06
2
3
5
7
9
10
12
14
16
17
19
21
23
24
26
28
29
30
   

今週の仮面ライダーウィザード&獣電戦隊キョウリュウジャー。

恒例の仮面ライダーウィザード 第27話「姉と妹

獣電戦隊キョウリュウジャー ブレイブ5「ドゴォーン!ムシバのアンキドン

感想です。




まずキョウリュウジャー


今回はソウジとイアン回でしたが。結構あっさり終わった感じがします。

何と言うか、詰め込みすぎて一つ一つが薄味になった気が。

別の回にアンキドンとラミレスを持って来て、じっくり描いて欲しかったです。

アンキドン回は次回に持ち越しなので、尚更そう思いました。

ただ、虫歯の痛みで締まらないブラックは見てて面白かったです。

それと、オヤジギャグを連発して周囲をドン引きさせてたノブハルも良いキャラですね。



後、意外だったのが敵の動向

デーボスを復活させる為、感情のエネルギーを捧げないといけない関係上喜びもありなんですね。

これは中々斬新だと思いました。

ただ、別の怪人に干渉されて反転してしまったのは残念でしたが。

デーボス軍も、イマイチ一枚岩とは言いがたい様です。

勝手に行動している、昔に生み出されたらしい野良モンスターも居るっぽい?

ともかく、次回のメインモンスターのお陰でデーボス軍の作戦は台無しになってしまいました。

ラッキューロなんか、かなりぞんざいに扱われて哀れでしたw

しかし、転んでもただでは起きぬキャンデリラ

次回では、早速手を組んで事件を起こす様です。



そう言えば、キョウリュウジンってどの形態にせよ剣状の武器があるんですね。

ウエスタンではザクトルが、ノーマルではステゴッチが。

ドリケラも近接武器なので、ステゴッチが剣になると凄まじくアクティブな完全攻撃仕様になるのは面白いです。

とは言え、必殺技は剣による凄く基本的な円を描いた後一閃する技ですが。




次回、アンキドン編完結。

楽しみに待ちましょうか。





次は仮面ライダーウィザード



あまりにも意外な展開に、流石に呆然としてしまいました。



晴人は、今回何かパッとしませんでしたね。

2人目のゲートに気付けず、戦闘でも負けと良い所がありません。

ただでさえキャラの薄さが問題なのに、活躍もしなかったらマジで書く事がないのですが。

次回は頑張って欲しい物です。



(;´Д`)




仁藤は、ゲートを守る事に成功しましたね。

グールも食えたし、本人的には言う事無しなのではないかと。

しかも、次回は早くもパワーアップ回なんだそうで。

本当だとしたら、正直びっくりです。

特に強敵に苦しめられてる訳でもないのに、何となくパワーアップしてしまうのでしょうか。

以前の二号ライダーだと、アクセルはウェザーに対向する為。

バースは根本的な戦闘能力不足解消の為。

メテオはホロスコープス対策(主に蟹)の為。

と、何かしら差し迫った事情があったからですが。

マントの能力も、まだ十二分に発揮した訳でもありません。

なので、もう少しヤバイ強敵が出てからでも遅くないと思います。

ウィザードもそうなのですが、パワーアップがちょっと安売り気味なのが困り物。

これが話の伏線なら仕方ないですが、そうでないから考え直した方がいいのではないかと。

対メデューサ用という可能性もありますが、これはどちらかと言えばウィザードが担当するべき問題な気もしますし。




(´ε`;)ウーン…




瞬平は、引き続き女装での登場でした。

ゲートの子が軽く引いていた気がしますが、全く気付いて無いのが瞬平クォリティ。

おまけにゲートの子の親を説得し損ねて野宿する羽目になったりと、相変わらずダメダメです。

まあ、瞬平だし仕方ないのですが。

刑事女は、その瞬平の尻ぬぐいで親を説得したり真由の家に晴人を案内したりと大活躍。

やはりこの人は色々役に立ちますね。

相対的に、占い娘が空気になってしまってるのは問題ではありますが。

折角ファントム識別能力があるのですから、もう少し活かせるシナリオを作ってあげて下さい。



(´・ω・`)




そして、姉と同じくゲートである事が判明した真由。

メデューサの罠にまんまと引っかかり、ファントム誕生寸前まで行ってしまいました。

しかし、晴人と同じ様にまさかの自力復帰を果たす事に。

と言うか、これまでのゲートがみんな豆腐メンタル過ぎた気が。

普通は絶望より怒りが勝る事も多いですしね。

白い魔法使いの話によると、それこそが魔法使いになる条件なんだとか。

普通に絶望して晴人に助けられるのかと思いきや、意外な結果になってしまいました。

白い魔法使いと共に転移してしまった彼女。

ネットでは女性仮面ライダー登場か!?と騒がれているみたいですが、何処にもソースが流出していないので望み薄でしょう。

白い魔法使い自体、非常に胡散臭いので悲惨な結果にならない事を祈るばかり。

所で、として使われた挙句ロクに出番の無かったもう一人のゲートはどうするんでしょうね?

