08
2
4
5
7
9
11
12
14
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

今週の仮面ライダーフォーゼ&海賊戦隊ゴーカイジャー。

恒例の仮面ライダーフォーゼ 第23話「白・鳥・同・盟

海賊戦隊ゴーカイジャー 第51話「さよなら宇宙海賊

感想です。





まずゴーカイジャー


遂に前代未聞の海賊戦隊の戦いが終わりました。

そのフィナーレもまた、豪快な物で大満足です。

どこぞの世界の破壊者(笑)とは違い、話数も何時もより多めでしっかり作り込んでくれましたしね。

流石に東映も反省したようでなにより。



最後の幹部ダイランドーを四人に任せ、バスコの船でボーディング(斬り込み)をかけるマーベラスとガイ。

残っていたバスコの船もちゃんと生かしつつ、やり方もまさに海賊戦法ってのが素晴らしい。

そもそも皇帝の癖にのこのこ戦場に現れるのが悪いのです。

宇宙は戦国時代並のレベルで戦争していた訳でもないでしょうに。

奇しくも、銀河英雄伝説のヴァーミリオン会戦時のヤン・ウェンリーと同じ考えに辿り着いたマーベラス。

戦場で皇帝を倒してしまえば、戦いは終わる。

当のヤン・ウェンリーはそれを成し遂げられませんでしたが、後継者は見事皇帝の旗艦に斬り込みをかけ会う事に成功していますね。

そして、我らがマーベラス達は遂に皇帝アクドス・ギルと相対する事になったのです。

にしても、フリージョーカーの特攻を受けても無傷のギガントホース恐るべし。

煙ひとつ吹かないとか、頑丈にも程があります。

しかも砲戦機能も充実してますし、流石皇帝の乗艦ですね。

最も、それが今回は完全に仇となるのですが。

アクドス・ギルの戦闘力及び耐久力は非常に高く、ゴールドモードのガイでも大苦戦

しかしガイが時間を稼いでいる隙に、マーベラスがギガントホースのコントロール乗っ取りに成功

その充実した砲戦能力を遺憾なく発揮し、内部から艦隊を粉砕しました。


ォオー!!(゜д゜屮)屮


突然旗艦攻撃され、訳が分からないまま死んでいったザンギャック兵士(´・ω・)カワイソス。


/人◕‿‿◕人\わけがわからないよ


勢いでマーベラスとガイは、そのまま皇帝ごとギガントホースを爆砕するのでした。

地上では、残りの四人が奮戦の果てにダイランドーを撃破

特に生身でのガレオンバスター発射が、凄く格好良かったですね。

それでも、艦隊全滅というショックが無ければやられてたかも?という強敵だったのは流石です。




で…ここで皇帝が死んでいたら、完全にギャグだったのですが…

幾ら何でも弱すぎるという事でアクドス・ギルリターンズです。

改めて、最終決戦の幕が上がりました。

ここで倒せなければ、また艦隊を率いてやってくるであろう難敵

これまでの悪の組織とは、地力から違いすぎる存在です。

無能臭いヤツではありますが、権力を持っているのも確か。

屈辱と息子の仇討ちに燃えるあまり、冷静さを欠いている今が討つチャンス!

ここぞとばかりに、34戦隊豪快チェンジで猛襲をかけるゴーカイジャー。

まさかの強化モード(レジェンドマジレンジャー・デカレンジャースワットモード・スーパーゲキレンジャー・ハイパーシンケンレッド・スーパーゴセイジャー)まで飛び出す大サービスです。

特にシンケンジャーが、劇場版の恐竜折神で変身するハイパーの方なのは意外でしたね。

トドメはガイがメインのゼロ距離ガレオンバスター!

遂に、宇宙を統べた偉大なる皇帝陛下(笑)最後です。



(∩´∀`)∩ワーイ



強さとしては、ダマラスと比べて攻撃より防御寄りだった気がします。

ダマラスの絶望的な攻撃力がなく、その代わりにHPが高い印象を受けました。

如何にもラスボス臭いですが…

ゼイハブ船長や血祭ドウコクみたいに不死身属性を持つ訳でもない、ベーシックなラスボスと言えるでしょう。



兎にも角にも、34戦隊の後押しを受けた海賊戦隊の大勝利です。




戦い終わって復興が進む街で、一話で食べ損ねたサファリカレーにやっとありついたマーベラス。

物凄い量を食ってましたが、マーベラスってルフィや悟空系の大食い属性を持ってる気がw

宇宙人だけに、地球人より耐久力も再生能力も高いのでしょうね。



'`,、('∀`) '`,、



そして、やはり一話で出てきた園児保母さん達も登場と良い演出が続きます。

次なるゴーカイジャーのターゲットは、ザンギャック本星にあると言われる「宇宙第二のお宝(仮)

