11
1
3
4
6
8
10
11
13
15
17
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

HGUC νガンダムHWSレビューもどき。

ようやく本体組みあがりましたので、レビューしてみたいと思います。




さて、一度は品切れで涙を呑んだこのキット。

気が付いたら復活していたので、何とか入手致しました。

νガンダムは好きな強機体ですし、武器沢山装甲ゴテゴテは大好物なので組むのが楽しかったです。

全体のランナー数は、デルタカイに比べたら少な目に感じました。

変形機の後だと、ノーマル機はホントに楽ちんで助かります。

このキットには、普通のホイルシールの他にアムロのエンブレムのデカールシールも付属していて、中々豪華ですね。

今まで買ったHGあるいはHGUCで、デカールシールが付いていたのはこのキットだけでしたし。

特徴のあるエンブレムが売りの機体だと、ちゃんと付いているのでしょうね。

サザビーとか百式とか。



(`・ω・´)



で、肝心のキットですが…

何と言うか、凄いとしか言い様がありません。

何が凄いかって、本体に関してはほぼ合わせ目が発生しないのです。

比較的新しいキットであるデルタカイですら、結構合わせ目が存在してましたのに。

アリオスも合わせ目が殆ど出ない名作キットですが、変形機ゆえ脆い難点がありました。

対してνガンダムは無変形なので、ポロリも脆い箇所も無く完璧です。

しかも、装甲を剥がしてパーツを付け替えればノーマルのνガンダムにも出来るお得仕様

装甲の中と外でトップコートを変えたりしても、面白いかもですね。

プロポーションも良好で、ごつさと華奢さのベストマッチが堪りません。

可動も装甲のポロリの心配も無く、中々良く動いてくれます。

顔も中々のイケメンで、まさにνガンダムと言う感じですね。

多彩な武装も、ビームライフル以外は全部携帯可能なのも嬉しい所。

シールドの裏とかにマウント出来たら良かったのですが、それは高望みしすぎでしょうね。

そもそもシールド自体、ただでさえドデカイですしw

ハイパー・メガ・ライフルさえあれば、通常のライフルは本来必要ないのでしょう。

ある程度ビームの撃ち分けも可能な、高性能武器みたいですしね。

Iフィールド持ちにはフィン・ファンネルをけしかけるか、ニューハイパーバズーカを使えば良いのです。

αアジールがミサイルで墜ちた事も考えると、肩のミサイルでもOKかも?

中々、隙のない機体ですな。

売りのフィン・ファンネルも、全部分離可能の上変形もこなします。

組み立てるのは結構大変ですが、苦労した分の甲斐はあると思われ。

装甲にはスラスターが増設されており、機動力も落ちるどころか上がっているのでしょうね。

このプランが実現していれば、シャア涙目だったのではないかと。

アムロが搭乗した暁には、シャアどころかネオ・ジオンなど物の数ではなかったかも?

兎に角、動かして良し、飾って良しの素晴らしいキットです。



(゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。) ウンウン




欠点は少な目ですが、レビューなので一応挙げておきます。

まず、二の腕の接続がイマイチ甘い気が。

ハイパー・メガ・ライフルが結構重いので、その重量も手伝って抜けやすいです。

割りと良くスッポ抜けるので、ここは接着剤で太らせた方がストレス無く弄れそう。

そして、武器全般の下側とハイ・メガ・シールドの砲部分に合わせ目が出てしまう事。

本体と打って変わって、かなり目立つので消すのがオススメです。

で、一番痛い欠点が左の持ち手がやはり付いていない事。

銃もサーベルも持てないので、ホント左手はシールドを支えるだけになってしまいます。

デルタカイでもあった欠点ですが、何故こういう仕様にしちゃんですかね?

