11
1
3
4
6
8
10
11
13
15
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

S.I.C. 仮面ライダーオーズ プトティラコンボレビューもどき。

実は、何気に初S.I.C.だったりします。




ちょっと臨時収入があったので、前々から狙っていたこれを買ってみました。

買うに当たって、設定した条件は「空を飛べる事」「カッコイイ事」「武器持ちな事」の3つ

加えて、出来ればプレミア価格になっていない事も望ましいです。

それらをS.I.C.から選んだ結果、このプトティラが最後に残りました。

最終候補には他にタジャドルスカイライダーがありましたが、前者はプレミア価格が酷く、後者は武器がないと言う事で落選。

ブレイドジャックフォームもありとは思ったのですが、極魂の方が微妙なので見送り。

ギャレンのジャックフォームは、見事なまでのプレ価格なので却下。

ファイズのブラスターフォームは設定上飛べますが、翼が無いのがマイナスポイントになり同じく見送り。

値段もお手頃だったので、プトティラが無かったらこれを買っていたかも知れません。

と言うか、むしろスカイライダーよりこっちを最終候補に残せって気もしました。

ぶっちゃけスカイライダーより安いですしね。

もしもウィザードのハリケーンドラゴンのS.I.C.が出ていたら、有力な対抗馬になったでしょう。

プレバンのフィギュアーツハリケーンドラゴンは、最後まで買おうか悩みましたし。

後、ZXスーパー1も欲しかったのですが未だ再販無しのプレ価格なので断念。

特にZXは一万円超えと、馬鹿みたいな値段になっています。

ホント、こういうの何とかして貰いたい所。




(´・ω・`)




と言う訳で、S.I.C.プトティラコンボです。

値段はまあそこそこで購入出来ました。

ただ、もう一ヶ月早かったら千円安く買えていたので心底残念に思いました。

Amazonで、4000円前後で投げ売りしていたお店があったのです。

それはさておき。

届いた箱を見て、思わず「でっか!」と呟いてしまいました。

今まで散々S.I.C.の箱を見て来たはずなのに、いざ買うと異様にでかく感じます。

逸る気持ちを抑えつつ、慎重に開封。

そして、その付属品の多さに驚きました。

フォーム換装があるライダーよりは少な目なんでしょうが、普通のフィギュアーツとかに比べたら相当多いです。

フィギュア本体もでかくて重く、如何にもS.I.C.を購入したと言う所有感がじわじわ来ました。

全体を見た感じでは、完全に怪物そのものですねこれw

知らない人間に見せても、恐らく仮面ライダーとは信じて貰えないでしょう。

ですが、のプトティラを知ってる人間から見ればカッコイイS.I.C.アレンジです。

特に顔のごちゃっとした感じが、とてもS.I.C.的で良いと感じました。

やっぱり、S.I.C.はアレンジしてなんぼです。

あまりにもアレンジが少ないと、フィギュアーツでいいやってなっちゃいますし。

ギルスとかギルスとかギルスとかギルスとか。

色々試してみましたが、可動は中々優秀ですね。

手足も良く動きますし、が上がらないなんて事もありません

台座も付いているので、ポージングは自由自在です。

更に、パーツを交換する事によって能力解放モードにも変化。

マントはになり、どでかい尻尾がニョキっと出現。

肩の角も大きくなり、更に仮面ライダーから遠ざかった凄まじい姿に変貌してしまいます。

その姿、まさに恐竜そのもの。

キョウリュウジャーの仲間として混じっていても、もしかしたら違和感無いかも知れません。

このぶっとい尻尾で叩かれたら、人間なんかイチコロでしょう。

その他、ベルトに付いているパーツは全て取り外し可能

オースキャナーを持たせて、必殺のスキャニングチャージのポーズも楽々です。

また、メダル持ち手も付いているので、更に色々楽しめますね。

値段にしては、かなりのプレイバリューを誇るアイテムかと。

いちいちカッコイイポーズが良く決まるので、動かしていても楽しいです。

武器のメダガブリューも、大胆なアレンジでナイスな感じ。

迫力のアックスモードから、巨大なバズーカモードへ差し替え変形します。

その為、両手持ち出来る様に左持ち手も付属。

なので、必殺攻撃のポーズもきっちり決まります。



(`・ω・´)



