11
1
3
4
6
8
10
11
13
15
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

ドラゴンクエスト9をやってみた。

知り合いから充電器代わりに貰ったソフトを、早速プレイしてみました。





思えば、超久しぶりのドラクエとなります。

ドラクエと言えば、FCの1からPSの7まではしっかりとクリアしました。

しかし、PS2で発売された8は最初から凄い「コレジャナイ感」がプンプン。

結果、かなり序盤でプレイを辞めてしまいました。

初めての経験に、自分でもショックだったのを覚えています。

後で知った事ですが、8は製作会社が完全に変わったそうで。

6・7もチュンソフトではありませんが、チュンソフトから退社したスタッフが設立した会社で制作されています。

なので、それ程の違和感は覚えなかったのでしょう。

で…8の製作会社と言うのが、ガンダムAGEで悪名を轟かせた日野率いるレベルファイブ。

勿論、ドラクエとは縁もゆかりもありません

ああ、なるほどと思わず納得してしまいました。

道理で、ドラクエなのにドラクエじゃないという正体不明の違和感を感じる訳です。

そして、それっきりドラクエとの縁は切れたままでした。

最新作の10はネトゲで、しかも任天堂Wiiですしねぇ。

ちなみに10は、初の自社開発なんだそうで。

外注メインのスクエニにしては、珍しい事です。

正確には、外注メインなのはエニックスですが。

ま、どうでもいい事ですが。



'`,、('∀`) '`,、




で、今手にしているドラクエ9もレベルファイブの制作物。

正直、イマイチ気が進みません

それ程までに、あのコレジャナイ感は深刻なダメージだったのです。

しかし、プレイ感覚が最高傑作と名高い3に近いと聞いて重い腰を上げました。

プレイを開始すると、DSにしては割りと綺麗なOPが始まります。

下の画面では、いつでもプレイが開始出来る様にスタートボタンがスタンバイ。

2画面を上手く使ってるなと思いつつ、スタートします。

すると、ドラクエ初であろうキャラメイク画面になりました。

MMORPGみたいに、自由にキャラを作れる様になっています。

これは面白い試みですね。

9をプレイしておけば、10も特に違和感無くプレイ出来そうな感じです。

取り敢えず、適当に作ってたらスーパーサイヤ人みたいになったのでこれでいいやと決定。

キャラデザインが同じなので、そのまんまなのが笑えます。



(;´∀`)




