08
2
4
5
7
9
11
12
14
16
18
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

今週の仮面ライダーウィザード&獣電戦隊キョウリュウジャー。

恒例の仮面ライダーウィザード 第25話「命の選択

獣電戦隊キョウリュウジャー ブレイブ3「あれるぜ!ざんげきのブレイブ

感想です。




まずキョウリュウジャー

今回はソウジ回でした。

と言っても、別にみんなで基地を大掃除した訳ではありません。

のっけからいきなり凄いゲストか来てびっくりしました。

戦隊ではお馴染み、春田純一氏です。

とは言え、私的にはマッドギャランのイメージの方が強いのですが。

ゴーグルファイブは見てませんし、ダイナマンは途中からの視聴でしたので。

第一次戦隊空白期の真っ只中でした。

相変わらず、キレのあるアクションを披露していて良かったですね。

お元気そうで何より。

役としても、厳しいながら愛情もしっかり持っている強い父親を演じていました。

ソウジは、もっと冷淡かと思っていたのですがそうでもなかったですね。

普通に話せば分かる、良い子でした。

その分、イアンがかなり困ったちゃんっぽいですが。

やはり、ブラックコンドルを意識したキャラなんですかね。



ダイゴに関しては、今回もリーダーとして中々の活躍でした。

やはりレッドはリーダーシップのあるキャラでないと、色々不安ですしね。

ソウジが正体バレした所で、名乗りがやっと4人になりました。

次でようやく5人揃うと考えると、結構感慨深いものがあります。

で、今回バイクが初登場しましたね。

まさか、二匹の獣電竜が合体して誕生するとは思いませんでした。

非常に面白いギミックだと思うので、是非玩具化して欲しいです。



そして、今回の敵も結構フットワーク軽いですね。

前作のエンターもそうでしたが、怪人に任せっきりと言うのはもう流行らないのでしょうか。

怪人のデザインも、非常に高レベル

様々なモチーフがこれでもかと詰め込まれていて、視ていて楽しかったですね。

ウィザードのファントムデザインが凄く微妙なので、余計そう思います。



後、今回はザクトルが登場しましたがまさかのキョウリュウジン合体パーツでした。

余ったドリケラも仕事していましたが、何となく哀愁が漂っていた気が。

なんつーか、最初の5人位は全部合体させても良かったと思うのですよ。

三体合体と言う辺りは、モロにアバレンオーと同じですし。

まあ、多分もう一体ボディを構成する獣電竜が登場して2号ロボになるんでしょうね。




次回、イアン回。

どうなるのか、楽しみにしましょうか。





次は仮面ライダーウィザード


やれば出来るのにと心底思った回でした。


晴人は、出番少なかったものの比較的頑張っていたイメージが。

魔法の使い方も、カギを内側から開けたり仁藤の指輪を使ったりと魔法使いしてましたね。

何でもありの魔法使いなんですから、これくらいはやって貰わないと困ります。

戦闘でもきちんと仁藤と共闘し、トドメも譲ったのは成長と見ていいのでしょうか。

これを機に、力押し脳筋魔法使い廃業してくれる事を祈るばかり。

とは言え、一度はソラに引っ掛けられてメデューサと一戦交える羽目になったのはマイナス点。

前回を合わせれば負け越しなので、もう少し頑張って欲しい所。




(;´Д`)