ただ、やっぱり欠点も結構存在しますね。

まず、黄金聖闘士程じゃないですがポロリが多発する事。

個人的には、オースキャナーと背中のノーマルモードの翼固定パーツ

そして、肩に乗っている角パーツがポロポロ落ちて困りました。

これはどれもこれも、瞬接か何かで軸を太らせるの決定でしょうか。

で、メダガブリューが立派なのは良いのですが、その重みに手の関節が負けて下がってくるのも頂けません。

持ち手自体もイマイチで、しっかり保持してくれないのは困り者

極魂の電王ソードフォームの持ち手を思い出す、保持力の無さです。

手首の交換自体も、ちょっとやりにくく感じました。

中々はまってくれない上に、四苦八苦していると他のパーツがポロリしてもう大変

とは言え、背中パーツのポロリに比べたら大した事じゃありませんが。

玩具レビューサイトで見たそのままの欠点が残っていたのですが、まあこれは仕方ないかなと。

この程度なら、何とでも対処出来ますし。

しかし、一番困ったのは尻尾のパーツを付ける時でした。

これ、一旦胴体を引き抜いてからベルトパーツ総交換せねばならないのですが、そこでハプニングが発生。

何と、説明書で書かれた部分よりが抜けてしまったのです。

説明書では下半身に付いていなければならない部分が、上半身に刺さったままで抜けません



ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!



まさか壊してしまったのかと、非常に焦りました

付けようとしてもはまらないし、完全に手詰まり状態に。

仕方ないので色々サイトを漁って、はめ方を画像で説明してくれているサイトをようやく発見

ここで紹介されていたやり方を見て、何とかはめ直す事に成功しました。

決して安い買い物ではなかったので、相当焦りましたよ;

取り敢えず、治ってほっと一息






そう言えば、S.I.C.のCは超合金らしいですが殆ど使ってませんでしたね。

調べた感じ、膝のパーツくらいしかダイキャストの部分が無かった様に思います。

どうせなら膝から下がダイキャストだったら、更に安定感が増した気がするのですが。

ダイキャスト部分だらけ聖闘士聖衣神話EXとかと比べると、少しお粗末かなと。

その分ポロリの恐怖も増えますが。

何と言うか、バンダイはこういう所ちとヘタですよねぇ。

加減を知らない感じです。

コストダウンが行き過ぎて安っぽいモノか、高コスト過ぎる高額商品しか出さないみたいなイメージが常に付いて回ってる気が。

キョウリュウジャーのロボ玩具も、音声で頑張ってますがギミック的にはお粗末なモノでしたし。

そろそろ合体したら殆ど身動き取れないダルマ状態になるのは、何とかしませんか?

ダルマの上にバラバラ組み換え変形合体とか、ちょっとコストダウンも行き過ぎではないかと。

鋼鉄ジーグじゃないんですから。

正直、ミニプラで十分ですよねぇ。

バルキリー関係の軽々一万円超えも、コストのかけかたを間違っている気がします。

高額超合金の癖に、超複雑変形の上に壊れやすいとかもうね。

そういう壊れやすい部分にこそ、ダイキャストを使うべきだと思うのですが。

使っててそれなら、もう救いようがありません

昔のタカトクトイスの可変バルキリーでは、そんな話聞いた事がないのですがねぇ。

これはもう単純に、バンダイの技術力の限界を意味しているのでしょうか。

タカラトミーなんかは、2千円前後のトランスフォーマーでも可動が優秀な上に複雑な変形合体もこなしてしまいますのに。

でも参乗合体はちょっとダサい。

不具合も多いですし、この辺はもう少し頑張って欲しいかなと。




とは言え、プトティラはカッコイイ良い品物だと思います。

ポロリさえ何とかなれば、値段相応の素晴らしさがありますし。



次回の木曜日は、多分このプトティラと同時に買ったある玩具のレビューになる予定です。

こっちはプトティラ程ヘヴィなモノではないので、サクッと行こうかと、



( ´ー`)フゥー...

theme : フィギュア
genre : 趣味・実用

comment

おぉ!初SICおめでとうございます!

タジャドルは即日買いまして本当に感動する出来でポロリも少ないので再販があれば狙ってみてもいいのでは?

