10
2
4
6
7
9
11
13
14
16
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

魔動王グランゾート回想録。

久しぶりの回想録は、「魔神英雄伝ワタル

…ではなくて「魔動王グランゾート」を取り上げたいと思います。



というのも、ワタルは見てたけど印象ないんですよ;

ホント、ただ見てただけと言うか。


その後番組のグランゾートは、しっかり見てたし印象も強いんですが。


兎に角、ストーリーはこんな感じです。


西暦2050年。月面で突如起こった大地震により、その裂け目から月に空気と重力が生まれ、やがて月に人々は移民し町が形成されていった。

それから半世紀後の西暦2100年。町内の福引きで月旅行を当てた少年遙大地は、月で自作のジェットボードで飛ばし迷子になった途中、オルゴールの音色で忽然と現れた"ウサギ人間"の少女グリグリに遭遇する。
突然のことで混乱し彼女の住処に転がり込んでしまう。そこにもう一人、彼女の祖母である大魔法使い「V-メイ」から自分たちが耳長族と呼ばれる種族であることを告げる。
そこへ、彼らと敵対する「邪動族」の攻撃が。言われるままに「魔動機」の一つ「魔動銃」を使い耳長族に伝わる魔動王「グランゾート」を召喚する大地。戸惑いながらもグランゾートとともに尖兵「ヘルメタル」を撃破。偶発的に魔動力を発揮。メイは大地こそが邪動族と戦える「魔動戦士」だと言う。
武者修行中の少年ガスと耳長族の少年ラビを加え、彼らは邪動帝国の手に落ちたラビルーナと聖地ルナを解放する旅に赴くことになる。


(ウィキペディアより転載)

何か妙にヘタクソな文章な気がしますが気にしないでおきましょう。


グランゾートと言えば、魔動力(魔法の上位の力)で召喚される神秘の存在です。

他の魔動王「ウインザート」「アクアビート」と違って、はっきりとした意志を持っていました。

基本頼りになるのですが、何故かなんでも「魔動力だ!」で済ます印象があるのは私だけ?


(´・ω・`)



グランゾートを呼び出すには、100メートル5秒で走れなきゃならんらしいですが…

これ、仮面ライダーカブトに変身してもムリですw

注)クロックアップなしのカブトは100メートル5・8秒で走破。

主人公の大地は、それをジェットボードに乗る事でクリアします。

昔に魔動戦士がいたとしたら、どーやって乗ってたんでしょうね?

それとも、大地が最初の魔動戦士なんでしょうか?

まあ、他の魔動王も負けず劣らずムチャ要求してきますが。

ウインザートは「風に乗れる事

アクアビートは「水上を走れる事

どれも、普通にムリですね。

どっちにせよ、何かしらのツールを使ってもOKらしいので…

重要なのは、魔動力の有無の様です。




グランゾートは、その攻撃の全て魔動力で行います。

従って、手持ち武器は必殺技を放つ際に召喚する「エルディカイザー」くらいしかありません。

内蔵武装もありますが、全部魔動力がないと発動しないです。

まさに、選ばれた存在のみが動かせるロボですね。


特に良かったのは、召喚シーンです。

グランゾートを召喚するシーンは、一見の価値あり。

また、エルディカイザーを呼び出すシーンは最高にカッコイイです。

呪文を唱えながら、左手の平から炎の剣を引き抜くだけなんですが…

それがなんともいえないカッコ良さ。

主題歌のアレンジBGMの効果もあるんでしょうが、今でも私の武器召喚ベストシーン上位に位置するくらい好きですね。

発動の呪文も覚え易く、今でもたまーに呟いてしまいますw

後にスーパーグランゾートに進化し、巨大なドラゴンのよーなものを召喚出来る様になりました。



ちなみに残りの2魔動王に関しては、あんまり印象がありません

やはり、はっきりとした意思がないのでインパクトに欠けたのでしょう。

搭乗キャラも、イマイチはっきり覚えていません(酷)

ガスなんて名前の通り空気化してた気がw

ラビも、前番組の虎王酷似したデザインのキャラでちとイマイチな感じだったと思います。

私的には、V?メイ婆ちゃんが1番お気に入りだったかも。




敵の邪動族も、魅力的な連中でしたねぇ。

特に、幹部のシャマンとエヌマは人気がありました。

シャマンは正統ライバルキャラとして、何度もグランゾートと交戦してましたね。

この二人は、最後も死なずに撤退したのである意味別格の扱いだったと思います。

残りのナブーなんて、味方(?)に握りつぶされて死亡ですしね。




玩具に関しては、これも特に未入手

タカラの玩具とは、あんまり縁が無いんですよねぇ。


また、主題歌とエンディングテーマも良い歌なので必聴です。

特にエンディングは、一度聴いたら忘れられないインパクトが。


後に「魔法戦隊マジレンジャー」で、似た様な感じの歌詞のエンディングがありましたが…

もしかしたら、影響を受けているのかも知れませんね。




余談ですが、この作品が放映された2年後に「第二次スーパーロボット大戦」が発売になってます。

そこに登場するオリジナルロボ「グランゾン」と、グランゾートが似ているという話は密かに有名かも。

名前も似てますが、姿もどことなく似ています。

魔法的な力が関わってる事までそっくり(;´∀`)

派手になるパワーアップ形態が共にあるのも、共通項ですね。

デザイナーはグランゾートが大河原邦夫氏、グランゾンが青木健太氏です。

この二人、何か関係でもあるんでしょうかね?

