11
1
3
4
6
8
10
11
13
15
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スーパーヒーロー大戦Zを見て来た。

今回は少し遅目になってしまいましたが、行って来ました。



前作が死ぬほど酷かったので、正直全く期待せずに行きました。

劇場で前売り券をチケットに交換し、売店でパンフレットを物色します。

しかし、サンプルにスーパーヒーロー大戦Zのパンフがありません

まさかの売り切れでしょうか。

取り敢えず、店員に聞いて見ると普通にありました

こんな事は初めてです。

売り上げが悪いので引き上げられたか、それとも売り切れの後入荷したてなのか。

判断に苦しむ所ですが、とにかく入手出来たので良しとします。

平日の朝1を狙って行ったので、客は親子連れが一組だけとガラガラ

貸切状態なので、結構気持ち良かったですね。

そして始まるのを待つのですが、非常に嫌な予感がしてスマホでヤフー映画を覗いてみます。

始まる前に映画の評判を見るのも、これが初めてでした。

結果、物凄く悲惨な評判になっていて唖然。

やっぱり何の反省もせず作られた映画なのか…と意気消沈しつつ、鑑賞に入ります。




(鑑賞中)







…何と言うか、もうどうしようもないなと感じました。

確かに前作よりは多少マシですが、それ以上に酷い面もあるので結果的に同レベルです。

酷い所が多過ぎて何処から手を付けていいか分からないレベルだから困る。

まず、一番酷いのは初代ギャバンこと一条寺烈の扱いでしょう。

あの格好良かった勇者が、ただのボケ老害クズに成り下がっていて唖然。

改悪された烈が、劇中で執行した悪行を挙げてみると…

全宇宙を震撼させている魔法の暴走を、何故か地球のウィザードとビーストのせいと断定

ろくな調査もせず、二代目を刺客として派遣。

二代目が流石におかしいと気付いて抗議したら、今度は二代目シャリバンを刺客として速攻派遣

尚も抗議する二代目を即刻クビにした上で、蒸着システムまで凍結

挙句の果てに、昔命を賭けて守った母なる星地球を爆破する為超次元砲をぶっぱ。

全てが終わった後にも、全くフォローも謝罪も無し

あんたの攻撃が、マドーに最後の力を与える羽目になったのですが?

その攻撃を銀河連邦警察の責任と、体を張って食い止めようとした二代目達

特に、あんたから必死で一時間を稼ぎ出した二代目シャリバンの苦労は相当なものだったでしょうに。

勿論、一番苦労したのは無責任な命令で振り回されたですが。




( ゚д゚)ポカーン




まさに↑この状態でした。

大体、なんでウィザードやらビーストの魔法が全宇宙で悪さ出来ると思ってしまったのでしょうか?

その根拠が全く、何処にも無いからもうね。

ただ魔法使ってるから怪しい!とかだったら、マジレンジャーだって怪しいでしょうに。

全然調査せず(調査しているシーンがないのでそう断定します)決めつけた挙句実力行使とか、キチガ◯の蛮行以外の何物でもありません。

大体ウィザードの魔法をまともに調査していれば、そんな事件起こせない事位簡単に分かるでしょうに。

ウィザードの魔法は基本的に指輪が無いと発動できない上に、資格もシビアです。

内なるファントムを持ち、そこからの魔力供給が無ければ発動すら出来ません。

レギオンとの戦いの際魔力が失われたのは、ウィザードラゴンが倒されてしまったからですし。

以上の事からも、調査さえすればおかしい事が簡単に判明したと思います。

銀河連邦警察の上層部がそう結論付けて、初代ギャバンが抵抗するとかだったら話は分からないでもないですが。

むしろ本当のギャバンなら、そうしていたでしょう。

なのに、何故か全部初代ギャバンのご乱心と言う事になっています。

これは流石に当時のファンは泣いたのではないかと。

ギャバンにとって地球は、親子で守ったかけがえのない故郷です。

なのに、何故あんな適当な調査の挙句破壊しようとしてしまうのでしょう?

しかも蒸着ロックされた撃は死にかけ、超次元砲を阻止しようとした3宇宙刑事は一時生死不明でした。

それもみんな、アホな行動を起こした一条寺烈のせいです。

この責任は、どう取るんでしょうね?

