08
2
4
5
7
9
11
12
14
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

機動戦士ガンダムAGE 第31話「戦慄 砂漠の亡霊」感想です。

色々まさかな展開の31話。

早速逝ってみたいと思います。






まず、頭の痛いのは相変わらずの伏線張って即回収!をやってくれた事。

中にスパイがいるって展開は正直「またかよ」と思いましたが、まあいいです。

連邦軍のボンクラっぷりが変わってないいい証拠になっただけですし。

しかし、それが良さそうなキャラだったシャナルアと来たら話は変わります。

以前のスパイがいる=全然知らないおっさんでした!失敗したからって、これはないのではないかと。

15000歩譲って良いとしても、もっとゆっくり描写しませんか?

今回のシャナルアの不審な行動で「あれ?」と思った次の回が、「裏切り者」なんですよねぇ。

あれには視聴者も`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!となったに違いありません。

幾らなんでも行動及び発覚が早すぎでしょう?

あまりに展開が早すぎて、キオを鍛えている場面と戦闘後敵を撃破して喜ぶキオを叱るシーンが妙に不自然に見えるのですよ。

キオにしてみたら、完全にイミフでしょうに。

生き残る為の技術教えてくれたんで生かして生き残ったら、何故か叱られたでござるの巻。

ですしねぇ。

まあ、フリットさんが「ヴェイガンは悪魔」と教え込んでいたせいもあるのでしょうが。

あの場面にフリットさんが居たら、凄く面白い事になったのではないかと。

つか、ヴェイガンが幾ら綺麗事をほざこうと一般人殺戮しまくった前科が山ほどあります。

それを、今更「ヴェイガンにも家族はいる」とか言われても説得力がありません

なんせ、その家族とやらを直接攻撃して殺害してるのが当のヴェイガンなんですから。

後、非戦闘員だった彼女を無残に殺されたオブライトさんの前でもそれが言えますか?

それだけに、シャナルアがスパイだとしたらその発言は傲慢極まりないモノに聞こえます。

勿論、シャナルアは釣りで他のキャラが…という可能性もあります。

しかし、それならそれこそ以前と同じ「知らないキャラ」にならざるを得ません。

まず、第2世代に登場した人や縁者はまず全部省かれます。

アリーサの息子(?)や、マッドーナの息子がヴェイガンとかまずありえないでしょうし。

そして、パイロットでも隊長やオブライトはまず外れます

この二人はヴェイガンである理由も、伏線も見当たらないからですが。

それに隊長が裏切り者だったら、後を継げる人材がいませんし。

いや、フリットさんがしゃしゃり出る良い機会になる?

お願いですからそれだけは勘弁して下さい。



(lll゜Д゜)ヒイィィィ!!



で、艦長もどう考えてもありえないしオペ連中は今の所名前すら良く分かってない奴らばかり。

子供三人とヒロイン(?)、そしてユノアも当然ながら除外です。

これも伏線ゼロだからですが。

ただ、ユノアはアセム側のスパイ…なんていう可能性はなきにしもあらず。

なんにせよ、私的には非常に残念な展開としか。

いいキャラだなと思った瞬間に、掌返されたのですから。

ヴェイガンなどではなく普通の人間で、尚且つフリットさんに抗う貴重なキャラになると思ったのに;

せめて彼女が苦しむ事なく逝く事を祈ります。


合掌




で、いきなり登場したディケ孫

え?呼び方が酷い?

だって初代ディケ⇒ディケ娘⇒ディケ孫ですよね?

名前無駄に長いし、第一印象が最悪だったのでこれで通します。

にしても、今回はまたメカニックなんですね。

パイロットになろうが、メカニックになろうが結局最後は空気ですしどーでもいいのですが。

こいつはガンヘイル族には珍しく、アスノ家に良い印象を持っていなかった人間です。

そりゃ、アセムやキオを見たら「アスノ家と言うだけで贔屓されている」と思ってもおかしくはありません。

と言うか、普通はみんながそう思わなければいけないはずなんですが。

私としては、キオのおじいちゃん漬けな精神を修正してくれるものだと密かに期待したのです。

しかし、結果は見事に裏切られました

たった一度の戦闘で、あっさり洗脳されてしまいやがったのですよ?

そりゃもういい笑顔でした。

何という駆け足友情



(´・ω・`)ガッカリ…



こうして、アスノ家に疑問を持ったり阻んだりする人間は一人もいなくなりましたとさ。

シャナルアも来週で死にそうですし。

ちゃんちゃん♪




(´・ω:;.:...





キオに関しては、もうじいちゃん連発で見ていられなくなって来ました。

根の深い洗脳が、若いキオに致命的な影響を与えています。

ディケ孫は、もう数発ぐらいキオに修正拳を放っても良かったのではないかと。

そんな子供!修正してやる!

フリットさん自身はもう龍虎乱舞でも叩き込まない限り、修正出来なそうなので放置で。

今の所、おじいちゃんの言いつけ通り戦う戦闘マシン以外の何物でもないキオ。

兜甲児に加え、剣鉄也のエッセンスまで入って来た気がします。

俺は戦闘のプロだぜ?

スパイであろうシャナルアの問題が、彼にどう影響するのか?

