10
2
4
6
7
9
11
13
14
16
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

今週の仮面ライダーフォーゼ&特命戦隊ゴーバスターズ。

恒例の仮面ライダーフォーゼ 最終話「青・春・銀・河

特命戦隊ゴーバスターズ 第27話「暴走コンビで迷宮脱出!

感想です。





まずゴーバスターズ


今回は特に語る事の無い回でした。

エンターの作戦も、結構地味で少しがっかり。

戦闘ではかなり活躍していて、おお!と思いましたが。

それにしても、エンターって結構律儀ですよねぇ。

取り引きはちゃんと成立させる主義みたいですし。

と言うか、メサイア様ってあんなのでアップデート可能なんですかw

何かちょっとありがたみがないですね。

後、博士の子供が見事にグレていて笑いました。

ま、放任主義だとああなりますよね。

取り敢えず、おじさん連呼されたリュウジに合掌。



'`,、('∀`) '`,、



次回は何かややこしい事になる様です。

程々に期待しましょうか。




次は仮面ライダーフォーゼ



色々放送時間の混乱はありましたが、何とか帳尻を合わせられてホッとしています。

まさかの賢吾消滅に始まって、ラビットハッチ壊滅でトドメを刺されたかに見えたライダー部。

ここで意外だったのが、理事長がフォーゼドライバーを返しに来た事。

コアスイッチ同様、粉々に砕くかと思ったのですが。

この慢心が、どう考えても負けフラグですが静観します。

ラビットハッチから間一髪で脱出した一同は、教室で無力感に苛まれていました。

そこに迂闊娘が、賢吾からの手紙を取り出します。

賢吾からのメッセージに、再び気力を取り戻す仮面ライダー部。



(`・ω・´)シャキーン



一方、理事長は始業式の日に全校放送で生徒及び学校に別れを告げます。

理事長のカミングアウトに、大杉先生の言葉を信じなかった教師たちもびっくり

その最中、ライダー部の反撃が始まりました。

他のメンバー達に準備を任せ、弦太郎と流星は理事長を強襲

激しい戦いの末、まずメテオがレオを撃破

流星の気力が立神を凌駕したとも言える結果でしたね。

立神は、すでに肉体が限界だったのか消滅します。

一方、フォーゼも凄まじい攻撃でサジタリウスを圧倒

次々とフォームチェンジし、怒涛の攻撃を仕掛けます。

まさかのロケットステイツ登場も良いサプライズ。

これまでの押されっぷりから一転しての、凄い反撃でした。

そして、最後にコズミックになると理事長ごと転移

転移した先は、何と体育館!



Σ(゚Д゚;エーッ!



しかも、ライダー部の面々が理事長からの卒業式を開始するではありませんか。

これは流石に意外過ぎて唖然としましたw

弦太郎は、ここで何と生身でサジタリウスを圧倒。

卒業式のプログラム進行と同時に、サジタリウスに猛攻を加えます。

完全に、精神が肉体を凌駕した状態だと思われ。

ここの弦太郎は本当に強かったですね。

そして最後は変身、渾身のライダー卒業ロケットドリルキックでサジタリウスを粉砕します。



ォオー!!(゚д゚屮)屮




変身解除し、自らの敗北を悟る理事長。

そこに、弦太郎が得意の「ダチになってくれ!」攻撃でトドメを刺しに来ました。

遂に、理事長ともダチの印を交わす弦太郎。

ライダー部の大勝利です。

理事長は、プレゼンターに会うを弦太郎達に託し去って行きます。

そして、自らの想いを空に伝えると一人消えて逝きました。

意外な程、安らかな最後だったのではないかと。

もっと悲惨な最後を迎えるかと思ったのですが。

まぁこれで、ゾディアーツに関わる事件は全て終わったのでした。



(`・ω・´)ゞ




戻ってきた日常ですが、やはり忘れられないのは賢吾の事。

弦太郎は悲しみを吹っ切る為に、手紙を処分しようとします。

だが、それを止める手が。

人から貰った手紙はちゃんと読め!

その言葉は、かって弦太郎が賢吾にかけたモノと同じでした。

振り返る弦太郎と迂闊娘。

そこには、帰って来た賢吾の姿が!