レンジャーキーを地球に返し、真のスーパー戦隊として成長したゴーカイジャーは颯爽と旅立って行くのでした。

レンジャーキーを受け取りつつ見送るレジェンドの面々もかなり登場し、過去作のファンも満足ですね。

特に最後のアカレンジャーが変身付きだったのは気が効いてます。


(`・ω・´)


その後、トップを失ったザンギャックは空中分解

崩壊も目前という悲惨な状態になったそうで。

権力を一身に集めていた皇帝が、迂闊にも後継者を定めないまま散ったらそりゃこうなります。

恐らくは、血で血を洗う抗争の果てに銀河警察辺りの介入を喰らい滅びて行くのでしょう。

そこに泣きっ面に蜂の如く、宇宙海賊のカチコミまで来るとか不運にも程がありますね。

ご冥福をお祈りします(AA略)


それはさておき。


スタッフの皆様及びキャストの方々、一年間本当にご苦労様でした。

非常に楽しすぎる作品をありがとうございます。

一年間ワクワクドキドキで楽しませて頂きました。

あのゴセイジャーの後だけに物凄く不安でしたが、それを吹き飛ばす良作品で一安心です。

ゴーカイジャー自身も、戦隊としてしっかりとした個性と強さを持っているのは勿論の事。

キャラクターも良い味付けがなされており、メンバーに嫌いになる様な存在がいなかったのも素晴らしい。

やっぱりお祭り作品ってのは良い物ですね。

次回作及び劇場版も期待しておりますので、また素晴らしい作品を魅せて下さる事を期待しています。



(`・ω・´)ゞビシッ!





次は仮面ライダーフォーゼ




キグナスならぬキッグナスゾディアーツ登場回。

…キッグナスって、何か言い難いですね。



我らが弦太郎は、今回完全にアホだった気がw

スイッチ調整よりファンクラブ訪問を優先させるわ怪しい踊りを踊って喜んでるわ連絡に気付かないわと散々

新しいフードロイドに冷気を噴きかけられてようやく気付くとか、ヤバいにも程があります。

戦闘でもぱっとしませんでしたし、なんか悲しいですね。

流星と賢吾だけでいいんじゃね?とか言われそうで怖いです。

Wでもフィリップと照井だけでいいんじゃね?な時期があったのを思い出してしまいました。

次回での活躍を期待したい所です。




賢吾はいち早くキッグナスの正体を看破。

的確なアドバイスと、毎度のスイッチ配達で存在をアピールと中々の活躍っぷり。

彼が一番頑張ってる気がしますね。




迂闊娘はきっぱりアホ断言される時以外、特に見せ場なしw

やっぱりアホの子なのね…

キングはボケをかますだけに登場した感じでちょっと哀れを誘います。

クイーンはJKに命じて、しっかりと情報収集していたのは流石ですね。

戦闘時の指示以外は、彼女に任せて一安心です。




そして、久々に話の中心に絡んだゴス子。

新型フードロイドを駆使して頑張りました。

ゾディアーツじゃなくてフードロイドが凍気を操るってどういう事なの…

まあ、キッグナスに人質にされたりと受難でもありましたが。

この子も地味ながら役に立つ人材です。



(゜д゜)(。_。)(゜д゜)(。_。) ウンウン




流星は今回ほぼ主役級の扱いでした。

腹黒さが解消されてきて、かなり安定してきた気が。

相変わらず正体を隠しているせいで、メンバーからの信頼感は微妙なんですがw

敵前大逃亡をやらかしたり、肝心な時にいませんからね。

と言うか、むしろ弦太郎が正体を隠す気がない方がヤバいです。

いつ狙われるか解りませんし、おちおち休んでもいられません。

その点、メテオは優秀だと思います。

まあ、タチバナ氏には別の思惑がありそうな気がしますが。



(;´∀`)



で、今回のスイッチャーはファンクラブ会長でいいんですかね?

先に登場したコンビだと、インパクト不足っぽいですし。

動きがバレエを基本にしてる辺り、ほぼ間違い無さそう?

アレもキグナスダンスと呼んでいいのだろうか?