興味深く見守りたいと思います。

にしても、やっぱり発覚が早すぎですよねぇ。




(; ・`д・´)




で、今回の敵であるファントム3(仮)及びモグラMS

ゴメルという名で、砂漠戦に長けているとか。

ちょっとした改修で、水陸両用にも転用出来そうな機体ですね。

特に体型とハイゴッグを彷彿とさせます。

変形後は何故かグラブロっぽいですが。

戦闘能力も高く、砂の中をぐるぐる回って竜巻を起こすというスーパーロボットみたいな攻撃を繰り出しました。

何かGガンを見ている気分だったのは、私だけではないはず。

外から助け様にも竜巻が邪魔だし、敵は砂の中だしと厄介極まりない攻撃です。

本当にこんな事可能なのかはさておくとして。

何というか、相変わらずアンバランスな作りのアニメです。

リアルにやりたいのか、スーパーで行きたいのかはっきりして下さい。

と言うか、尺がないなら開き直って最初から全編スーパーで行っても良かったのではないかと。

子供向け自称しているんですから、ねぇ。

しかし、ファントム3が連邦軍の付けた名前で良かったと思いました。

流石に自称してたら恥ずかしいでしょうw

マジシャンズ8にしても、自称ではないでしょうし。

にしても、ヴェイガンのMS開発能力は異常ですよねぇ。

どんだけMS開発に能力を振り分けまくってるのか、想像するだに恐ろしいです。

きっと、ヴェイガン派の人間が粛清から沢山漏れててその人間のバックアップのお陰なんでしょうね。

流石の粛清委員会も、それほど大した事は出来なかったと言う事ですか。

あれだけ残ってたら、ねぇ。

素晴らしいザルっぷりです。

で、登場回でいきなり一人減ってしまいファントム2になってしまいました。

この辺、黒い三連星みたいですね。

一番のイケメンが死んだのは意外でしたが。

全滅か、それともデブが死ぬかと思ってましたw



'`,、('∀`) '`,、



彼らが後何話粘るか楽しみです。






戦闘に関しては、新ウェアが猛威を振るいました。

スパロボで出たら、間違いなくMAP兵器持ちでしょう。

まさか砂漠ごと敵の小型攻撃機(?)を焼き払うとは思いませんでした。

環境に全く優しくないノンエコガンダムとか言われてそうですね。

砂漠や湿地帯などの特殊環境用らしいですが、こんなに重くしていいのでしょうか。

ダグラム程度の機体(全高10m程度)でも、砂漠ではズブズブ沈んでたのですがねぇ。

常にブーストしていないと、間違いなく砂漠に沈みそうです。

その為に、あちこちにスラスターを増設してあるのだとは思いますが。

個人的に、この妥協無きバ火力機体は悪くないかなと。

弾幕はパワーだぜ☆

しかし、見た目が完全にOOのアレです。

いいんでしょうかね?これ。

後、接近戦が苦手そうですが何か隠し武器でもあるのでしょうか。

まさか隠し腕とかありませんよね?

敵の爪を武器でいなしてましたが、普通は真っ二つになりそうな気がします。

それと、ウェア合体前の分離して離脱を図ったりするシーンは良かったかなと。

Vガンゲッターロボを思い出した人も多そうですが。

そう言えば、結局ディケ孫乗る必要ありましたっけ?

ただ居ただけだった気がするのですが。

危ない目に遭いに行って、アスノ家に洗脳されただけじゃないですか。

そこだけ、非常に残念でした。



(;´∀`)




次回、一体誰が裏切り者なのか?

戦々恐々として待ちたいと思います。




( ´ー`)フゥー...

theme : 機動戦士ガンダムAGE
genre : アニメ・コミック

comment

Secret

プロフィール

Kivagami

Author:Kivagami
玩具とネトゲ、そして仮面ライダーを始めとする特撮をこよなく愛する孤高人。
中でも悪のライバルキャラとか六人目とかに目が無い。
特撮系イケメンも好き。
クールガイなら尚大好物。
うさぎを始めとする小動物も好き。
現在、14匹の小動物に囲まれてお世話に奔走する日々。

現在ネトゲ流離い人、定住&安住の地を求めて旅は続く模様。
永遠の孤独(ソロ)という、非常にありがたくない称号を持っているらしい…?

注1:基本的にリンクフリー&トラックバックフリーですが、当ブログのテーマとかけ離れ過ぎな場合は削除しますのでご了承下さい。

注2:当ブログの趣旨は基本ツッコミですが、それに加えて「良いモノは良い、悪いモノは悪い」とはっきり述べるレビューブログでもあります。
決してモノを叩くのが趣旨のブログではありません。

注3:コメントの書き込みは基本的に歓迎いたしますが…
当ブログの趣旨を理解頂けていない書き込みだったり、明らかな捨てハンだった場合は警告無視とみなし、削除対象となる事を明記させて頂きます。
コメントをなさる時は、よく内容を吟味なされた上、ちゃんと名乗って頂ける様お願い申し上げます。
特に悪質な狂信者や荒らしだと判断した場合、通報及びアクセス禁止などの手段を執る事もありますので、その点を良くご理解下さいませ。

注4:最近ソフトバンクの携帯からの荒らしコメが良く来るので、一時的にアクセス不能にしてあります。
なのでお手数ですが、それ以外かPCからのアクセスをお願い致します。

注5:このブログに使用されている文章及び画像の無断使用を禁じます。

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

UNIQLO CALENDAR

里親募集WhiteCat

小動物図鑑

リンク

RSSフィード