08
2
4
5
7
9
11
12
14
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

永遠の別れ。

去年、私は諸事情で相棒であるバイクを乗り換える事になりました。

これ以上の別れは流石にもう無いんじゃないかと思っていたのですが…




しかしながら、遂に来てしまいました

そう、今年で10歳になる飼い兎。

彼が、今年の冬を越せずに逝ってしまったのです。



(´・ω・`)



思えば、私の元に来たのは10年前。

確か、デパートの屋上のペットショップで9800円で売られていたと記憶しています。

それにちなんで名前をキュッパチ(98)と付けようとしたのは内緒。

当時はまだ馴染みがない「ロップイヤー」という種類の垂れ耳うさぎでした。

子犬にも間違われた事もあるくらいの、兎離れした愛らしさは一瞬で私を虜にしたのです。

来た時は、私の掌に乗る位の大きさだった彼。

しかし、もりもり食べて成長し小型犬位の大きさになった時は流石に驚きました。




'`,、('∀`) '`,、



それから10年。

色々な事がありました。

まず、抱っことかをした記憶がありません

と言うのも、兎は抱っこを嫌がる個体が多いそうです。

ウチのも多分に漏れず、後ろ足が浮いた時点で大暴れ

上手くやる方法もあったのですが、いずれも失敗

結局、最後まで抱っこする事は出来ませんでした。



(´・ω:;.:...



そして、苦労したのが夜中の運動会

妖怪かおまいわ。

兎はご存知かも知れませんが、夜行性の生き物です。

飼い始めた当初は夜勤だったので、それほど気になりませんでした。

しかし、昼間に変わった時一気に事態は表面化してきたのです。

もう、眠れない位どったんばったんとケージ中走りまわって大暴走

それでも、晩年になるまではまだ耐えられるレベルだったのです。

ですが、歳を取りトイレに行けなくなった彼の為にそのまましても大丈夫な金属すのこのケージに変えた途端凄まじい事に。

もう、驚いて飛び起きるレベルの騒音をぶちまけてくれる様になってしまったのです。



:(;゙゚'ω゚'):




これに関しては、私が高性能な耳栓をして寝る事でなんとか解決。

一ヶ月位使うと効果が落ちてしまうのと、高価なのが難点でしたが。

他にも、高齢なので気を使って餌を高価な高齢兎用に変えたりとあれこれ試した事も良い思い出です。

そうそう、彼が原因で友人を失ったこともありました。

というのも、友人が彼と遊んでいてうっかりビニール袋の一部を食べさせてしまったのです。

私は流石に驚きはしましたが…

ですが、わざとではないし何でも齧る食い意地の張った兎が悪いのだと言う事で解決しました。

しかしながら、その友人は良くも悪くも良い人過ぎたのです。

私が想像した以上の責任を感じてしまい、やがて疎遠になってしまいました。

何ともやり切れない話です。






兎に角、妙に頑丈で病気も特にせず人懐っこい子でしたね。

結構苦労はしましたが、それでも楽しい日々でした。

ですが、通常の生物はいつか最後の時を迎えます。

兎の寿命は大体7年から10年程。




そして、去年は丁度10年目




あの日の朝、何時もとは違う姿でケージ内に寝転んでいたに気付いた私。

即座に嫌な予感が頭をかすめました。

ですが、昨日は特に異常はなく普通に過ごして居たのです。

寝てるだけだ・・・そうに決まってる

そう自分に言い聞かせて、用事のため外出しました。

しかし、夕刻帰ってきても全く同じ姿

私は完全に言葉を失ってしまいました

恐る恐る触れてみると、冷たい感触。

彼が命が失われた後の抜け殻になってしまった事を、という程気付かせられました。




(´;ω;`)




ケージの片付けも、遺体の処理も終了して半月が経った現在。

一人ぼっちになってしまった感覚にようやく慣れてきました。

次の子を迎えようという気は全く起きません

誰も、彼の代わりになどなれないのですから。




今年は特にリアルの忙しさにかまけて、あまり構ってやれなかったのだけが心残りと言えば心残りです。





辛い時も苦しい時も、今まで一緒に居てくれてありがとう。


何度君の存在に癒されたか解りません。


どうか安らかに眠って下さい。


君の冥福を心から祈っております。






( ´ー`)フゥー...

theme : うさぎ
genre : ペット

comment

続けてコメントします。

随分前の記事をよんで兎さんを飼ってる事は知ってましたが まさかもうそんな時期とは…(´;ω;`読んでいて切なくなりました、
兎さんもですが友人の事も

兎さんの顔は見たことはありませんが私もご冥福をお祈りします。


>DD様

こちらにもコメントありがとうございます。
本当に、あっという間の10年間でした。
今年の冬は、心も懐も極寒の冬となりそうです。

>>顔は見たことはありませんが

兎に関しては、写真なども一枚もないのですよねぇ;
私が写真をあまり撮らないタチなのと、「思い出は心に刻み込むもの」というポリシーがあったからなんですが。
でも、今にして思えば一枚位は…と思ってしまいます。
Secret

プロフィール

Kivagami

Author:Kivagami
玩具とネトゲ、そして仮面ライダーを始めとする特撮をこよなく愛する孤高人。
中でも悪のライバルキャラとか六人目とかに目が無い。
特撮系イケメンも好き。
クールガイなら尚大好物。
うさぎを始めとする小動物も好き。
現在、14匹の小動物に囲まれてお世話に奔走する日々。

現在ネトゲ流離い人、定住&安住の地を求めて旅は続く模様。
永遠の孤独(ソロ)という、非常にありがたくない称号を持っているらしい…?

注1:基本的にリンクフリー&トラックバックフリーですが、当ブログのテーマとかけ離れ過ぎな場合は削除しますのでご了承下さい。

注2:当ブログの趣旨は基本ツッコミですが、それに加えて「良いモノは良い、悪いモノは悪い」とはっきり述べるレビューブログでもあります。
決してモノを叩くのが趣旨のブログではありません。

注3:コメントの書き込みは基本的に歓迎いたしますが…
当ブログの趣旨を理解頂けていない書き込みだったり、明らかな捨てハンだった場合は警告無視とみなし、削除対象となる事を明記させて頂きます。
コメントをなさる時は、よく内容を吟味なされた上、ちゃんと名乗って頂ける様お願い申し上げます。
特に悪質な狂信者や荒らしだと判断した場合、通報及びアクセス禁止などの手段を執る事もありますので、その点を良くご理解下さいませ。

注4:最近ソフトバンクの携帯からの荒らしコメが良く来るので、一時的にアクセス不能にしてあります。
なのでお手数ですが、それ以外かPCからのアクセスをお願い致します。

注5:このブログに使用されている文章及び画像の無断使用を禁じます。

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

UNIQLO CALENDAR

里親募集WhiteCat

小動物図鑑

リンク

RSSフィード