平手を付ける位なら、左の持ち手を用意してくれた方がこちらとしてはありがたいのですが。

余るビームライフルを、左手に持たせられたら余剰パーツもゼロになりますし。

つくづく、ガンダムアストレアTypeーFの仕様が変態なのが良く分かります。

あんだけの武装を全部載せ出来てしまうのですから。

実際はGNブレード2本が余りますが。

アリオスでも左の武器持ち手が付いていたので、余計にこの仕様に疑問を感じます。

普通のHGで出来ている事が、何故高価なHGUCで出来ないのやら。

可動の関係で、武器を両手持ちする事も出来ませんしねぇ。

まあ、ビームサーベル自体も全部右手で扱う事前提の位置にあるので、そういう設計と言われれば仕方ないのでしょうが。

後、結構色分けが出来ていない部分が多い気がしました。

ホイルシールも少な目なので、フォロー出来ていない所がかなりあります。

ガンダムマーカー辺りで、軽く部分塗装してしまった方がよろしいかと。

それだけで、機体がより締まってリアルに見えますしね。

特に腰の黄色いVマークは、シールはあるものの微妙なので塗ってしまった方がカッコよく見えそう。

欠点と言っても大体この程度なので、気にならない人もいそうです。

にしても、何と言うかキットごとの出来不出来って結構出ますよねぇ。

ナンバーが93のνガンダムがこれ程良く出来ているのに、148のデルタカイが微妙なのは不思議です。

変形機とは言え合わせ目はそこそこ出るわ、顔は微妙にコレジャナイな感じだしなによりポロリが酷すぎる。

とは言え、近年に発売されたキットにそんな酷いモノは無いそうなので安心は出来ますね。

7日に発売されたドーベン・ウルフも良い出来らしく、いずれ購入しようと計画しています。

それはさておき、このキットは買って後悔しない良キットでした。





次回のプラモレビューは、予定通りに行けば初のMGになる予定です。

そんなに新しいキットではないのですが、武器の多さに対して値段が安いのが気に入ったので購入してしまいました。

こちらも組み上がり次第、レビューしようかなと。

ただ、νガンダムもまだ処理の最中なのでもっと先になりそうですが。



( ´ー`)フゥー...

theme : ガンプラ制作
genre : 趣味・実用

comment

このνガンダム、
合わせ目は極少、ポロリほぼ無し。
再現高い武器達と隙無しですね。

ただνガンダムがここまでよかったのか、以降のガンプラはハードルが高くなって厳しいレビューが飛び交うようにもなりました…


デカールシールは結構連邦側に付いてる事が多いです。
以前買ったジムスナイパー2も全てデカールでした。(カメラ等も含め)


武器が右手しか持てない…
私もよく思います。
多分なんですが原作が両手持ちをしないからでしょうか…
つまり最低限のプレイバリューを維持しわずかなコストを下げてるんだと思います。
ちなみにドーベンウルフもライフルは右手しか持てません。

あとνの左平手はアムロ撃ち(ライフルを上に添えて撃つ)したいんで、私的に必須なんですが(笑)




あとドーベンウルフですがめちゃくちゃ良い出来でした。
意外に広い可動と、ランチャーになるライフルのプレイバリュー。
腕のサイコミュや隠し腕も再現されて、
インコムは付いてるだけですがも簡単な工夫で浮かせる事も出来ます。

モノアイはシールで非可動です。

大好きなMSだけに満足ですが、やはり通常カラーが市販さればもう文句無いんですが(最近のガンプラもネット限定販売が定着してるんで…)

No title

>DD様。

コメントありがとうございますv

νガンダムは確かにオーパーツでしたw
武器以外はホント完璧です。
確かにこの後では、ハードルも高くなりますね。
この出来がデフォルトになってしまいますし。

デカールシールはデルタカイに付いてなかったので、あんまり付けない方向性なのかなと思ってしまいました。
まあ、νガンダム購入時に貰ったキャンペーンのシールが連邦の奴だったので、ありがたく使わせて貰いましたが。

武器が右手しか持てないのは、もう常識になりつつあるんですかね。
二刀流やガン=カタごっこさせたい人間には、冬の時代と言えそう。
後、フルアーマー状態だとライフルに平手が届かないのですよw
一度パージして試してみます。

ドーベン・ウルフ、あちこちのレビューを確認しましたが良さそうですね。
袖付きカラーが結構ツボったので、初のジオン系キットになる可能性が大かなと。
モノアイが無可動なのが、唯一の欠点ですねぇ。
首がほとんど回らないらしいので、そこだけ気になります。
通常カラーは、プレバン送りだけは勘弁してあげて欲しいですな。
本来はそちらがオリジナルなんですしねぇ。
Secret

プロフィール

Kivagami

Author:Kivagami
玩具とネトゲ、そして仮面ライダーを始めとする特撮をこよなく愛する孤高人。
中でも悪のライバルキャラとか六人目とかに目が無い。
特撮系イケメンも好き。
クールガイなら尚大好物。
うさぎを始めとする小動物も好き。
現在、14匹の小動物に囲まれてお世話に奔走する日々。

現在ネトゲ流離い人、定住&安住の地を求めて旅は続く模様。
永遠の孤独(ソロ)という、非常にありがたくない称号を持っているらしい…?

注1:基本的にリンクフリー&トラックバックフリーですが、当ブログのテーマとかけ離れ過ぎな場合は削除しますのでご了承下さい。

注2:当ブログの趣旨は基本ツッコミですが、それに加えて「良いモノは良い、悪いモノは悪い」とはっきり述べるレビューブログでもあります。
決してモノを叩くのが趣旨のブログではありません。

注3:コメントの書き込みは基本的に歓迎いたしますが…
当ブログの趣旨を理解頂けていない書き込みだったり、明らかな捨てハンだった場合は警告無視とみなし、削除対象となる事を明記させて頂きます。
コメントをなさる時は、よく内容を吟味なされた上、ちゃんと名乗って頂ける様お願い申し上げます。
特に悪質な狂信者や荒らしだと判断した場合、通報及びアクセス禁止などの手段を執る事もありますので、その点を良くご理解下さいませ。

注4:最近ソフトバンクの携帯からの荒らしコメが良く来るので、一時的にアクセス不能にしてあります。
なのでお手数ですが、それ以外かPCからのアクセスをお願い致します。

注5:このブログに使用されている文章及び画像の無断使用を禁じます。

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

UNIQLO CALENDAR

里親募集WhiteCat

小動物図鑑

リンク

RSSフィード