正直、処刑されてもおかしくないと思うのですが。

だって、冤罪で1つの星と自分の所の宇宙刑事を抹殺しようとしたのですよ?

たとえ銀河連邦警察が許しても、宇宙最高裁判所が許さないと思います。

ジャッジメントタイム!デリート許可!!

そういやデカレンジャーも出てましたが、まずギャバンを逮捕して下さい。

こいつのお陰で、地球署も宇宙の藻屑になる所だったのですが。

なんだかなぁ。

そもそも、事件の黒幕が宇宙犯罪組織マドーだった時点でやり口に気付くべきだったのでは?

初代ギャバン初代シャリバンが担当した組織だけに、データをちゃんと持ってるはずですよね?

最早無能なんて言葉で片付けられるレベルではないと思います。

と言うか、マドーが敵なのにメインになれない二代目シャリバンも可哀想でした。

前半はただ烈の命令を執行するだけの狂犬、後半は少し良い役を貰いますが概ね空気

どうしてこうなった!(AA略)

メインはこいつか、初代シャリバンが登場するべきではなかったのでしょうか?

折角レイダーが復活しているのに、勿体無い事です。

当時付かなかった直接の決着を、ようやく付けるチャンスでしたのに。



(;´∀`)




そして、ウィザードとキョウリュウジャーの扱いも非常に微妙でした。

と言うか、前作のフォーゼとゴーバスターズと同じ扱いと言えばお分かりになるかと。

そう、最初と最後の戦い以外は完全に空気でした。

なんでこう現行ヒーローの扱いが良くないのか、さっぱりです。

特にキョウリュウジャーは、何故かダイゴが晴人に大した理由も無く襲い掛かる意味不明さでした。

そりゃ晴人だって気を悪くしますよ。

VSも何も付いてないのですし、無理に戦わせんでもいいのでは?

冒頭のギャバンVSウィザードでさえ、正直うんざりでしたのに。

その晴人も、中盤から終盤にかけて謎の失踪を遂げています。

なので、恐らく晴人よりビーストの仁藤の方が出番が多いのではないかと。

二代目ギャバンとウィザードが協力して立ち向かって行くのかと期待していた人は、心底がっかりすると思います。

だからと言って、1つ前のヒーローに焦点が当たっているかと言えばさにあらず。

前ヒーローのゴーバスターズにしろ、全編通して動いていたのはヨーコだけ

他の2人は序盤少し戦った後、終盤まで幻夢城でサボっていました。

まあ、転送範囲外で変身は出来なかったのでしょうが。

Jに至っては、終盤で唐突に登場した挙句シリアスをぶち壊すネタを披露して滑っていました。

同じく前ヒーローのフォーゼに至っては、声のみの出演と酷い扱いです。

相方ライダーのメテオはもっと酷く、声すら別人(ゴーカイシルバー)でした。

てか、何故メインがゴーカイシルバーイエローバスタービーストなんでしょう?

普通にダイゴ(あるいはヒロム)と晴人と撃じゃダメだったのですか?

前作も大いに外していましたが、今回も褒められたセレクトじゃないです。

百歩譲って、ゴーカイジャー唯一の地球人であるガイは良しとしましょう。

同じく地球人の撃とは、対立も含めて良いコンビだと思いましたし。

ヒロイン枠として、ヨーコしか用意出来なかったのならこれも仕方ないとします。

前作の怪力娘よりかは、遥かにマシなチョイスですし。

しかし、ライダー側が全編行動しているのが仁藤だけってのはどうなのでしょう?

ハイパーにすらなれない時期のビーストって、本当に微妙ではないかと。

産廃剣で珍しく6の目を出していましたが、それ以外はボコられていた印象の方が強いです。

大体宇宙なんですから、それこそフォーゼの出番じゃないですか?

不自然に晴人の出番を削る位なら、フォーゼでいいと思いますが。

何と言うか、分かってないです。



(´・ω・`)




その他にも、適当に作っているなと感じた所が盛り沢山

まず、登場ヒーローが去年よりぐっと減っているのはどうなのかと。

ライダーも戦隊も、相当数欠席しているお粗末さでした。

敵にシャドームーンがいるのに、肝心のBLACKが欠席とか馬鹿ですか?