何と、理事長がアクエリアスの力を使ってコアスイッチを再生していたのです。

恐らくは、せめてもの罪滅ぼしだったのでしょう。

再会を喜び合う弦太郎達。

新入部員も加えて、ここにライダー部は完全新生しました。

その影で、流星が元の学校に帰ってはいますが。

そして、クイーンに指輪を贈ったキングがさらりとフラれるシーンも。

最後まで想いは伝わらなかった様です。

南無。

しかしこのシーン、実はかなり前代未聞だったり。

と言うのも、クイーンが惹かれた指輪は何とウィザードのモノ。

映画では素顔出演しなかったのに、何とここで出ています。

次の仮面ライダーが前の番組に出てくるなんて、多分ライダー始まって以来の珍事ではないかと。

これはマジで驚きましたね。

中々ニクイ演出ですが、これって世界が完全に繋がってると見ていいのでしょうか。



(; ・`д・´)




後、ここ三作程最終回近くになると相棒が良く消えますねw

フィリップ・アンク・賢吾などなど。

そろそろ別パターンを用意したほうがいいかも?





なんにせよ、色々問題はあったものの一年間しっかり楽しませて頂きました。

最後もフォーゼらしくて良かったです。

出演者及びスタッフの皆さん、一年間ご苦労様でした。

奇抜ながら、楽しい物語をありがとうございます!

鳴り物入りで始まる次回作品も楽しみにさせて頂きますね。




次回、新番組「仮面ライダーウィザード

楽しみに待ちたいと思います。



( ´ー`)フゥー...

theme : 仮面ライダーフォーゼ
genre : テレビ・ラジオ

comment

続けてコメントします
ついに最終回になりましたが、
個人的にプレゼンターの正体やら弦太郎の両親やら生い立ちとかも気になってたので出来れば明かして欲しかったです…次のMOVIE大戦に明かしてくれたら有り難いのですが…

しかし戦闘シーンは全てのステイツが出て、更にトドメがドリルキックでかなり満足感ありましたし、最初唖然とした卒業式も『理事長から卒業』と言う意味になんか納得もしてしまいました、
そして最後にラスボスとも和解するこの作品らしさを貫いてよかったです。

早速ベルト音声が中毒性あるウィザードも楽しみにしてます

No title

>DD様

続けてコメントありがとうございますv

確かにプレゼンターは謎のままでしたね。
私的には予想通りでしたが、何か味気ない気はしました。
出てきたら出てきたで、敵になりそうな気がしないでもないですがw
弦太郎自身も、イマイチ掘り下げが足りないまま終わった感があります。
次の映画で少しでも描写してくれないかなぁと思いますが、無理でしょうね;

一方、戦闘シーンの満足感は非常に高かったですね。
ストーリーの殆どが当てられていただけに、力が入っていました。
ラスボスとの和解は、この作品の集大成とも言えるオチだったと思います。
なんにせよ、非常に楽しめる佳作と言った感じかなと。
Secret

プロフィール

Kivagami

Author:Kivagami
玩具とネトゲ、そして仮面ライダーを始めとする特撮をこよなく愛する孤高人。
中でも悪のライバルキャラとか六人目とかに目が無い。
特撮系イケメンも好き。
クールガイなら尚大好物。
うさぎを始めとする小動物も好き。
現在、14匹の小動物に囲まれてお世話に奔走する日々。

現在ネトゲ流離い人、定住&安住の地を求めて旅は続く模様。
永遠の孤独(ソロ)という、非常にありがたくない称号を持っているらしい…?

注1:基本的にリンクフリー&トラックバックフリーですが、当ブログのテーマとかけ離れ過ぎな場合は削除しますのでご了承下さい。

注2:当ブログの趣旨は基本ツッコミですが、それに加えて「良いモノは良い、悪いモノは悪い」とはっきり述べるレビューブログでもあります。
決してモノを叩くのが趣旨のブログではありません。

注3:コメントの書き込みは基本的に歓迎いたしますが…
当ブログの趣旨を理解頂けていない書き込みだったり、明らかな捨てハンだった場合は警告無視とみなし、削除対象となる事を明記させて頂きます。
コメントをなさる時は、よく内容を吟味なされた上、ちゃんと名乗って頂ける様お願い申し上げます。
特に悪質な狂信者や荒らしだと判断した場合、通報及びアクセス禁止などの手段を執る事もありますので、その点を良くご理解下さいませ。

注4:最近ソフトバンクの携帯からの荒らしコメが良く来るので、一時的にアクセス不能にしてあります。
なのでお手数ですが、それ以外かPCからのアクセスをお願い致します。

注5:このブログに使用されている文章及び画像の無断使用を禁じます。

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

UNIQLO CALENDAR

里親募集WhiteCat

小動物図鑑

リンク

RSSフィード