仁藤は、前回の扱いの悪さを帳消しにする大活躍でした。

特に瞬平の荷物にグリフォンを入れておく、抜け目の無さは高評価かと。

まあ、結果的にソラに利用されてしまいましたが。

しかし、晴人と協力して立てた作戦が完璧に決まったのは素晴らしかったです。

と言うか、ファルコの指輪ってあんな使い方も出来たんですね。

まだまだ、ビーストの指輪の能力は未知数です。

後、祖母の想いに気付いた所は大きな成長かなと。

絆を取り戻してハッピーエンドだったのは、良かったと思いました。



(゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。) ウンウン




でも、やはりビーストの設定って足かせにしかなってない気が。

この死ぬ設定のせいで、ウィザードが活躍すればする程顰蹙を買う様になってるのではないかと。

ウィザードが敵を倒さなければならないって設定がありませんしねぇ。

単純な話、適当にファントムを攻撃しつつトドメはビーストに譲って出来る位置にいます。

それなのに、あくまでもファントム打倒に拘るからおかしく見える訳で。

そろそろ何とかしないと、常にどちらかが割を食う結果になってしまいますし。




で、仁藤の祖母はやはり愛故に仁藤を厳しく叱っていた事が判明。

と言うか、何故そんな肝心な場面を忘れていたのかと仁藤に小一時間問い詰めたい。

迷わず命を差し出そうとした所を見ても、孫に対して非常に愛情深き人なのは間違いありません。

ともあれ、仲直り出来て良かったですね。




(`・ω・´)






一方、そろそろメデューサに死亡フラグが立っている気が。

今回の事件で、ソラがメデューサを始末したがっているのがほぼ確実でしょうし。

と言うか、メデューサはあんな所で一体何をしていたのでしょう?

まさか、ぼっちボーリングですか?

だとしたら、かなり可愛いですね。

ソラに嵌められて死亡だけは、何とか回避して欲しい所。

そして、そのソラは未だイマイチ狙いが見えて来ません。

やはり、ワイズマンの一番の部下になりたいのでしょうか。

フェニックスとウィザードを噛み合わせて始末しましたし、今回はメデューサと噛み合わせようとしていました。

となると、それが一番可能性として高いかなと。

あるいは、とんでもない理由を秘めている?

暫くは、こいつからが離せませんね。

こいつとメデューサのせいで、今回のメイン怪人であるワータイガーが霞んでいました。

ただ戦うだけの脳筋だったのもあり、ホントそれだけしか印象がありません。

デザインも虎に見えませんし、もう少し頑張って欲しかったかなと。




(´ε`;)ウーン…





戦闘では、ビーストがかなり活躍しました。

バッファのマントを纏い、ワータイガーと真っ向勝負するシーンは手に汗握る迫力でしたね。

しかも、キン肉バスターっぽい技も使っていて笑いました。

あの「ごきっ」という鈍い音が、かなり痛そうです。

トドメは初キックストライクでしたが、これも非常に格好良い。

ライオンのオーラを足に纏わせながらのキックは、正統派という感じがしました。

と言うか、運任せのダイスサーベル以外の決め技がちゃんとあって一安心

以前に1を出した事もあり、今回は一回も使用しませんでしたね。

このままリストラされても、何か問題無さそう?

マントの能力さえ、まだまだ未公開なのが多いですし。

一方、ウィザードはタイマーを使いつつもサポートに徹していて良い感じでした。

とは言え、全くリスク無しにあの分身を使えるってのはやはりまずいかなと。

単純な話、最初から使えよ!ってなってしまいますから。

ドラゴンにチェンジしても、一歩メデューサには及ばない感じでしたよね。

その位が、パワーバランスとしては丁度いいのではないでしょうか。

後、ソラの二刀流による攻撃は中々格好良かったです。

トリッキーな動きから繰り出されるそれは、侮れない威力でした。

とは言え、メデューサやフェニックスみたいに種族的な能力が無さそうなのは痛い。

狡猾なのが能力と言えば能力ですが、ガチ戦闘では大変ですしね。





次回、メデューサ回。

どうなるのか、楽しみに待ちましょうか。



( ´ー`)フゥー...

theme : 仮面ライダーウィザード
genre : テレビ・ラジオ

comment

久々にコメントします。
キョウリュウジャー本当面白いですね、脚本が三条氏なのが本当に熱い。
1話もおもしかったのですが最後に『お互いの正体を隠す』展開に微妙な気持ちになりましたが2話でその気持ちも吹っ飛ぶ展開、成る程正体をばらしながら仲間との絆を深めるのか!と、
敵も幹部が喜怒哀楽をモチーフにしてて面白い、確かにこれで一匹狼がいたら完璧ですね、
というか本当管理人様は『一匹狼』が大好きですねWW
私も大好きですが、