RXはいましたが、殆ど活躍せず

そもそも武器がサタンサーベルだったので、BLACKが対応するべきでしょうに、ねぇ。

声がてらそままさきさんだったのに、何故てつをに出演を要請しないのでしょう?

喜んで出てくれると思うのですが。

期待のメタルヒーロー達も、ゴーカイチェンジで登場してガレオンバスターぶっぱするだけ。

去年のオーズと一緒じゃないですか!ヤダー!

まさにこれこそ「出る出る詐欺」ですな。

しかも、その時メタルヒーローキーを何処からともなく撃が出します。

えーと、それ一体どうやって手に入れたのですか?

勿論、その説明は一切ありません

あまりの唐突さに、もう乾いた笑いしか浮かびませんでした。

更に、冬映画のイナズマンも出ますが時間軸がおかしいです。

イナズマンはフォーゼの事を知っていますが、フォーゼはイナズマンの事を知りませんでした。

となると、フォーゼはウィザードと同じ時間軸から来ている事が分かります。

しかし、イナズマンはどうやって未来から来たのでしょうね?

この説明も、勿論ありません

で、極めつけはこれ。

決められた人間以外は入れないであろうドルギラン内に、突然シンケンジャーのことはが乗り込んで来る事です。

あれが許されるなら、ドルギランは誰でもウェルカムって事になりませんか?

何と言う酷いザルセキュリティ

流石にこれは開いた口が塞がりませんでした。

モヂカラで何とかしたのかもですが、描写が無いですし第一場所も不明でしょうに。

それと、本編内で「宇宙」と「野獣」縛りのヒーロー登場がありました。

それの野獣の所で、何故百獣戦隊ガオレンジャーがいなかったのでしょう?

超獣星獣獣拳と来れば百獣も必要でしょうに。

片手落ちも良い所です。

監督あるいは脚本家の方は、何かガオレンジャーに恨みでもあるんですか?

出ていたゲキレンジャーにせよ、シャリバン役で出演していた人がやってたゲキバイオレットは未登場ですし。

更に宇宙縛りのヒーローでも、肝心のゴーカイジャーがいませんでした。

地球人で、宇宙から帰って来ただけのフラッシュマンは居たのにです。

これだけでOKなら、宇宙から帰還したファイブマンだってOKでしょう。

宇宙からやって来たシグナルマンだって、十分に資格があるかと。

で、彼らの代わり?に入っていたのが何故かディケイド

何故に?

縛りの基準が、全く持って良く分かりません

トドメに、宇宙縛りで出てたスーパー1のスーツが何かおかしかったです。

胸のコンバーターラング部分が異様に出っ張っていて、非常に不恰好でした。

何か適当なアトラクション用スーツでも使用したのでしょうか?

スーパー1ファンの私としては、凄く気になって仕方なかったです。

最早頭が痛いとかのレベルではありませんね。



(´・ω:;.:...





で、今回の敵であるスペースショッカーとやらも色々問題です。

そもそも何処でショッカーとマドーが結び付いたのか、さっぱり分かりません

シャドームーンも、RXで最後は改心したのにいつまでとして出て来るのでしょうか。

そして、復活した軍師レイダーも前作のシルバ同様完全に別人でした。

と言うのも、こいつそもそもマドーの裏切り者だったはずなんです。

魔王サイコを倒し、マドーを我が物にしようとして失敗し粛清された奴でした。

そんな経緯の奴が、何故マドーを復興させようとしていたのでしょう?

無理があり過ぎて、笑うしかないレベルです。

しかも、邪魔なはずの魔王サイコ復活に向けても動くとか正気ですか?

恨みはありはすれ、復活させようなんて断じて考えないと思いますが。

レイダーだったら、マドーに囚われずショッカーを乗っ取ろうと画策してもおかしくはありません。

あの時に盛況だったのがマドーってだけで、時代が違えばマクーやフーマ乗っ取りも考えたに違いないです。

そのマドーが用意した戦力も、何故か戦隊の悪役が殆ど。

マドー由来の怪人も幹部も、一切登場しませんでした。

一体その戦力は、何処で拾って来たのでしょうね?

