまった、本来存在すべきモノではなかった説に私は一票を投じたいと思います。


閑話休題。



後、長年不思議に思っている事があります。

それはこのアニメの主題歌

どんなものかは、YouTubeとかで探せば見つかると思うので語りませんが…

歌詞の中に「ギブアップせい」という謎のフレーズが出てくるのです。

前後の歌詞とはあまり関係無く、突然出てくるので…

これだけは、さっぱり意味が解りませんでした。

敵からの降伏勧告メッセージ?

にしても、唐突過ぎます

そもそも主題歌にそんなものを盛り込むって、斬新すぎて着いて行けません(;´Д`)

GIVE UP SAY」かとも思ったんですが、英訳してみると凄く似た様な意味に…w

…もしかして、敵に対しての降伏勧告なんでしょうかねぇ?

何にしても、意味解んないです。


'`,、('∀`) '`,、


この作品の玩具は結構売れたらしいですが、例によって例の如く買って貰えませんでした

思えば、大物玩具は一回も買って貰えた記憶がありません

この事も、親に対する絶対的不信の一部となって後々燻り続けるのですが…

それはまた別の話ですね。


仕方ないので、安っすいプラモを買ってそのショボい出来愕然とした覚えがあります。


(´・ω・`)



スパロボにも登場したのですが、携帯機での出演だった為どんなスペックや設定で出たかは良く知りません。

しかし、ガルラ兵がガオガイガーゴライオンを誤認するというネタがあるそうです。


いや、無理があるだろ常識的に考えて(;´∀`)

ダルタニアスならともかく、ゴライオンは一見したらライオンモチーフとは解り辛いデザインをしてます。

巷では「メスライオン」と呼ばれてる通り、たてがみありません

何を考えてこんな無理のあるネタを仕込んだのでしょうか?

理解出来ないです。



ちなみにこの番組の前番組及び前々番組である「未来ロボダルタニアス」「宇宙大帝ゴッドシグマ」に関しては、取り扱いません

ダルタニアスは殆ど記憶が無い上、ゴッドシグマは飽きて途中で視聴を切ってしまったからです。

楽しみにされていた方がもしもいらっしゃいましたら、申し訳ありませんorz




色々と衝撃的展開&設定が多かった「百獣王ゴライオン

今でも私の中では、相当インパクトの強い作品として残り続けています。



( ´ー`)フゥー...

theme : アニメ・感想
genre : アニメ・コミック

comment

別段無理があるネタとは思わんけどね。
いや、見間違えるのは無理があるけど、だからこそガルラ兵が「噂通りだな!」と、ありそうもない見間違いをするのはアリだろう、と。

>通りすがり様

ウチではその類の捨てハンは禁止させて頂いてます。
次からは削除対象になるのでご了承下さい。

>ありそうもない見間違いをする

もしかして、ゲーム内のゴライオンとガルラ大帝国はあんまり交戦してないんですかね?
調べてもその辺はっきりしません。
データも無く、漠然と「伝説のライオンっぽい超強いロボ」としか伝わって無かったら間違えた可能性は大。
ちょっと考察不足でしたね、すみません。
ガルラ大帝国の混乱っぷりが良く解る気がしてきました。
Secret

プロフィール

Kivagami

Author:Kivagami
玩具とネトゲ、そして仮面ライダーを始めとする特撮をこよなく愛する孤高人。
中でも悪のライバルキャラとか六人目とかに目が無い。
特撮系イケメンも好き。
クールガイなら尚大好物。
うさぎを始めとする小動物も好き。
現在、14匹の小動物に囲まれてお世話に奔走する日々。

現在ネトゲ流離い人、定住&安住の地を求めて旅は続く模様。
永遠の孤独(ソロ)という、非常にありがたくない称号を持っているらしい…?

注1:基本的にリンクフリー&トラックバックフリーですが、当ブログのテーマとかけ離れ過ぎな場合は削除しますのでご了承下さい。

注2:当ブログの趣旨は基本ツッコミですが、それに加えて「良いモノは良い、悪いモノは悪い」とはっきり述べるレビューブログでもあります。
決してモノを叩くのが趣旨のブログではありません。

注3:コメントの書き込みは基本的に歓迎いたしますが…
当ブログの趣旨を理解頂けていない書き込みだったり、明らかな捨てハンだった場合は警告無視とみなし、削除対象となる事を明記させて頂きます。
コメントをなさる時は、よく内容を吟味なされた上、ちゃんと名乗って頂ける様お願い申し上げます。
特に悪質な狂信者や荒らしだと判断した場合、通報及びアクセス禁止などの手段を執る事もありますので、その点を良くご理解下さいませ。

注4:最近ソフトバンクの携帯からの荒らしコメが良く来るので、一時的にアクセス不能にしてあります。
なのでお手数ですが、それ以外かPCからのアクセスをお願い致します。

注5:このブログに使用されている文章及び画像の無断使用を禁じます。

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

UNIQLO CALENDAR

里親募集WhiteCat

小動物図鑑

リンク

RSSフィード