10
2
4
6
7
9
11
13
14
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

今週の仮面ライダーOOO&ゴセイジャー。

恒例の仮面ライダーOOO 第21話「バッタと親子と正義の味方

天装戦隊ゴセイジャー epic50「地球を護るは天使の使命

感想です。




まずゴセイジャー

ホント、ようやく最終回という感のゴセイジャーでした。

前のシンケンだと「もう最終回?」だったのに…


( ^ω^ )どうしてこうなった!?


そもそも、ラスボスもダメダメなら作戦もお粗末

ゴセイジャー側に至っては、最後までキャラを確立出来ずという…

まさに前代未聞のラストを迎えてしまいました。

つか、になってゴセイパワーの意味に気付くとかイミフ

そんなのは最初から知ってて然るべきでしょ?

まあ、だから最後まで見習いが取れなかったんでしょうけど。

結局、最後も「奇跡」で勝利&天の塔修復もどうかと。

バラバラになって旅立っていくラストもイマイチ良く解らない

五人揃ってのゴセイジャーじゃないんですか?

…まあ、今までの凶事が全部ブラジラのせいだったししばらくは平和だろうと踏んだのでしょうが。

ゴセイナイトも充電の為に就寝ってどうなの?

護星界に帰還して充電とか出来ないの?

本当に、護星界ってハリボテみたいな存在でした。



そして、ラスボスのブラジラですが…

ダメだったのは正直「マヌケな上にそれほど強くない」からなんですよね。

ウォースター編では落下して行方不明

幽魔獣編では味方に返り討ち後ゴセイジャーに敗北

マトリンティス編ではメカに改造され記憶抜かれた挙句、運任せで復活。


:(;゙゚'ω゚'):


これを実は全部計画通りとか言われても、全く説得力がありません。

シナリオが致命的に悪かったのでしょうねぇ。


昔「からくり剣豪伝ムサシロード」というアニメがありました。

これに登場した「ハンゾウ」という敵キャラは、ブラジラと似た道を歩みながら最強の悪役として最後まで君臨し続けたのです。

ハンゾウは、合計三つの組織を渡り歩いたのまでブラジラと同じでした。

しかし、その狡猾さをしっかりと描写する事でしぶとい強敵という立場を崩す事はなかったのです。

更に組織の見切り方も凄まじく、「もう無理かな」と思ったら…

二つの組織では、なんとボスを殺害して文字通りサクっと見捨てています。

この事で、狡猾かつ強者という印象を強く与えました。

同時に「絶対に許せない最悪の外道」というステータスも獲得しています。

最後も、主人公に負けたのではなく運に見放されて敗北という…

強すぎる敵キャラにありがちな最後を迎えました。

いや、それでももしかして生きてるかも?と思わせてしまう位しぶとさが印象に残っています。


それに比べてブラジラは「そこそこ強いがどっか抜けてる」レベル。

つか肝心の外道ステータスが、間抜けステータスにかき消されてるのが大問題です。

ゴセイがその上を行く間抜け集団だったので、何とか敵の体面を保っている…そんな感じ。

これを考えると、ブラジラって本当に勿体無いキャラだなぁと思いますね。


(´・ω・`)


次は新番組「海賊戦隊ゴーカイジャー」が始まります。

素晴らしい作品になる事を期待したいですね。



次は仮面ライダーOOO(オーズ)


今回は複雑な回でした。

まず後藤くん、完全にクスクシエの一員として溶け込んでるのが何となく笑いを誘いましたw

トレーニングは続けているのでほっとしましたが、このままフェードアウトしないかと心配してしまいます。

子供の問いかけにも答えられなかったし、彼がバースになるのはまだまだ先ですかね;


伊達さんは、相変わらずのマイペース

ケーキも豪快に食べてましたが、おでんを秘書さんに頼む図々しさもいい感じです。

つか、その後秘書さん迷わずでかけましたが…

おでんがあるんでしょうかw

それとも、コンビニに走ったのでしょうか?

気になります。



映司は、終始アンクを気にしていた感じですね。

前回でメダル揃えたのに、未だ手のままのアンク。

もしかしたら、アンク自身も知らない秘密があるのかも。

あと今回のヤミーも勝手が違うせいか、毎回戸惑うシーンが多いのが気になる所。

そろそろ落ち着いて貰いたいものですが。



で、今回のヤミーは極めつけの変わり種でした。

思えば、正義を守りたいという心も間違いなく欲望です。

悪人は悪い事をして満足し、善人は善行を行い満足する。

結局、何処で欲求を満たすかの違いでしか無いそうで。

「欲望」が全ての行動の基本となっている事は有名な話です。

生きる事すら「生きたい」という欲望に基づいて(生存本能もありましょうが)の行動ですしね。

だから、それが失せた途端あっさり自殺してしまったりするのです。

つまり、正義感が強い人間の欲望を満たしてもヤミーは育つと言う事でしょう。

つーかウヴァさん、最近変化球投げまくりです。

実験が大好きなんでしょうか?


