07
1
3
5
7
8
10
12
14
15
17
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

リネージュ2プレイレポもどき。

遂に一部無料化が成された「リネージュ2

早速覗いて見ました。





今まで、あまりの高額課金に手を出しかねていたこのゲーム。

しかし、この度85レベルまでは無料となりました。

ですが、いざやろうとするとサイトの整備不良か中々無料化の手続きが取れなくてびっくり

どうやら、無料化どころか課金客までログイン出来なくなっていた模様。

いきなり凄い不具合を発生させてますが、この会社大丈夫なんでしょうか?

暫く粘って居ると、突然無料化ボタンが反応したので早速ログイン。

…したのですが、セキュリティカードとやらを発行して貰わないといけない事を知ってまた公式へ逆戻りする羽目に。

何というか、非常に面倒な仕様となっております。

何とかセキュリティカードの発行もクリアして、やっとこさキャラメイクまで辿り着きました。

種族と職はそれなりに多いですが、取り敢えずカマエルを選択。

こいつは片方しか翼がないエルフ似の種族ですが、堕天使か何かでしょうか?

従来のゲームにはあまりいないタイプなので、つい選んでしまいました。

キャラパーツは髪型以外は少な目

特に顔と髪色はたった3つしか無く、ちょっとがっかりです。

それなりに古いゲームですし、もう少し頑張って欲しかったですね。

キャラクターをでっち上げたら、さっさとログインします。

リネ最初

最初は、どうもチュートリアル的島で活動する様です。

あちこちをたらい回しされながら、操作などを覚えられる様になってるのは結構良いかなと。

クエストがある時は、ほぼ常時マーカーが付くので迷う事もあまりないはず。

ただ、流石に自動移動は搭載されていませんね。

古いゲームだし、仕方ないのでしょう。

マップは、イマイチ使い辛い印象が。

何というか、全体的に大味な感じがします。

スキルなどは、何処かへ行かなくてもその場で覚えられる親切設計

覚える時は、SPを消費して覚えます。

クエストなどで沢山貰えますし、序盤は全く困らないかと。

お金もクエストでごっそり貰えてしまうので、消費アイテム補充も楽々

気が付いたら50万程貯まっていたのは、流石に驚きました。

これは、インフレの可能性を警戒せねばなりませんね。



(;´∀`)



それはさておき。

基礎訓練を終えると、初インスタンスダンジョンが待っています。

リネID

今までのクエで貰った防具などの装備忘れなどが無い様に、入念にチェック。

このダンジョンで、ようやく初戦闘となります。

敵は大した事がない雑魚なので、構わず倒しましょう。


リネ戦闘

戦闘自体は、オーソドックスなクリックゲーですね。

テンポもわりと良く、サクサク戦えます。

特に苦戦する事もなく、クエストは終わりました。

このIDで、攻撃力を格段にアップする「ショット」と呼ばれるアイテムが貰えます。

これを自動使用させておくと、通常攻撃力や魔法攻撃力が格段にアップ

ですが、武器のグレードに合わせたモノを使わないと不発になるので注意しましょう。

今はノングレードの武器なので、ノングレードソウルショットを使う事になります。

で、ここから出ると次のダンジョンまでまたマラソンしなければなりません。

ゲートキーパーと呼ばれる人に話しかけて、ワープさせて貰う事も出来るので要チェック。

取り敢えず、何となく走って次のダンジョン前まで来ました。

リネフィールド1

ここでクエを受け取り、横に見える光るオブジェからワープします。

すると、中に入る事が出来ました。

リネID2

で、ここからまたワープしてやっとダンジョンの中に入れます。

そして、連続で討伐クエストなどをこなす事に。

このダンジョンでは、青く光る道は通れる事を知っておきましょう。

でないと次のワープである、赤く光るオブジェにどうやっても辿り着けませんので。

気付くまで、結構タイムロスしたのは内緒です。



(;´Д`)



