10
2
4
6
7
9
11
13
14
16
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

PRIDE OF SOUL-舞翔伝-オープンβレポもどき。

昨日からオープンβテストの始まったこのゲーム。

早速覗いて見ました。




このゲームは、見た感じ普通の武侠系量産型MMORPGそのまんまですね。

今更武侠系というのも萎えるのですが、取り敢えずキャラを作ってみます。

インストール&ログインに関しては特に問題ありませんでした。

でも、公式からの起動が必要なのはそろそろ勘弁して欲しいモノです。

IEしか対応していない上に、ショトカもIE固定化されてないからもうね。

面倒な事この上ないです。

キャラメイクに関しては、割りとパーツは多めではないかと。

髪型などは10種類ありますし、そうそう被る事はないのでは。

眼の色までいじれるのは、非常にありがたいです。

これで身長とか体型もいじれたら最高だったのですが、まあ仕方ありませんね。

このゲームでは、選ぶ武器で職業が決定します。

武器は全部で5つ

大剣・槍・拳近接攻撃

扇・杖はそれぞれヒーラー魔法使いの模様。

私は個人的好みを優先させ、をチョイス。

キャラをでっち上げて、いざログインします。



PDスタート


降り立った場所は、咲き乱れる場所。

主人公は、「守護者」と呼ばれる一族の一員だそうで。

で、その守護者は時空を越えられる力があるとか。

しかし、その力を悪の一族に奪われたのが運の尽き。

その力を悪用し、歴史改変しようとする敵との果てしなき戦いの幕が上がる事になったようです。

…えーと、タイムパトロール隊オタスケマンですか?

キラッキラッキラッキラッスタースター♪

非常に懐かしいアニメを思い出す展開ですね。

そういえば、他にアークフロンティアとか言うタイムリープモノがあった気が。

タイムリープが最近のトレンドなんでしょうか。



(´ε`;)ウーン…



まあそれは置いておくとして。

ここからは、まあ普通の量産型MMORPGの如くクエストの嵐です。

クエは基本的に探索と討伐の二種類だけと、非常にありがちな構成ですね。

討伐数は少な目な所が、少し良心を感じさせなくもないかも。

また、別のものに変身してのクエストも存在し、飽きさせない様にしようという工夫が見て取れます。

そして、やたらストーリーが重視されているのも特徴の一つ。

要所要所ではムービーが頻繁に挿入され、ストーリーを盛り上げようとしています。

これは中々面白い試みだと思いました。

見せ方が結構良いので、自分が主人公になった気分を実感出来てGoodかも。



(`・ω・´)



取り敢えず、冒険を始めましょうか。

まずはチュートリアル的試練がありますが、さほど苦労せず終了出来るはず。

PD最初の試練

ここで何回かクエストを行なっていく事になります。

内容は非常に簡単なので、軽く終わらせられるはず。

取り敢えず試しに戦ってみましょう。


PD戦闘

戦闘に関しては、かなりテンポが良いのではないかと。

ただ、通常攻撃が正直繰り出すのが遅すぎて使い物になりません。

なので、スキルぶっぱゲーになりがちになります。

レベルアップすればステ振りが可能なので、通常攻撃も素早さ振りで使える様になるかもですね。

まあ、レベル21現在やっぱりスキルゲーなんですが。

しかし、スキルに関してはある程度は自動で覚えてくれるのでかも。

レベル上げも安い金額で可能なので、苦労はしないと思います。

スキルレベルと自分のレベルが連動していますので、レベルアップしたらスキル上げも忘れずに。

私は5レベル程忘れてて、連続で上げまくる羽目になりますた。




'`,、('∀`) '`,、



で、このゲームの大きな売りである「空中戦闘」ですが…

レベル20前後で、ようやくスキルを覚えて可能になります。

スキルで敵を打ち上げた後、スペースキーで追い打ちをかけられる様に。

打ち上げた敵は無防備になる上に、レアアイテムを落とすチャンスまであります。

更に追い打ち後別のスキルも連続して叩き込めるので、思う存分敵をボコボコにしてあげて下さい。

非常に強力な攻撃なので、大抵の敵がこれで死にます

注意するべき点は、打ち上げスキル自体のクールダウンが長めな所でしょうか。

早く敵を抹殺しても、クールダウンが終わらず待つ羽目になる事が結構あります。

ここはテンポ的には少し残念かなと。

後、スキルのクールダウンが全スキルである程度共有されているので、連続で叩き込むにはちょうと工夫が必要かも。

クールダウンはやっぱりスキル毎独立していて貰いたいモノです。

何というか、やっぱりスピーディーさに欠けますから。



(;´∀`)



