08
2
4
5
7
9
11
12
14
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

ガンダム00第20話。


最近ショッキングな内容が続くガンダムOOの感想です。







今回の衝撃は三つ。


太陽炉大安売り

沙慈くんとその周囲ド不幸の嵐

ソレスタルビーイング内部分裂


(;´Д`)


そもそも太陽炉ってあんまり作れないから、支援組織にすら一基しか配備されていないんですよね…?

それがいきなり10基も人革連に配備とは…(色からして疑似GNドライヴっぽいですが)

しかもあつらえた様に高性能のガンダムもどきMS×10


いつ用意した人革連?

スローネどもがいいとこなしで撤退は嬉しいのですが、素直に喜べません。


それに、最後のスメラギ氏の一言もがっくしです。

ガンダム同士の戦い…

恐れていたガンダム大安売りが到来する模様です。

いい加減敵も味方もガンダムだらけという現状は、きっぱり食傷気味なんですが;



GNドライヴ搭載MSを断り、フラッグとともに戦う揺るがぬ決意を語ったグラハム氏。

まさにです。

世界がいびつに変わり行く中、彼には変わって欲しくないものです。



さて、どうストーリーに絡むのか疑問だった沙慈くん達。

よりにもよって、野上良太郎以上の運の悪さで絡む羽目になるとは…(ノД`)シクシク

彼女の家族全滅(南無)

彼女の左手再生絶望(機械の手装備か?)

死亡(多分)

なにこのハルマゲドン的不幸の嵐

一体製作側は彼に何をさせたいのでしょうか?

もしかして彼がソレスタルビーイング(刹那側)に入る伏線?

確かに姉の死も彼女の不幸も、刹那達のせいではないですしね(;´∀`)

何か異様に、この先の彼の行く末が怖いです。



しかし、まだ20話なのに組織分裂するなってw

みんな考えてることがバラバラだとは、救われない組織です。

世界が変わればなんでもいい王留美嬢。

謎の裏切り行動を見せるアレハンドロ氏(ホモ疑惑アリw)

まだ良くわからないトリニティども。

もうしっちゃかめっちゃかです。

まあ、アレハンドロ氏の行動が一番視聴者的に興味深いのですが。

非常に混沌とした状況の中…


今日もパトリック・コーラサワー氏はマイペース絶好調なのでした(´Д`)ハァ…

ある意味美味しいですよね?彼w

思わずにっこりと笑顔で「(・∀・)カエレ!!」といいたくなるひとです(;^ω^)

まあそれはさておき…


これ以上のダーク路線と、混沌状態が広がらないように祈りつつ次を待ちたいと思います。




((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル








theme : 機動戦士ガンダムOO
genre : アニメ・コミック

comment

Secret

プロフィール

Kivagami

Author:Kivagami
玩具とネトゲ、そして仮面ライダーを始めとする特撮をこよなく愛する孤高人。
中でも悪のライバルキャラとか六人目とかに目が無い。
特撮系イケメンも好き。
クールガイなら尚大好物。
うさぎを始めとする小動物も好き。
現在、14匹の小動物に囲まれてお世話に奔走する日々。

現在ネトゲ流離い人、定住&安住の地を求めて旅は続く模様。
永遠の孤独(ソロ)という、非常にありがたくない称号を持っているらしい…?

注1:基本的にリンクフリー&トラックバックフリーですが、当ブログのテーマとかけ離れ過ぎな場合は削除しますのでご了承下さい。

注2:当ブログの趣旨は基本ツッコミですが、それに加えて「良いモノは良い、悪いモノは悪い」とはっきり述べるレビューブログでもあります。
決してモノを叩くのが趣旨のブログではありません。

注3:コメントの書き込みは基本的に歓迎いたしますが…
当ブログの趣旨を理解頂けていない書き込みだったり、明らかな捨てハンだった場合は警告無視とみなし、削除対象となる事を明記させて頂きます。
コメントをなさる時は、よく内容を吟味なされた上、ちゃんと名乗って頂ける様お願い申し上げます。
特に悪質な狂信者や荒らしだと判断した場合、通報及びアクセス禁止などの手段を執る事もありますので、その点を良くご理解下さいませ。

注4:最近ソフトバンクの携帯からの荒らしコメが良く来るので、一時的にアクセス不能にしてあります。
なのでお手数ですが、それ以外かPCからのアクセスをお願い致します。

注5:このブログに使用されている文章及び画像の無断使用を禁じます。

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

UNIQLO CALENDAR

里親募集WhiteCat

小動物図鑑

リンク

RSSフィード