にしてもこの会長、かなり歪んでますね。

善行(?)を強要し、ポイント採点するとかマジキチ以外の何者でもありません。

そういうのは、さり気なく行なって自分の心に留めておくから美しいのです。

誇示してしまったら、行動の根源そのものが怪しく感じられてしまいますし。

そもそもそのポイントって何ですか?

貯まったら景品でも出るのですか?

それとも、より会の中で尊敬されるとかですか?

何というか、一体何の為の善行だか分からなくなってきますね。




┐(´∀`)┌ヤレヤレ



そして、予想以上に硬くてウザいキャンサー。

鉄製の硬さではないせいか、マグネットもイマイチ効果薄し

加えて、スイッチャーのウザさもあり今段階で最悪の存在ではないかと。

あからさまに舐められてるリブラが涙を誘います。

こいつの強さが初登場補正なのか、そうでないのか。

今後要チェックですね。






戦闘は、キッグナスの卑怯戦法もあってイマイチ盛り上がらず

フォーゼの新スイッチも、調整不足なのか大して役に立たなかったのは残念

只管苦境が続いて、ストレス全開のバトルでした。

ただ、キッグナスの残したセリフの意味が気になります。

フォーゼの分身ってどういう事なんでしょう?

これも次回で明かされるのでしょうか。





次週、解決編及び新番組「特命戦隊ゴーバスターズ」の放映日。

楽しみに待ちたいと思います。



( ´ー`)フゥー...

theme : 仮面ライダーフォーゼ
genre : テレビ・ラジオ

comment

こんにちは
ゴーカイジャー最終回素晴らしいラストでした、
周りも言ってますが本当にタフなアクドス・ギルもはやシブトス・ギルです。
しかも前線に現れるとはなんとも迂闊過ぎます。

ロボット戦闘を削ってまでの大バトルには大興奮でした。

最後に鎧の『お正月や夏休みや冬休みに帰ります』と言う台詞は何かの伏線なんですかね?

次の特命戦隊ゴーバスターズですが、『特命』と言うタイトルが私の大好きなあるドラマに関しているのでとても好感を持てます。

>DD様

コメントありがとうございますv

ホント、無駄にHPと防御力が高いラスボスでしたね。
しかし、これでまた「侵略者の墓場」と言われた地球に新たなる伝説が誕生しました。
つか、もう絶対に侵略者が来ないレベルの恐怖の星だと思うのですがw

ガイのセリフは多分「劇場版」の伏線ではないかと。
何かまたやるのかもですね。

特命ですか…私が思いつくのは某特命係長くらいですねぇ。
そういえば、あれにはタイムレッドの人が出てましたか。
Secret

プロフィール

Kivagami

Author:Kivagami
玩具とネトゲ、そして仮面ライダーを始めとする特撮をこよなく愛する孤高人。
中でも悪のライバルキャラとか六人目とかに目が無い。
特撮系イケメンも好き。
クールガイなら尚大好物。
うさぎを始めとする小動物も好き。
現在、14匹の小動物に囲まれてお世話に奔走する日々。

現在ネトゲ流離い人、定住&安住の地を求めて旅は続く模様。
永遠の孤独(ソロ)という、非常にありがたくない称号を持っているらしい…?

注1:基本的にリンクフリー&トラックバックフリーですが、当ブログのテーマとかけ離れ過ぎな場合は削除しますのでご了承下さい。

注2:当ブログの趣旨は基本ツッコミですが、それに加えて「良いモノは良い、悪いモノは悪い」とはっきり述べるレビューブログでもあります。
決してモノを叩くのが趣旨のブログではありません。

注3:コメントの書き込みは基本的に歓迎いたしますが…
当ブログの趣旨を理解頂けていない書き込みだったり、明らかな捨てハンだった場合は警告無視とみなし、削除対象となる事を明記させて頂きます。
コメントをなさる時は、よく内容を吟味なされた上、ちゃんと名乗って頂ける様お願い申し上げます。
特に悪質な狂信者や荒らしだと判断した場合、通報及びアクセス禁止などの手段を執る事もありますので、その点を良くご理解下さいませ。

注4:最近ソフトバンクの携帯からの荒らしコメが良く来るので、一時的にアクセス不能にしてあります。
なのでお手数ですが、それ以外かPCからのアクセスをお願い致します。

注5:このブログに使用されている文章及び画像の無断使用を禁じます。

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

UNIQLO CALENDAR

里親募集WhiteCat

小動物図鑑

リンク

RSSフィード