10
2
4
6
7
9
11
13
14
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

今週の仮面ライダーOOO&ゴーカイジャー。

恒例の仮面ライダーOOO 第46話「映司グリードとWバースとアンクの欲望

海賊戦隊ゴーカイジャー 第25話「海賊とニンジャ

感想です。





まずゴーカイジャー

今回はまさかの前後編でした。

何故ここまでハリケンジャーが優遇されてるのか、非常に気になります。

ゴーゴーファイブェ・・・

で、ジャカンジャはどうもザンギャックに雇われている感じですね。

ま、それが従来の「忍者」という奴なんですが。

登場した二人は、CVも親と同じで非常に嬉しい所。

つーか、女性二人はまだ死亡確認されて無かった気もしますね。



対してゴーカイ側は、相変わらずマーベラスとルカとジョーが全く勉強する気ナッシングです。

ドッコイヤーとアイムは普通にやる気あるみたいですが。

やはり若干ガイは空回り気味ですね。


そして今回の目玉はやはりハリケンジャー全員登場

職業も、みんな本編に準じたものになっていて良い感じです。

サタラクラJrとサンダールJrもかなりの強敵という感じで、物語を盛り上げてました。

マゲラッパの登場もハリケンファンには嬉しい所かと。




しかし、個人的に気になる点がひとつ。

と言うのも、あれだけ戦隊に信頼されて大いなる力を託されたゴーカイジャーを「信用出来ない」で片付けてしまうハリケン三人の言動です。

更にキーも要求とかちょっとどうなの?

そもそも護星天使以外、キーから直接力を引き出す事は出来なかったはずでは?

ガイがキレるのも無理はありません。

汚いなさすが忍者きたない。

つかこいつら「忍者」ですよねぇ?

となると、情報収集は基本中の基本でしょう。

ならば、これまでの経緯を知らないとは言わせません

なのに、先輩戦隊の判断にケチを付ける様な行為をするのはどうかと思うのですが。

考えがあって言ったのなら良いのですが…

そうでないなら、いきなりキー強奪を図ったゴセイジャー同レベルです。

ハリケンは楽しんで見ていたので、出来れば嫌いになりたくありません

後編で、納得行く説明あるいは展開がある事を期待します。

超忍法ゴリ押しされそうな気はしますが。

まあ、ハリケン三人が変わりなく元気に活動しているのを確認出来たのは嬉しかったです。



そういえば、風雷丸が新デザインで登場しましたね。

あれから作りなおされたのか、改造されたのかは良く解りませんが強いです。

あっという間にサンダールJrを行動不能にしてしまいました。

これは次回のハリケンゴーカイオーにも期待ですね。





次は仮面ライダーOOO(オーズ)


今回は衝撃に次ぐ衝撃の回。


水落ちした映司を、恐竜メダルは確実に蝕んでいました。

中々戻らない腕が欲望の事を考えると元に戻る所を見ると、やはり欲望を思い出す必要があるようです。

アンクとの激しいぶつかり合いの中、映司は遂に思いを吐露しました。

アンクが欲しかったのは、ズバリ「

800年前からなのか、現代に甦り刑事さんに憑いた時に感じたのかは解りません。

恐らくは、800年前からなのでしょうね。

と言うのも、グリードとして「変わり者」と呼ばれていましたから。

怪力娘との会話や、クスクシエでの回想も何か物悲しいです。

このまま怪物として倒されていい存在ではないと思うのは私だけではないはず。

映司が欲しかったのは、どんなものも守れる「強い力

しかもそれはアンクに出会ってオーズの力を貰い、既に叶っていたのです。

とは言え、現在グリード化が進行している所を見るとまだプラスアルファとなるモノが足りない?



(´ε`;)ウーン…



思いをぶつけ合い分かり合えそうになる二人を、真木が空気を読まず邪魔をしました。

真木はどうやら、アンクでなく映司暴走させて世界を終わらせる方針に変更したのでしょうか。

過剰な恐竜メダルをぶち込まれ、映司は遂にグリード化してしまいます。

その姿は、真木と似て非なるもの。

色と頭部の形状、そして肩とマントの様な飾りの有無など結構違います

対するアンクも、遂に怪人態に変身して映司と対峙しました。

不完全だったロストとは違い、欠けていた部分が補われています。

とは言え、メダルが少なくとも三枚前後足りないはずなので完全体ではないのでしょうが。

この二人、一体どうなってしまうのでしょうか?

悲惨な展開だけは勘弁して欲しいモノですね。


冬映画もあるしな!



後藤くんは、自力で這い上がった後ガメル完全体と一人戦う羽目に。

メンテの終わったバースでも、完全体相手は非常に厳しいです。

またメンテに逆戻りを心配してましたが、自分が病院送りになる事は心配してないってどういうこと…?

てかどんだけ頑丈なんですかw

そして、皆さんお待ちかねの伊達明リターンズ!