それはさておき、悪い大人を注意した子供が危害を加えられるというのもきつい話です。

今時こういうタイプの子供は非常にレアだと思いますが、心意気は立派ではないかと。

後は空気を読む技術と、恐怖という感情を覚えれば完璧です。

多分。

問題は父親の方。

司法試験に落ち続けてるみたいですが、疑問がひとつ。

そんな現状なのに、妻と子供がいるって凄すぎな気が。

クスクシエ店主の話だと、大学時代から続けていたみたいなので…

ずっと仕事に就かないまま、試験を受け続けていたのでしょうか?

だとしたら、奥さん偉大過ぎ

ダメンズ好きなだけかもですが。

…つか旦那はバイトくらいした方がいいと思います。


(;´∀`)



まあそういう現状にあったなら、得た力たるバッタヤミーを歓迎するのも無理がありませんね。

その子供に至っては、父親がヒーローになれると言う事が重要だったのでしょうし。

従って親子してヤミーをかばうシーンが、私はリアル過ぎて怖かったです。

この親子やヤミーに、映司達がどういう答えを出すのかが注目されますね。

正義とは何か?というテーマをどう処理するのかが楽しみです。

正義の欲望を体現したヤミーがバッタというのも、ライダーファンのツボを付いてて非常に秀逸なのは良。

個人的には、仮面ライダーBLACKの変身の時出るバッタ男に似てると思いました。




前半だけあって、バトルはそれほど盛り上がりはありませんでした。

オーズの変身も多くて、見所はそれなりにあったのですが。

新フォーム「タカクバ」も登場しましたしね。

つか、タジャバじゃないんですねw

メダル2枚でも頭部が変形し、スピナーも使用可能なのは地味に嬉しい所。

ただ、また必殺技の発動が潰れたのは残念;

このパターン、何気に多く無いですか?

そのままお蔵入りだけは勘弁して下さい。


バースは、普通に頑張ってましたね。

メダルもこまめに回収して、いい感じだったと思います。

ゴリカン頑張りすぎw

後伊達バースは、毎回ヒーロー的登場の仕方をしてるのでそれも楽しみになって来ました。

しかし、やはりバースバスターがないのが響いてる感じ。

オーズ的には、誤射されなくてラッキーなんでしょうが。

みんな銃持つと、ほぼ間違いなく一回はオーズを誤射しますしね。



'`,、('∀`) '`,、




次回も非常に期待できる内容みたいなので、((o(´∀`)o))ワクワクしながら待ちたいと思います。



( ´ー`)フゥー...

theme : 仮面ライダーオーズ
genre : テレビ・ラジオ

comment

Secret

プロフィール

Kivagami

Author:Kivagami
玩具とネトゲ、そして仮面ライダーを始めとする特撮をこよなく愛する孤高人。
中でも悪のライバルキャラとか六人目とかに目が無い。
特撮系イケメンも好き。
クールガイなら尚大好物。
うさぎを始めとする小動物も好き。
現在、14匹の小動物に囲まれてお世話に奔走する日々。

現在ネトゲ流離い人、定住&安住の地を求めて旅は続く模様。
永遠の孤独(ソロ)という、非常にありがたくない称号を持っているらしい…?

注1:基本的にリンクフリー&トラックバックフリーですが、当ブログのテーマとかけ離れ過ぎな場合は削除しますのでご了承下さい。

注2:当ブログの趣旨は基本ツッコミですが、それに加えて「良いモノは良い、悪いモノは悪い」とはっきり述べるレビューブログでもあります。
決してモノを叩くのが趣旨のブログではありません。

注3:コメントの書き込みは基本的に歓迎いたしますが…
当ブログの趣旨を理解頂けていない書き込みだったり、明らかな捨てハンだった場合は警告無視とみなし、削除対象となる事を明記させて頂きます。
コメントをなさる時は、よく内容を吟味なされた上、ちゃんと名乗って頂ける様お願い申し上げます。
特に悪質な狂信者や荒らしだと判断した場合、通報及びアクセス禁止などの手段を執る事もありますので、その点を良くご理解下さいませ。

注4:最近ソフトバンクの携帯からの荒らしコメが良く来るので、一時的にアクセス不能にしてあります。
なのでお手数ですが、それ以外かPCからのアクセスをお願い致します。

注5:このブログに使用されている文章及び画像の無断使用を禁じます。

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

UNIQLO CALENDAR

里親募集WhiteCat

小動物図鑑

リンク

RSSフィード