そして、レイダー自身も完全にキャラが変わっててがっかり。

変な英語交じりの言葉を吐いたり、得意の首チョンパ攻撃も無しと散々です。

死霊界から来たと言う事で、物理攻撃が通用し辛いという特性がありましたがそれも無し

ウィザードで登場したボギーを更に厄介にした様な、恐ろしい特性でしたのに。

折角の超怖いキャラなのに、ただの変な悪の1幹部に成り下がってしまいました。

と言うか、口元のマスクが無いのでレイダーに見え難いのも問題でしたが。

こんな別人にするんなら、最初からオリジナルキャラでやれと言いたい。

で、サイコの一部だったサイコロンにも問題が。

そもそも、魔王サイコって悪の部分しか無かった気がするんですが。

それが、何故善の部分が分離して…なんて展開になるんですかね?

シャリバン本編にも、そんな事を思わせるシーンは全くありませんでした。

サイコラーという分身はいますが、こいつも悪の塊で改心とかありえません。

顔だけサイコラーに似せられても困ります。

復活したサイコはサイコで、無駄に大きくて笑いました。

声は飯塚昭三氏で一緒だったのに、妙なコレジャナイ感が。

多分、声がかすれていないからなんでしょう。

本編では不死身でしたが、今回は分身を作る能力が無くあっさり死亡

サイコロンがサイコラーだとしたら、まさに自分に裏切られたという感じですか。




(;´д`)トホホ…





最後に、良かった面を少し挙げます。

少し粗暴でぶれる事はありましたが、一文字撃は頑張ってヒーローしていました。

変身出来ない事を理由に逃げる事も無く、臆せず常に体を張って戦い続けたのです。

今作品は、彼が一番主役に近い位置に居たのではないかと。

ウィザードはいなくなってしまいましたしね。

初代ギャバンは、彼の爪の垢でも煎じて飲めばよろしいかと。

初心をすっかり忘れた老害に成り下がったあんたなんか、正直見たくなかったですしね。

この際、全ての仕事から手を引いて隠居されては如何ですか?

また軽挙な行動で、地球や宇宙を危機に晒されても困りますので。

それと、ゴーカイジャー唯一の地球人としてガイも頑張りました。

アクションも吹き替え無しの体当たりで演じられたそうで、そこに一切の手抜きはありません。

前作のジョーみたいなぶれも少なく、安心して見ていられました。

そして、ヨーコも特に本編とは変わりないキャラクターだったと思います。

良くも悪くも、ですが。

ヒロインとしてはイマイチですが、それでも頑張っていたのではないかと。

それと、ラストバトルではウィザードがキョウリュウジンに乗り込むというサプライズがありましたね。

前作では不自然にイエローバスターが弾き出されていましたが、今回はキョウリュウジンの不思議構造で上手く解決していたと思います。

最後はほぼCGだらけでしたが、海東がラスボスだった前作に比べたら相当盛り上がったのではないかと。

バビロスやグランドバースもちゃんと変形し、ドルギランと合体したのも良かったです。

超久しぶりに2機の変形が見れて、結構興奮しました。


それと、キャラの立ちポーズやアクションは相当マシになっていましたね。

やはり、専門のアクション監督を入れると違うのでしょうか。

今回のアクション監督を務めていたのは、おぐらとしひろ氏

元々はアクション俳優の方で、主にスーツアクターがメインの様です。

しかしこの方、ギャバンの映画のアクション監督の時は凄く微妙でした。

なので、やはり成長したと考えるのが妥当?

これからも、驕らず精進して頂きたいモノです。



(`・ω・´)



最後に、またもクソ映画を作ってくれた金田・米村・白倉の三悪人に心よりの侮蔑をお送り致します。

本当にどーしよーもありませんどうもありがとうございました

お願いですから、もう二度と映画を作らないで下さい

これ以上、大好きだったヒーローを汚されるのは御免ですので。




( ゚д゚)、ペッ




次はウィザードとキョウリュウジャーの夏映画ですね。

ウィザードのセリフに「金色の魔法使い」ってありましたが、ビーストも金色ですよね?

まあ、多分劇場オリジナルのライダーが出るんでしょうが。

多分坂本監督が担当するでしょうし、期待は出来そうな予感。

それと、最後にキカイダーが登場していましたがまさかまた何かやるんですか?