さて…試練内でも、試しに時空を超えて過去に降り立つ事があります。


PD過去


ここが過去の守護者の村で、主人公(自分)は敵を滅殺して歴史を守らなければなりません。


従って、この先でも過去に会ってるけど未来ではまだ会ってないと言うパターンに多々遭遇します。

この過去行きでも、過去で主人公に助けられた人間の導きで戻る事になりましたので。

後、同じ過去でもインスタンスダンジョン扱いの場所とフィールド扱いの場所があります。

この過去はインスタンスで、次に向かう劉邦の時代はフィールド扱いになる様ですね。

インスタンスでは強制で放り込まれる上に、名将(ペットの様なモノ)が呼び出せないのでご注意を。

取り敢えず、ここをサクッと終わらせてへ向かいます。

過去を救う事が出来たら、ようやく一族の長に面会が許される事に。

早速ワープで本拠地へGO!。


PD本拠地

ここがベースとなる場所で、様々な施設が存在しております。

移動に関しては、自動移動が普通に搭載されているので楽々。

しかも、この本拠地でが貰えるので更に快適に移動可能に。

騎乗戦闘が出来ないのは難点ですが、無限に使えるのだから文句は言いません。

更に、名将と呼ばれる有名人の化身の様なモノも取得出来ます。

NPCに好感度があり、これが上がると本人から買う事が可能に。

他にもスキル本とか武器防具など、特殊なアイテムも購入が可能なので要チェック。

ドロップアイテムに比べて性能が段違いに高いので、是非とも入手したい所。

肝心の名将は、最高レベルまで好感度が上がると購入出来ます。

好感度の上げ方は、関連クエストをこなす以外にアイテムを贈る事でも上がる模様。

クエストをこなすと、贈答品っぽいアイテムが手に入る事があります。

それを、欲しがっているNPCに贈ると大きく上昇する様です。

また、欲しがってなくても少し上がるとか。

取り敢えず、関連クエストを全部終えた後最高レベルに上がらなかったらプレゼントで良さそうな感じ。

三国志など中国系の名将とかが使えるみたいなので、ファンには堪らないかもですね。

最初はお試しで一体くれるので、自分のキャラの短所を補えるキャラを選ぶとよろしいかと。

私は近接なので、回復系(扇)の名将を選びました。

呼び出しておけば、一緒に戦ってくれたり回復してくれたりする便利な仲間です。

忠誠度とかもあるので、ほぼペットと同じと言っていいかと。

施設の説明クエストが終わると、次の任務に就く事に。

最初はかの有名な劉邦を助けるため、時空の扉を通って過去に行きます。

PD劉邦の時代

最初の地に似ていますが、気にせずクエストを続けましょう。

レベルもサクサク上がるし、自動移動も優秀なのでストレスが溜まる事は無いと思います。

ここでは現地のエージェントと協力して、劉邦を歴史通りに行動させる為奮闘しなければなりません。

PD劉邦の時代2

これまでと特に流れが代わる事は無く、超が付く程のクエストゲーです。

名将のお陰で戦闘に苦労する事も無く、アクティブモンスターも存在しません

ゲームとしては、かなりヌルい部類に入るかと思われ。

流れとしては、劉邦をで足止めしてその隙に障害となるモノを取り除いていく感じです。

と言うか、劉邦殆ど寝たままで話が進んで行くのは非常にシュールですね。



(;´Д`)