このままフェードアウトでしょうか。



(´・ω:;.:...




で、色々真っ黒な白い魔法使い。

白いのに真っ黒疑惑と、中々忙しい方です。

いちいち言動が怪しいのと、行動も怪しい事。

そして、公式ネタバレワイズマン=白い魔法使いとされた事が決定的でした。

しかし、このダブルスタンダードを貫く理由がさっぱり分かりません。

魔法使いが増えたら、この人に嬉しい事があるのでしょうか。

そりゃ、対ファントム用戦力が増えたらにはなりますが。

でも、そんな安直な理由でもない気がします。

そもそも、ファントムを先に殲滅してしまえば魔法使いを製造する理由はない訳ですし。

メデューサを軽くあしらうレベルの実力者なのですから、本気になれば可能でしょう。

それとも、双子座のサガみたいに善と悪が同居している?

ワイズマン時にはファントムとして行動し、白い魔法使い時には魔法使いとして行動する。

と考えれば、一応辻褄が合わないでもありません。

最も、公式バレ自体がの可能性もありますが。

何にせよ、こいつの動向は今後も要チェックでしょう。




(;´∀`)




そして、流石の強さを魅せつけたメデューサ。

冒頭では、ドラゴタイマーで増えたウィザード&ビーストを一掃する戦闘能力を。

後半では、ドラゴタイマーさえ使わせず魔力を吸い取り変身解除に追い込むなど、強さが際立っています。

今回であっさり退場かと思っていたのですが、幹部怪人の意地を見せ付けました。

とは言え、ゲートは逃した上にソラは信用出来ずと手駒が無さ過ぎます。

メデューサがこれからどうするのかも、非常に興味深いですね。




(゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。) ウンウン





戦闘では、メデューサ無双と言った感じでした。

増えたウィザードもビーストも、本気になれば敵じゃないレベルの戦闘能力は脅威です。

と言うか、ウィザードが今回情けなさ過ぎた気が。

終始メデューサのペースでしたしねぇ。

戦闘においても、相変わらずの脳筋魔法使いっぷりのウィザードはマジ何とかして欲しいです。

折角色々魔法使えるのに、それを生かした戦闘が殆ど無いと言うのは致命的ではないかと。

初期は様々な魔法で戦闘を有利にし、非常に楽しめた物ですが。

もう少し、ウィザードの戦い方に関しては見直した方が良いと思います。



次回、仁藤がベルトを無くしてしまう模様。

楽しみに待つとしましょうか。



( ´ー`)フゥー...

theme : 仮面ライダーウィザード
genre : テレビ・ラジオ

comment

Secret

プロフィール

Kivagami

Author:Kivagami
玩具とネトゲ、そして仮面ライダーを始めとする特撮をこよなく愛する孤高人。
中でも悪のライバルキャラとか六人目とかに目が無い。
特撮系イケメンも好き。
クールガイなら尚大好物。
うさぎを始めとする小動物も好き。
現在、19匹の小動物に囲まれてお世話に奔走する日々。

現在ネトゲ流離い人、定住&安住の地を求めて旅は続く模様。
永遠の孤独(ソロ)という、非常にありがたくない称号を持っているらしい…?

注1:基本的にリンクフリー&トラックバックフリーですが、当ブログのテーマとかけ離れ過ぎな場合は削除しますのでご了承下さい。

注2:当ブログの趣旨は基本ツッコミですが、それに加えて「良いモノは良い、悪いモノは悪い」とはっきり述べるレビューブログでもあります。
決してモノを叩くのが趣旨のブログではありません。

注3:コメントの書き込みは基本的に歓迎いたしますが…
当ブログの趣旨を理解頂けていない書き込みだったり、明らかな捨てハンだった場合は警告無視とみなし、削除対象となる事を明記させて頂きます。
コメントをなさる時は、よく内容を吟味なされた上、ちゃんと名乗って頂ける様お願い申し上げます。
特に悪質な狂信者や荒らしだと判断した場合、通報及びアクセス禁止などの手段を執る事もありますので、その点を良くご理解下さいませ。

注4:最近ソフトバンクの携帯からの荒らしコメが良く来るので、一時的にアクセス不能にしてあります。
なのでお手数ですが、それ以外かPCからのアクセスをお願い致します。

注5:このブログに使用されている文章及び画像の無断使用を禁じます。

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

UNIQLO CALENDAR

里親募集WhiteCat

小動物図鑑

リンク

RSSフィード