メイクも終わり、ゲーム開始

どうも今回の主人公はいきなり人間ではない模様。

完全に人外主人公って、かなり久しぶりなのではないかと。

天空人の血を引いていた4以来ではないでしょうか。

ただ、4の主人公はハーフなので完全人外主人公はこれがではないかと。

今回の主人公は、天空人に近い存在であろう天使です。

かなり大胆な設定を持って来たと思います。

人間を見守り、守護する役目を負っていると言う典型的天使なのですが…

実の所、別に人間が好きでやっている訳でも使命でやっている訳でもない所がミソ。

伝説に従って、人間が感謝したりした時に出る物質を世界樹に捧げているだけなのです。

それにより女神の果実なるモノが実ると、彼らは神の世界への引導帰還を許されるそうで。

その為、天使どもはどいつもこいつも人間を馬鹿にしたり蔑んだりしています。

まあ、伝説を現実にする事しか頭に無いせいでしょうが。

自分達が人間の寄生虫でしかない事に、全く気付いていない愚かさがまた悲しいですね。

兎に角、この時点では天使に対していい印象がありません



(´ε`;)ウーン…



で、この後主人公の働きによって女神の果実が実る事になります。

その瞬間、妙なアクシデントみたいなのが発生。

天使どもを神の世界に連れていく存在であった「天の箱舟」は空中分解

凄まじい地震によって、主人公は天使界から墜落してしまいます。

その際、天使の印であるを失う事に。

天使界へ戻る為、主人公の長い冒険の旅が始まりました。

つか、天の箱舟がモロに蒸気機関車みたいなのにはびっくり。

これを見て銀河鉄道999を思い出すか、マジレンジャーに登場したトラベリオンを思い出すか。

それとも、黄金勇者ゴルドランに登場したアドベンジャーを思い出すかで年齢バレしそうですねw

それはさておき。

落ちた主人公は、何故か旅芸人のジョブに就いています。

これがマジで分かりません

色々バランスが取れた職とは言え、中心になるには力不足の職です。

あくまでも、仲間が増えるまでの繋ぎ職と考えれば一応理解は出来ますが…

ダーマ神殿まで辿り着くまで転職不能と言うのは、些か厳しいのではないかと。

何と言うか、ドラクエ5辺りから主人公の職って微妙に使い辛くなった気がします。

6などは最初ただの一般人ですし、7に至っては漁師の息子です。

更に5の主人公なんて、職がころころ変わって大変でした。

何と言うか、主人公のスペシャル感が段々薄れて行ってる感じですね。

今回は天使から一転して旅芸人と、酷い転落人生を味わう事になります。

まあ、5の奴隷よりは遥かにマシですが。




(;´Д`)



何にせよ、ここからようやく人間とコンタクト出来る様になります。

それまでは、人間からは不可視の存在でしたので。

で、今回はモンスターとのエンカウントがシンボルエンカウントになっててびっくり。

ドラクエと言うより、ロマサガみたいな印象を受けます。

とは言え、ロマサガ程やりにくい訳でもなくかなり快適になっていました。

戦いたくない場合は、上手く敵を避ければいいのは結構ありがたいかも。

よしんば戦闘になったとしても、かなりテンポ良く戦えるのでそれ程苦にならないと思います。

8の戦闘が面倒に感じた身としては、これもありがたいですね。

シナリオ面でも、これぞドラクエと言った感じの内容で話にどんどん引きこまれます。

ゲームバランスも絶妙で、非常に良く練りこまれてるなと感じました。

ちょっとプレイするだけのはずが、ズルズルと続けてしまう事も珍しくないから困るw

ドラクエと言うゲームの底力を、垣間見た気がします。






まだ序盤しかプレイしていませんが、長く楽しめそうな良ゲーで一安心。

8での問題点は、概ね解消されていると見ていいかも。

コレジャナイ感がかなり薄れていましたので。

レベルファイブと言うよりは、堀井雄二氏他のDQ制作スタッフの努力の賜物なのでしょうね。

ライダージェネレーション2と並行して、のんびりプレイして行こうと思います。




( ´ー`)フゥー...

theme : ドラゴンクエスト
genre : ゲーム

comment

Secret

プロフィール

Kivagami

Author:Kivagami
玩具とネトゲ、そして仮面ライダーを始めとする特撮をこよなく愛する孤高人。
中でも悪のライバルキャラとか六人目とかに目が無い。
特撮系イケメンも好き。
クールガイなら尚大好物。
うさぎを始めとする小動物も好き。
現在、14匹の小動物に囲まれてお世話に奔走する日々。

現在ネトゲ流離い人、定住&安住の地を求めて旅は続く模様。
永遠の孤独(ソロ)という、非常にありがたくない称号を持っているらしい…?

注1:基本的にリンクフリー&トラックバックフリーですが、当ブログのテーマとかけ離れ過ぎな場合は削除しますのでご了承下さい。

注2:当ブログの趣旨は基本ツッコミですが、それに加えて「良いモノは良い、悪いモノは悪い」とはっきり述べるレビューブログでもあります。
決してモノを叩くのが趣旨のブログではありません。

注3:コメントの書き込みは基本的に歓迎いたしますが…
当ブログの趣旨を理解頂けていない書き込みだったり、明らかな捨てハンだった場合は警告無視とみなし、削除対象となる事を明記させて頂きます。
コメントをなさる時は、よく内容を吟味なされた上、ちゃんと名乗って頂ける様お願い申し上げます。
特に悪質な狂信者や荒らしだと判断した場合、通報及びアクセス禁止などの手段を執る事もありますので、その点を良くご理解下さいませ。

注4:最近ソフトバンクの携帯からの荒らしコメが良く来るので、一時的にアクセス不能にしてあります。
なのでお手数ですが、それ以外かPCからのアクセスをお願い致します。

注5:このブログに使用されている文章及び画像の無断使用を禁じます。

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

UNIQLO CALENDAR

里親募集WhiteCat

小動物図鑑

リンク

RSSフィード