一か八かの賭けに出ようとした後藤くんを窘めながら出てくるのが、如何にも伊達さんらしいです。

まさか本編のウチに戻って来てくれるとは思いませんでした。



ヽ(´ー`)ノバンザーイ



まあ、結局二人がかりでも歯が立たず結局賭けに出る事になるのですがw

後藤くんに謝る伊達さんマジお茶目

でも、二人でゼロ距離ブレストキャノンカッコイイですね。

伊達さんはこのまま最後まで居てくれるのでしょうか?

このコンビ、やはり見慣れているだけに何か安心するんですよね。





真木は今回も平常運行でした。

ガメルとぶつかり合うのはいいのですが、弾き飛ばされたキヨちゃんを大慌てで探すシーンは変わりませんね。

つか、キヨちゃんの眉がえらいぶっとくなってたのは何故w

でも、こいつが考えてるのはただの無差別殺戮です。

生物の本能である「生きる」事を勝手に全否定された挙句、滅ぼされては堪りません。

世界を強制終了させられる前に、とっととメダルを割ってしまうのが一番でしょうね。




そして今回予想通りご退場なされたガメルさん。

完全体としての能力は、何でもダイレクトにセルメダルに変えてしまうモノ。

これはマジで恐ろしい

つーかヤミーいらないんじゃないかな?

ただ、バースには通用しなかったみたいですね。

元々セルメダルが関わっているせいでしょうか。

本当なら、バースでは倒せないレベルの相手でした。

真木の一撃で意識の入ったメダルにヒビが入ってなければ、バース最後の日となってたかも。

ダブルバースの攻撃で致命的ダメージをメダルに負ったガメルは、人間体に戻りメズールのを見ます。

とっておきのお菓子を、幻のメズールに差し出すガメル。

お菓子を貰ってお礼を言うメズールを幻視しながら、彼は消滅してしまいました。

なんとも悲しい最期でした。

それでもあの笑みで満たされたのなら…

他の連中よりは幸せだったかも知れません。




で、相変わらず小物臭いセリフしか言わないウヴァさんも絶好調

ヘタすれば次が退場回なんですがねぇ。




バトルに関しては、オーズは殆ど出番なし

むしろ映司とアンクの生身での殴り合いと、バースの奮戦がメインでした。




ラストに向かって突き進むオーズ。

でもこの時期に、二週連続でオーズを潰した朝日放送は呪われた方がいいと思うの。

流石に二週連続は前代未聞なのでびっくり

関西のオーズファンの怒りを一心に浴びてでも高校野球が放送したいとか、ドMなんですねわかります。


それはさておき、次回も楽しみに待ちたいと思います。



( ´ー`)フゥー...

theme : 仮面ライダーオーズ
genre : テレビ・ラジオ

comment

Secret

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

海賊戦隊ゴーカイジャー 第25話「海賊とニンジャ」

海賊戦隊ゴーカイジャーの第25話を見ました。 第25話 海賊とニンジャ 「はい注目、これからみんなでスーパー戦隊の歴史について勉強しますよ」 「えぇ!?面倒臭い…やりたくない」 「ダメダメ、テストに...

プロフィール

Kivagami

Author:Kivagami
玩具とネトゲ、そして仮面ライダーを始めとする特撮をこよなく愛する孤高人。
中でも悪のライバルキャラとか六人目とかに目が無い。
特撮系イケメンも好き。
クールガイなら尚大好物。
うさぎを始めとする小動物も好き。
現在、14匹の小動物に囲まれてお世話に奔走する日々。

現在ネトゲ流離い人、定住&安住の地を求めて旅は続く模様。
永遠の孤独(ソロ)という、非常にありがたくない称号を持っているらしい…?

注1:基本的にリンクフリー&トラックバックフリーですが、当ブログのテーマとかけ離れ過ぎな場合は削除しますのでご了承下さい。

注2:当ブログの趣旨は基本ツッコミですが、それに加えて「良いモノは良い、悪いモノは悪い」とはっきり述べるレビューブログでもあります。
決してモノを叩くのが趣旨のブログではありません。

注3:コメントの書き込みは基本的に歓迎いたしますが…
当ブログの趣旨を理解頂けていない書き込みだったり、明らかな捨てハンだった場合は警告無視とみなし、削除対象となる事を明記させて頂きます。
コメントをなさる時は、よく内容を吟味なされた上、ちゃんと名乗って頂ける様お願い申し上げます。
特に悪質な狂信者や荒らしだと判断した場合、通報及びアクセス禁止などの手段を執る事もありますので、その点を良くご理解下さいませ。

注4:最近ソフトバンクの携帯からの荒らしコメが良く来るので、一時的にアクセス不能にしてあります。
なのでお手数ですが、それ以外かPCからのアクセスをお願い致します。

注5:このブログに使用されている文章及び画像の無断使用を禁じます。

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

UNIQLO CALENDAR

里親募集WhiteCat

小動物図鑑

リンク

RSSフィード