ZXは一万の価値は無いですね、
造形は最高なんですが、定価でも割高な感じでした。

そうなんですよ、ポロリが多すぎてもう解放状態にして飾るのが無難な感じです。


スーパー・イマジネイティブ・超合金
でSICなんですよね、昔は武器なんかがダイキャストでまだ合金玩具らしさはあったんですが‥

どうもバンダイは完成品のイマイチぶりが目立ちますね、(最近は鎧武のアクションフィギュアがめちゃくちゃ面白い出来で満足なんですが)
一応クオリティはロボット魂やアーツあたりから向上してるんでこれからも頑張って欲しい所です。


P.S.
HGAWガンダムダブルエックス組み立てました。
もう出ただけで感謝したくなるんですが、気になったのは
アンテナの赤いがシールである。
腕と脚の ラジエータープレートが黄色なんで金色で塗るといいかも。
ウィング同様、手首や更にはサテライトキャノンまで磨耗が心配になる。
的な感じです。


あと関節や更にはバックパックまでもがウィングと共通してるんで、
『サテライトキャノンを付けたウィング』なんかも出来て良くも悪くも子供の玩具になってるみたいです。

某宇宙戦艦の艦長に『馬鹿め』と言われそう‥

No title

>DD様。

コメントありがとうございますv

タジャドルは、出た当時買っておきゃ良かったと後悔しきり。
再販があったら、是非狙ってみたいです。
ZX、やっぱり一万の価値はないですか。
再販かかるまで、放置がベターですね。
プトティラは、意地でも遊び倒す為に軸太らせ計画でゴリ押ししてみようかと。
背後のポロリさえ何とかなれば…!

何と言うか、今のS.I.C.はホントに合金部分が少ないですよね。
でも、武器を合金にされても実は関節が負けるので困ると言うw
鎧武の玩具は良い出来らしいですね。
あちこちの玩具レビューサイトで絶賛されてました。
あの不思議な変形と、そこそこの可動が良いようで。
ロボット魂は、変形がちとお粗末であまり手を出す気がありません。
変形しない機体なら、プラモの方が安い事も多いですしねぇ。
それ買う位なら、トランスフォーマーを集めるかなと。
アーツは、たまーに欲しいモノがありますが、未だギルスの関節ぎっちり&プラプラ事件が後を引いていて、怖くもありますな。

おお、ダブルエックス組みましたか。
幾つか積みプラが消化出来ていないので購入してないのですが、やはり金色の部分が黄色だったり、赤がシールだったりが気になると聞きますね。
金色の塗料は、某キット用に購入したのでダブルエックス買ったらついでに塗ってやろうかと思っています。

バックパックは色々交換出来るみたいなので、ビルドストライクも欲しくなってしまいますね。
面白い俺ガンダムが作れそうですしw
ネタとしては面白いかなと。
Secret

プロフィール

Kivagami

Author:Kivagami
玩具とネトゲ、そして仮面ライダーを始めとする特撮をこよなく愛する孤高人。
中でも悪のライバルキャラとか六人目とかに目が無い。
特撮系イケメンも好き。
クールガイなら尚大好物。
うさぎを始めとする小動物も好き。
現在、14匹の小動物に囲まれてお世話に奔走する日々。

現在ネトゲ流離い人、定住&安住の地を求めて旅は続く模様。
永遠の孤独(ソロ)という、非常にありがたくない称号を持っているらしい…?

注1:基本的にリンクフリー&トラックバックフリーですが、当ブログのテーマとかけ離れ過ぎな場合は削除しますのでご了承下さい。

注2:当ブログの趣旨は基本ツッコミですが、それに加えて「良いモノは良い、悪いモノは悪い」とはっきり述べるレビューブログでもあります。
決してモノを叩くのが趣旨のブログではありません。

注3:コメントの書き込みは基本的に歓迎いたしますが…
当ブログの趣旨を理解頂けていない書き込みだったり、明らかな捨てハンだった場合は警告無視とみなし、削除対象となる事を明記させて頂きます。
コメントをなさる時は、よく内容を吟味なされた上、ちゃんと名乗って頂ける様お願い申し上げます。
特に悪質な狂信者や荒らしだと判断した場合、通報及びアクセス禁止などの手段を執る事もありますので、その点を良くご理解下さいませ。

注4:最近ソフトバンクの携帯からの荒らしコメが良く来るので、一時的にアクセス不能にしてあります。
なのでお手数ですが、それ以外かPCからのアクセスをお願い致します。

注5:このブログに使用されている文章及び画像の無断使用を禁じます。

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

UNIQLO CALENDAR

里親募集WhiteCat

小動物図鑑

リンク

RSSフィード