07
1
3
5
7
8
10
12
14
15
17
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

その後の相棒選び。

あれから色々考えた結果、新相棒が決定致しました。





まず、近所で一番大きなショップに行きました。

しかし、何故か妙に珍しくて高価な小動物しか置いていません。

見たかったモルモットリスの類は一匹もおらず

流石にこれはびっくりしました。

取り敢えず保留して、次は近くのショッピングモールへ。

ですが、いつの間にかここのペットショップは閉店して別の店に変わっていました。


ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!



二連で空振りに近い結果が出て、非常にがっかりです。

少し途方に暮れましたが、少し遠い百貨店の上にあるペットショップの存在を思い出しました。

うさぎを飼っていた頃、何回か買い物をしたのを覚えています。

今までの事を考え過度な期待はせず、そこへ向かいました。

勿論、スマホで公式サイトをチェックし今でも営業しているかどうかの確認は忘れません。

…大丈夫、ちゃんとやっている模様でした。

寒風吹き荒ぶ中、必死に自転車を走らせる私。

その百貨店には、20分程をかけて到着。

入り組んで非常に解り辛い構成の一階を抜け、エスカレーターで上まで上がります。

にしても、何故百貨店の一階ってごちゃごちゃしてるんでしょうね。

特にこの百貨店は、エスカレーターへの行き方が非常に解り辛いです。

それはさておき。

久しぶりに入店すると、いきなりうさぎモルモットがいました。

うさぎは今回関係ないのでスルーして、モルモットを観察します。

そこには二匹居て、一匹は真っ白い長毛種で目が真っ赤な子。

もう一匹は、短毛種でいかにもモルモットと行ったカラーリングの子。

どちらもメスでした。

実は私、目の赤いげっ歯類が少し苦手なのです。

うさぎもそれを考慮して、黒目のロップイヤーをチョイスしています。

となると、選択の余地がありません

まあそれでも一応一度そこを離れて、この近くにあるもう一つのショップも覗きます。

そこにもモルモットはいましたが、毛並みがイマイチな上に性別不明

ただ、餌などの用品は安いのでそれだけ購入して戻ります。

で、店員に声を掛け話を聴く事に。

とは言え、事前にネットで調べた情報とそれほど差異がないので適度に切り上げました。

そして、しばし悩んだ末に購入決定

勿論、目が赤くない方の子ですw



'`,、('∀`) '`,、



毛並みも良く、目もぱっちりの良い子でしたので。

にしても、最近はペットを飼う時に書類を書かされるのですね。

内容としては、ペットのに対する責任を持つ事などですが。

法律か条例の改正でもあったのでしょうか。

うさぎを買った8年前には、特に書かなかった気がしますが。

まあ、内容的には当たり前過ぎるモノだったので迷わず記入。

遂に、モルモットをお迎えしてしまいました。

ただ、この百貨店から家まではわりと距離があります。

モルモットに負担をかけず、家まで帰り着くのは本当に大変でした。

帰った後は、うさぎに使っていたケージに入れてやります。

そして、餌と水もセット。

しかし、完全に警戒している様で隅っこに縮こまったまま動きません



( ̄д ̄)エー



まあ、実はこれも想定の範囲内なんですが。

モルモットは非常に臆病な生き物で、新しい場所に連れてこられたりすると例外無くこうなる様です。

なので、迎えてから最低一週間は触れ合わず慣れるのを待ってやらねばなりません。

なるほど、確かに聞きしに勝るチキンっぷりです。

兎に角、何かに付けビビって巣に引き篭もるから凄い。

売り場にいた白い子の方など、人間の鼻をすする音にさえ反応してビクビクしていました。

ウチに迎えた子はそこまで行かないのですが、やはり結構なチキンです。

触れ合いは一時諦めて、見守って行く事にしましょう。

しかし、うさぎとは違いトイレをあまり覚えないモルモット。

つまり、老化でトイレを忘れたうさぎと同様の問題を抱える事になります。

今のケージの下は木のすのこですが、これは汚れると非常に掃除しにくい代物。

だからと言って、金属では足に優しくありません。

巣材のみにする手もありますが、これも色々問題があって却下

となると、プラスチックすのこ標準装備でしかもトレイが引き出せるタイプ理想と判断。

掃除の際にいちいち分解しないといけないタイプでは、モルモットにも負担が掛かりそうですしね。

ネットで調べると、3つ程そういうタイプが見つかりました。

そのウチ、一万円前後もする奴は資金的に却下

安すぎるモノは、すのこの耐久性に問題がありそうなので見送り。

残った最後の一つを採用します。

某ホームセンターでは7千円で売ってましたが、Amazonでは5千円なので即購入。

2日後に無事到着したので、ようやく最低限のモルモット飼育環境が整いました。



(`・ω・´)



しかし、まだまだ問題は残っています。

その一つが、巣箱の問題。

モルモットは、巣に糞尿をする癖があるので巣箱は出来れば底がないタイプが好ましいのですが…

調度良い大きさや値段のモノがありませんでした。

なので、改造して作らねばなりません。

取り敢えず、一週間過ぎてある程度慣れたら改造を始めようかと思っています。

そして、新しい牧草の入れ物も用意せねばならなくなりました。

と言うのも、前の奴が使えるかと思っていたら一部の部品がロストしていたからです。

しかも、良く似た別の部品が残っていてそれが付いていたから困るw

当然ながら、ケージに固定できず役立たずになってしまいました。

これも、代替品を探して来なければなりませんね。

なんにせよ、焦らず環境を整えて仲良くやって行きたいなと思います。

最低でも3年、長くて8年は生きる動物ですしね。

しっかりとを据えて、付き合っていこうかと。


取り敢えず、これからよろしく。




( ´ー`)フゥー...

theme : 日記
genre : ペット

comment

Secret

プロフィール

Kivagami

Author:Kivagami
玩具とネトゲ、そして仮面ライダーを始めとする特撮をこよなく愛する孤高人。
中でも悪のライバルキャラとか六人目とかに目が無い。
特撮系イケメンも好き。
クールガイなら尚大好物。
うさぎを始めとする小動物も好き。
現在、19匹の小動物に囲まれてお世話に奔走する日々。

現在ネトゲ流離い人、定住&安住の地を求めて旅は続く模様。
永遠の孤独(ソロ)という、非常にありがたくない称号を持っているらしい…?

注1:基本的にリンクフリー&トラックバックフリーですが、当ブログのテーマとかけ離れ過ぎな場合は削除しますのでご了承下さい。

注2:当ブログの趣旨は基本ツッコミですが、それに加えて「良いモノは良い、悪いモノは悪い」とはっきり述べるレビューブログでもあります。
決してモノを叩くのが趣旨のブログではありません。

注3:コメントの書き込みは基本的に歓迎いたしますが…
当ブログの趣旨を理解頂けていない書き込みだったり、明らかな捨てハンだった場合は警告無視とみなし、削除対象となる事を明記させて頂きます。
コメントをなさる時は、よく内容を吟味なされた上、ちゃんと名乗って頂ける様お願い申し上げます。
特に悪質な狂信者や荒らしだと判断した場合、通報及びアクセス禁止などの手段を執る事もありますので、その点を良くご理解下さいませ。

注4:最近ソフトバンクの携帯からの荒らしコメが良く来るので、一時的にアクセス不能にしてあります。
なのでお手数ですが、それ以外かPCからのアクセスをお願い致します。

注5:このブログに使用されている文章及び画像の無断使用を禁じます。

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

UNIQLO CALENDAR

里親募集WhiteCat

小動物図鑑

リンク

RSSフィード