共通点は、どちらもサンライズに関わってるくらい?

これについて知ってる方がいたら、情報提供お願い致します。

ずっと昔から気になってるもので。

ちなみに、グランゾンとグランゾートで検索かけると結構みんな同じ事考えてる事が解りますw



'`,、('∀`) '`,、




魔法を積極的に取り入れ、忘れられないインパクトを生み出した「魔動王グランゾート

四頭身ロボとは思えない格好良さは、今も色褪せていません。



( ´ー`)フゥー...

theme : アニメ・感想
genre : アニメ・コミック

comment

こんばんは、
前回のコメント返事ありがとうございます。
グランソード未視聴ですが、
スパロボNeoでラムネとリューナイトにハマったので
今後見たいなーと思い
参考になりました。
まず気に入ったのは月の設定ですね、
もしこれが実現したらまだ人類は生き延びれるかもしれませんね、
そしてロボット召喚の文なんですが
ラムネやリューナイトもかなりロボットの召喚シーンがカッコイイので、
この記事読んで早く見たくなってきました!
あと100mを5秒ではクロックアップでも無理には吹かせてもらいました。



話が変わりますが、
前回のコメントの返事と愚痴を聞いてくれてありがとうございます。m(__)m
なるほど、そんなやり返しの方法があるとは、実際にやればよかったなーと思いました。
この話を色んなネット仲間に愚痴りましたがここまで気分がスッキリした返答は
あなただけでした、
本当に感謝してます。
ほんと肩をかかれた前の日に自転車で転んだ時「大丈夫ですかと」と声をかけて自転車起こしてくれた良い人もいるんですがね…

>DD様

コメントありがとうございますv

グランゾートの月の設定は驚天動地ですよねぇw
夢があって非常にイイです。
あんな月なら、観光してみたいかな。

ラムネとリューナイトは、テレ東系が映らない地域に住んでたので殆ど未見;
知ってはいるんですが…(ラムネ役の草尾が歌ってる主題歌は名曲!)

…つか両方とも主人公の声草尾じゃんw

>100mを5秒ではクロックアップでも無理

えーと、これはクロックアップしないとムリ…の間違いでしょうかw
5・8秒はあくまで「通常スペック」での話ですので…

ネタならマジレスすまんです;


世の中、色々なひとがいますよね。
いちいち気にしていても仕方ないので、私は「よしっ!ブログネタktkt!」と開き直ることにしてますw
にしても最近は、痛みを知らない人が増えてますよねぇ。
人に対して行動を起こす時、まず「自分がやられたらどう思うだろう?」と考えるなんて常識だと思ってましたが…
今は、そうじゃない人が増えてる模様。
まぁ嫌な奴を見たら、反面教師として活用しちゃうのが一番ですよv
私は仕返しというネタを書きましたが、実際には無視して立ち去るのがベストだとは思います。
実際にやっちゃうと、同レベルの低俗な存在に堕ちてしまいそうな気もするので…

「俺はてめぇらのよーなゴミとは違うぜ」

という「人間としての誇り」を持つのが、精神的余裕を保つ1番の秘訣ではないかと思います^^
Secret

プロフィール

Kivagami

Author:Kivagami
玩具とネトゲ、そして仮面ライダーを始めとする特撮をこよなく愛する孤高人。
中でも悪のライバルキャラとか六人目とかに目が無い。
特撮系イケメンも好き。
クールガイなら尚大好物。
うさぎを始めとする小動物も好き。
現在、14匹の小動物に囲まれてお世話に奔走する日々。

現在ネトゲ流離い人、定住&安住の地を求めて旅は続く模様。
永遠の孤独(ソロ)という、非常にありがたくない称号を持っているらしい…?

注1:基本的にリンクフリー&トラックバックフリーですが、当ブログのテーマとかけ離れ過ぎな場合は削除しますのでご了承下さい。

注2:当ブログの趣旨は基本ツッコミですが、それに加えて「良いモノは良い、悪いモノは悪い」とはっきり述べるレビューブログでもあります。
決してモノを叩くのが趣旨のブログではありません。

注3:コメントの書き込みは基本的に歓迎いたしますが…
当ブログの趣旨を理解頂けていない書き込みだったり、明らかな捨てハンだった場合は警告無視とみなし、削除対象となる事を明記させて頂きます。
コメントをなさる時は、よく内容を吟味なされた上、ちゃんと名乗って頂ける様お願い申し上げます。
特に悪質な狂信者や荒らしだと判断した場合、通報及びアクセス禁止などの手段を執る事もありますので、その点を良くご理解下さいませ。

注4:最近ソフトバンクの携帯からの荒らしコメが良く来るので、一時的にアクセス不能にしてあります。
なのでお手数ですが、それ以外かPCからのアクセスをお願い致します。

注5:このブログに使用されている文章及び画像の無断使用を禁じます。

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

UNIQLO CALENDAR

里親募集WhiteCat

小動物図鑑

リンク

RSSフィード