やるにしても、三悪人は何とか外して頂きたいと思います。




( ´ー`)フゥー...

theme : 特撮・戦隊・ヒーロー
genre : 映画

comment

No title

こんにちは。自分も一作目は東映チャンネルで見ましたが本当にクソでした。最後何で海東?何でせっかくオーズになったのにそれぞれで攻撃しないでタジャドルチャージ?悪い意味で謎謎謎でしたよw単純に考えてあんなごった煮の中で何が見いだせるというんでしょう?やりたいんならゴーカイとディケイドだけでやれよw何とか言ってみやがれ‼白倉‼

No title

>タイム弁当様。

コメントありがとうございますv

第一作目、見ちゃったんですかw
時間の無駄だったでしょうに…本当にご苦労様です;
二度と見たくないヒーロー映画ばかり量産して、一体何がしたいのかさっぱり分かりませんね。
東映もそろそろあの3人を切らないと、未来が無い気が。
聖闘士星矢Ωもそうですが、最近の東映はやる気が無い部門とやる気たっぷりの部門があからさまに分かれている気がします。
この質のバラつきを何とかしないと、どうしようもないですね。

ふざけんなぁ‼byアンク

ありがとうございます。電王かキバ辺りまでは良かったんでしょうが、ディケイドが出たからこんなカオスなことになってしまったんじゃないでしょうかv-361白倉はもう完璧落ち目迎えてますよwそれでもかーなーり権力持ってるだけのプロデューサーだから何とかなってるだけで。
全体的な原因としてはズバリ、『原作感を無視している』ことにあるんだと思います。そこから魔王サイコは悪の部分しか持ってないのにとか、メテオくんの声がゴーカイシルバーとか意味不明プラス怒りがこみ上げてくる状態になるのだと。いい加減にしないと東映も磐梯山もドクターみたいに終末迎えるぞwww

No title

>タイム弁当様。

原作感を無視している、まさにそうだと思います。
全編に広がる「コレジャナイ感」が、厳し過ぎるんですよねぇ。
ディケイドも、上手く料理すればゴーカイみたいに愛されるコンテンツになったのに、あのざまですから救えません。
それどころか、成功したゴーカイでさえも貶める映画を作りやがりましたし。
泣けますね。

こんにちはです。
情報をあまり得ない公開初日に見に行き…
そしてたまたま劇場ポスターの脚本や監督を見て『オワタ?』と感じてしまい、恐る恐る見たんですが…

うん、確かに前作の不満は少し改善?されてましたよ
ゴーカイの鎧もジョーに比べたらよかったし、管理人様の感想だけで判断し期待してなかった新ギャバン(撃)も熱かったです、確かに。巨大戦も足造形が似たキョウリュウジンとドラゴンのキックや、バビロスがビッグガンになりグランドバースと合体!する展開も最後まで見たご褒美物でした(大袈裟ですねすみません。)

ですが初代ギャバン(烈)の扱いと行動で下手すると前作より酷いとしか思えません、
極論になるかもしれませんがこの烈をオリジナルキャラ、又はザルになりますが敵のスパイにでもすれば『不満は沢山あるが前作よりはマシ!』という評価が出来たと思うのですが…

他にもマクーばかりなリメイクギャバンでやっとマドーが出たのに扱い微妙なシャリバンも見逃せません。

確かにアクション面は嫌気なかったですね、これは成長してると思うと嬉しい。

あと個人的に復活した宇宙鉄人が仲間フラグを立たせながらまた死亡って何?


なんというかあの前作なら脚本や監督は入れ替えがあると期待したのですが残念ながら無しでした。


最後に
これは私の勝手な話になりますがもしキカイダーを入れて(予想ですが)またやるなら是非脚本は三条氏を起用してもらいたいです。
この人某聖闘士Ωの前番組のデジ○ンで1話のみですがゴーカイやディケイドもビックリなシリーズ主役キャラを集結させる展開を作っていますし。

No title

>DD様。

コメントありがとうございますv

私も殆ど前情報無しで行って、直前で気になってスマホで調べました。
お陰で、かなり冷静に内容を見れたのではないかと思います。

ラストバトルの盛り上がりは、前作とは天と地の開きがありましたね。
ちゃんとした敵ボスとの戦いにしておけば、なんとでもなるモノですし。
キョウリュウジン+ドラゴンの、合体キックも燃える演出でした。
その時使った指輪の出処が、結局分からずじまいなのは残念でしたが。