ただキョウリュウジンはカッコイイし(咆哮する所とか特に)
ガブティラのキャラもとても可愛いのですが、いきなり全合体じゃないのはちょっと残念ですね、
ガブティラ以外をパーツ交換して戦うタイプなんですかね…
一応ミニプラを買う予定です。

ウィザードですが…なんというか…
今週はなかなかよかったのですが、やっぱり前回やらフェニックスの決戦回やらとかイマイチなのが多いですね、
今週は久々にビーストのプロレス技とか魔法の使い方がよかったので次もこんな感じに頑張って欲しいです。
個人的にドラゴンのデメリットがないのがイマイチなんですよね、一応伏線はあると思うんですがなんというかしっくりきません。

No title

>DD様

コメントありがとうございますv

やはり最近の戦隊は、当たりとハズレを繰り返すパターンになってる感じですね。
キョウリュウジャーは、とにかくゴーバスターズでの不人気点を無くそうと頑張ってる様子が伺えますし。
やはり、戦隊の仲間同士でいがみ合い続けたり、いらない子がいたりするのは良くないと思うのです。
そして、敵も非常に賑やかで面白いですね。
ヒーローモノは、やはり敵に魅力がないとダメですし。
後、戦隊での一匹狼タイプは、やはり名ライバルとしてある意味伝統ですしw
中盤辺りから出てきてくれると、非常に嬉しいです。


ウィザードは、やはりまだまだ問題を抱えているなと思いました。
晴人のキャラがどんどん微妙になっていくのもそうですが、リスクがなく使い放題の分身がどうにも酷い。
幹部怪人すら敵わないレベルの魔法を使い放題ってのは、あまりにも適当過ぎなのではないかと。
伏線っぽい物をを幾つか引っ張ってますが、そろそろ回収して頂きたいモノです。
Secret

プロフィール

Kivagami

Author:Kivagami
玩具とネトゲ、そして仮面ライダーを始めとする特撮をこよなく愛する孤高人。
中でも悪のライバルキャラとか六人目とかに目が無い。
特撮系イケメンも好き。
クールガイなら尚大好物。
うさぎを始めとする小動物も好き。
現在、14匹の小動物に囲まれてお世話に奔走する日々。

現在ネトゲ流離い人、定住&安住の地を求めて旅は続く模様。
永遠の孤独(ソロ)という、非常にありがたくない称号を持っているらしい…?

注1:基本的にリンクフリー&トラックバックフリーですが、当ブログのテーマとかけ離れ過ぎな場合は削除しますのでご了承下さい。

注2:当ブログの趣旨は基本ツッコミですが、それに加えて「良いモノは良い、悪いモノは悪い」とはっきり述べるレビューブログでもあります。
決してモノを叩くのが趣旨のブログではありません。

注3:コメントの書き込みは基本的に歓迎いたしますが…
当ブログの趣旨を理解頂けていない書き込みだったり、明らかな捨てハンだった場合は警告無視とみなし、削除対象となる事を明記させて頂きます。
コメントをなさる時は、よく内容を吟味なされた上、ちゃんと名乗って頂ける様お願い申し上げます。
特に悪質な狂信者や荒らしだと判断した場合、通報及びアクセス禁止などの手段を執る事もありますので、その点を良くご理解下さいませ。

注4:最近ソフトバンクの携帯からの荒らしコメが良く来るので、一時的にアクセス不能にしてあります。
なのでお手数ですが、それ以外かPCからのアクセスをお願い致します。

注5:このブログに使用されている文章及び画像の無断使用を禁じます。

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

UNIQLO CALENDAR

里親募集WhiteCat

小動物図鑑

リンク

RSSフィード