只管クエストをこなして行くと、やっぱり最後には強制インスタンスダンジョンが待っています。

しかし突入すると、何故か行っても行ってもリスタートしてしまい首を傾げる事に。

暫く考えた末に、その直前で手に入れたを使用する事に気付きました。

早速使用してみると…


PD劉邦


キャラが何と劉邦に変身してしまいました。

しかも、HPは異様に多いわスキルは壊れ性能だわとやりたい放題です。

作戦としては、劉邦に化けて敵の親玉を殺害するという事だそうで。

ここまで劉邦本人の出番が無いと、いっそ清々しい位ですね。

それでは、釈然としないモノを感じつつも無双しながら進むとしましょう。

と言うか、マジで無双だから困る。

スキルは全部範囲攻撃なので、適当にぶっぱしているだけで終わります。

ただ、最後に登場するボスはかなり強敵

こまめに回復しないと余裕で死ねます

こいつを始末すると、取り敢えず劉邦編クリア

モノクロの渋い色調でムービーが流れ、激しい戦闘の後に親玉を倒す所までが上映されます。

それを演じているのが本物の劉邦ではなく自分のキャラだと思うと、感慨深いモノがあったりなかったり(おい)。

本拠地に戻って報告すると、次は更なる有名人の劉備玄徳を助けに行く事になります。



ォオー!!(゚д゚屮)屮



時空の扉を越えて、三国志時代に到達。

どうやら、劉備が旗揚げした直後の時代らしいです。

本人も、あっさり発見出来ました。


PD劉備


やけにフレンドリーな劉備を助けて、また新しい戦いが始まります。

俺達の冒険はこれからだ!






さて、駆け足でレポしてきたこのゲーム。

何というか、色々絶妙なバランスで出来ていると感じました。

レベル21現在でもアクティブモンスターがおらず、かなりプレイは快適です。

普通のゲームが備えているモノは。ほぼ大体あると思って頂いて結構です。

製造とかも最初はかなり簡単に出来るので、隙あらば作ってみると吉。

グラフィックも可もなく不可もなくな感じで、暇つぶしには丁度いいかも。

流石に永住できるレベルではありませんが。

やるものが全く無いのであれば、やってもいいのでは。

武侠モノが全然ダメだったり、クエストゲーが嫌いな人にはオススメしません。

ただ…秋の新作は、どうも少な目っぽいのでこういうゲームは貴重かも。

お気楽にプレイして、飽きたら辞める的感覚でやっていこうかなと思います。





( ´ー`)フゥー...

theme : PRIDE OF SOUL-舞翔伝-
genre : オンラインゲーム

comment

Secret

プロフィール

Kivagami

Author:Kivagami
玩具とネトゲ、そして仮面ライダーを始めとする特撮をこよなく愛する孤高人。
中でも悪のライバルキャラとか六人目とかに目が無い。
特撮系イケメンも好き。
クールガイなら尚大好物。
うさぎを始めとする小動物も好き。
現在、14匹の小動物に囲まれてお世話に奔走する日々。

現在ネトゲ流離い人、定住&安住の地を求めて旅は続く模様。
永遠の孤独(ソロ)という、非常にありがたくない称号を持っているらしい…?

注1:基本的にリンクフリー&トラックバックフリーですが、当ブログのテーマとかけ離れ過ぎな場合は削除しますのでご了承下さい。

注2:当ブログの趣旨は基本ツッコミですが、それに加えて「良いモノは良い、悪いモノは悪い」とはっきり述べるレビューブログでもあります。
決してモノを叩くのが趣旨のブログではありません。

注3:コメントの書き込みは基本的に歓迎いたしますが…
当ブログの趣旨を理解頂けていない書き込みだったり、明らかな捨てハンだった場合は警告無視とみなし、削除対象となる事を明記させて頂きます。
コメントをなさる時は、よく内容を吟味なされた上、ちゃんと名乗って頂ける様お願い申し上げます。
特に悪質な狂信者や荒らしだと判断した場合、通報及びアクセス禁止などの手段を執る事もありますので、その点を良くご理解下さいませ。

注4:最近ソフトバンクの携帯からの荒らしコメが良く来るので、一時的にアクセス不能にしてあります。
なのでお手数ですが、それ以外かPCからのアクセスをお願い致します。

注5:このブログに使用されている文章及び画像の無断使用を禁じます。

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

UNIQLO CALENDAR

里親募集WhiteCat

小動物図鑑

リンク

RSSフィード