初代ギャバンは、やはり偽物にしておくべきだったのではないかと。
幾らなんでも、あれは酷すぎでしょうに。
どうせゴーカイVSギャバンの際に、銀河連邦警察が案外ザルだと言う事が分かってますし。
なのに、本物のギャバンにしてしまった脚本家はアホだと思います。
作ってて、誰もおかしいと思わなかったのでしょうか。
不思議でなりません。
宇宙鉄人にしろ、勿体無い扱いでしたしねぇ。

アクション面が改善されていたのは、本当にありがたかったです。
あれが無ければ、失望しか感じなかったでしょうし。
やはり、幾らなんでも前作のアクションなどが酷いと感じたからでしょうか。
ヒーローアクションモノなんですから、アクションには手抜きしないで頂きたい所。

キカイダーやるなら、確かに三条さんが良さそうですね。
Wで同じ半分こヒーローの脚本やってますしねw

No title

白倉はアギトや電王などで成功を収めてきたことを盾にして好き放題やっている。
過去の栄光にすがり出したいものを出したいだけ出す。
誰得な作品ばかりを量産し、質の良い作品を作ろうともしない。
非常に身勝手で腹立たしい行為といえる。
こいつがいるから最近の東映は暴走列車と化しているといっても過言ではないと思う。
ライブ感という大義名分で気遣うべき箇所を気遣おうともしない愚か者である。
所詮権力と金だけ持っていて実力はそれに伴っていないという無能プロデューサー。
何故こんな奴を行動隊長にするのかが分からない。
それならもっと実力のある、田崎氏や三条氏を前に立たせるべきだろう。
そこのところをしっかりと判断出来ていない人間は一体何なのか。
裏で金が動いているんじゃなかろうか。
東映の未来のためにも白倉一味(金田・米村)を永久に追放すべきだと心から思う。

No title

>タイム弁当様。

コメントありがとうございますv

どうも来年もやらかすみたいですね。
白倉一味が関わってない、今年の冬映画は無難な仕上がりで一安心してた時に不意打ち喰らいました;
あんだけ毎年不評なのに、何故起用し続けるのか本気で分からないです。
手持ちのある本のインタビューでも、白倉はろくでもない妄言を垂れ流していて辟易させられました。
そろそろ東映も、誰得作品を作らせない体制作りが必要でしょうね。
Secret

プロフィール

Kivagami

Author:Kivagami
玩具とネトゲ、そして仮面ライダーを始めとする特撮をこよなく愛する孤高人。
中でも悪のライバルキャラとか六人目とかに目が無い。
特撮系イケメンも好き。
クールガイなら尚大好物。
うさぎを始めとする小動物も好き。
現在、14匹の小動物に囲まれてお世話に奔走する日々。

現在ネトゲ流離い人、定住&安住の地を求めて旅は続く模様。
永遠の孤独(ソロ)という、非常にありがたくない称号を持っているらしい…?

注1:基本的にリンクフリー&トラックバックフリーですが、当ブログのテーマとかけ離れ過ぎな場合は削除しますのでご了承下さい。

注2:当ブログの趣旨は基本ツッコミですが、それに加えて「良いモノは良い、悪いモノは悪い」とはっきり述べるレビューブログでもあります。
決してモノを叩くのが趣旨のブログではありません。

注3:コメントの書き込みは基本的に歓迎いたしますが…
当ブログの趣旨を理解頂けていない書き込みだったり、明らかな捨てハンだった場合は警告無視とみなし、削除対象となる事を明記させて頂きます。
コメントをなさる時は、よく内容を吟味なされた上、ちゃんと名乗って頂ける様お願い申し上げます。
特に悪質な狂信者や荒らしだと判断した場合、通報及びアクセス禁止などの手段を執る事もありますので、その点を良くご理解下さいませ。

注4:最近ソフトバンクの携帯からの荒らしコメが良く来るので、一時的にアクセス不能にしてあります。
なのでお手数ですが、それ以外かPCからのアクセスをお願い致します。

注5:このブログに使用されている文章及び画像の無断使用を禁じます。

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

UNIQLO CALENDAR

里親募集WhiteCat

小動物図鑑

リンク

RSSフィード