ここのクエをあらかたこなすと、ボスの待つIDに行ける様に。

そこでNPCと協力してミッションをクリアしつつ、最深部へ。

リネID3


ミッションとは言っても、大して難しいモノではないので身構える事もありません。

サクサク進んで最深部へ着くと、ボスが何か怪しい儀式でモンスターを生み出していました。

そいつをどっかに転移させると、こちらに戦闘を仕掛けてきます。

一見、勿体ぶった演出強そうな姿に変化した様に見えますが…

しかし、非常に弱いので苦もなく討伐成功

リネボス


何か意味深な事を言い残して、あっさり死にました。

こいつを倒したら、このダンジョンともお別れ

とっとと脱出して、次に参ります。

リネ脱出


…何というか、恐ろしい程にサクサク進みます。

レベルも飛ぶように上がりますし、感覚が麻痺しそうですね。

ともかく、転移したモンスターを追って次の任務に向かう事に。

この時点でレベル18オーバーになっており、一次転職が可能になります。

特に選択できる訳でもないので、迷わず転職しましょうか。

転職後は、新しいスキルも覚えられます。

このカマエルの専用武器であるレイピアクロスボウのマスタリーも覚えられるので、より楽に戦えるようになりますね。

後、マスターから勇気の証というアイテムと引き換えにDグレード装備を買えます。

防具一式武器一つ揃えるのが可能なので、さくっと貰っておきましょう。

ただ、交換した武器はバインドされているので注意。

これを取引可能にするには、高額かつ入手困難なアイテムが必要だそうです。

まあ売ったり預けたりは可能なので、ぼっちの私には特にどうでもいいかなと。

スキルを覚え、装備も整えたらグルーディオ城の村までワープ

リネグルーディオ城の村

ここからはチュートリアルも終了し、普通のクエ進行になるみたいですね。

広い世界に、ようやく飛び出して行けるようになります。

取り敢えず、クエストを受注してまたワープ。

リネフィールド2

妙に牧歌的な場所に出ました。

ここで、まずリザードマンとかと戦闘。

やはり大して強くないので、あっさり終了。

その後、少し離れた場所で蜘蛛を乱獲。

こいつからアイテムを5個取得すると終了なのですが、これが中々出しません

おまけにを持っているので、結構面倒な相手です。

それでも何とか揃えてクエストクリア

毒に気を付ければ、なんて事はない相手でした。

そして、のフィールドまでワープします。

リネフィールド3

ここでは、遺跡の中に巣食うアンデッドどもと戦う事に。

四種類の敵を、大体10匹前後倒す事になるので大変です。

おまけにアクティブモンスターリンクモンスターなどが普通にいるので、結構面倒かなと。

一匹一匹は強くないのですが、目的物を探してぶちのめすのがわりとしんどかったです。

これも、初心者バフソウルショットのお陰でしょう。

アンデッド狩りが終わったら、フィールドで普通に居るボスを倒して終了です。

こいつもボスを名乗ってますが、非常に弱いので気にする必要無し。

街に帰還して、今回はゲーム終了としました。




全体的な感想としては、世界観グラフィックが良く出来ていると感じましたね。

昔のゲームとは思えないクオリティです。

逆に音楽はあまり耳に残りませんでした。

通常戦闘でも結構レベル上がるし、かなり優しいバランスになっているのではないかと。

また、レベル40以下はテレポートが無料なのもありがたい所。

お金も貯まりやすいので、回復アイテムなどには困らないのも良点ですね。

沢山居ると言われたBOTも、今の所存在せず

それ所か、他のプレイヤーにも出会いませんでした。

もっとに進めば、BOTがうじゃうじゃいるんですかね。

流石にそれは想像するだに恐ろしいので、無いと嬉しいかなと。



'`,、('∀`) '`,、



ただ、課金レベルの85↑は恐らく凄まじいきつさであろうと思われます。

装備とかが全く手に入らなくて、泣きを見そうな気がひしひしとしてなりません。

なので、それまで適当に遊んで終了が丁度良いかと。

後、気になるのがPKの存在。

このゲームではPKが仕様として存在し、問答無用で殺し殺されの世紀末を味わう事が出来ます。

勿論ペナルティはありますが、そんなモノPKどもは気にしていない模様。

レベル39までは保護の魔法で、高レベルPKからは攻撃不能にする事が可能です。

しかし、その後はPKに怯えながらゲームを続ける事になるのはちょっと辛いかなと。

まあ、これは経過を見て判断しようかなと思います。





( ´ー`)フゥー...

theme : リネージュ2
genre : オンラインゲーム

comment

Secret

プロフィール

Kivagami

Author:Kivagami
玩具とネトゲ、そして仮面ライダーを始めとする特撮をこよなく愛する孤高人。
中でも悪のライバルキャラとか六人目とかに目が無い。
特撮系イケメンも好き。
クールガイなら尚大好物。
うさぎを始めとする小動物も好き。
現在、19匹の小動物に囲まれてお世話に奔走する日々。

現在ネトゲ流離い人、定住&安住の地を求めて旅は続く模様。
永遠の孤独(ソロ)という、非常にありがたくない称号を持っているらしい…?

注1:基本的にリンクフリー&トラックバックフリーですが、当ブログのテーマとかけ離れ過ぎな場合は削除しますのでご了承下さい。

注2:当ブログの趣旨は基本ツッコミですが、それに加えて「良いモノは良い、悪いモノは悪い」とはっきり述べるレビューブログでもあります。
決してモノを叩くのが趣旨のブログではありません。

注3:コメントの書き込みは基本的に歓迎いたしますが…
当ブログの趣旨を理解頂けていない書き込みだったり、明らかな捨てハンだった場合は警告無視とみなし、削除対象となる事を明記させて頂きます。
コメントをなさる時は、よく内容を吟味なされた上、ちゃんと名乗って頂ける様お願い申し上げます。
特に悪質な狂信者や荒らしだと判断した場合、通報及びアクセス禁止などの手段を執る事もありますので、その点を良くご理解下さいませ。

注4:最近ソフトバンクの携帯からの荒らしコメが良く来るので、一時的にアクセス不能にしてあります。
なのでお手数ですが、それ以外かPCからのアクセスをお願い致します。

注5:このブログに使用されている文章及び画像の無断使用を禁じます。

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

UNIQLO CALENDAR

里親募集WhiteCat

小動物図鑑

リンク

RSSフィード