07
1
3
5
7
8
10
12
14
15
17
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

幻想神域 -Innocent World-レビューもどき。

さて、新作ラッシュの最後はこの「幻想神域 -Innocent World-」です。




実は後1つオープンβテストに入ってるゲームがあるのですが、PK色が強い作品なのでスルーしています。

で、このゲームは唯一カジュアル系MMORPG

なので、自分的には結構始めるのに気が楽でした。

まあ、所謂量産型タイプなのは確実なんですが。

ダウンロードからインストールは、特に問題無し

アップデートの際に変なエラーが出ましたが、開始するには問題無かったです。

一体何だったのでしょうか。

キャラクリエイトに関しては、普通と言った感じ。

相変わらず、体型は弄れないのですが。

このゲームは職が無く、武器で性質が決まるゲームになっています。

1キャラに付き2つまで使える様ですが、2つ目が使える様になるのは結構になる模様。

武器は近接系がシールドソードバトルアックスツインソード3つ

遠距離系がダブルガンキャノン2つ

魔法系がハープグリモワールロッド3つとなっております。

てか、また銃系があるのに近接系が盛況なタイプですよねぇ。

このリアリティの無さは、正直何とかならんもんかと思います。

銃が連射可能になった時点で、近接武器の時代は終わるのが普通ですのに。

まあ愚痴っても仕方ないので、適当にキャラをでっち上げてログインします。

幻想 プロローグ1


…何と言うか、またキャラクリエイトの時とキャラの姿が違います

装備は妙に豪華な感じに。

HPの欄を見ると、万単位になっていて唖然。

これってまた過去か未来の物語でしょうか?

最近、似た様なパターンをやった気がしますね。

このパターンって、後で装備がショボくなってがっかりするのでなんですが。

ま、チュートリアルなんでしょうし気にせず進みましょう。

取り敢えず、何かと戦争中の様で参戦を求められます。

兎に角三匹の子豚ボスをしばき倒せって事なので、やりましょうか。

幻想 プロローグ2


味方が雑魚と戦い出しますが、無視して前進。

少し行くと、大きな奴が見えて来ます。

スキルも強力な奴が揃ってるので、とっととカタを付けてやりましょう。

幻想 プロローグ3


戦闘自体はかなり早く終わります。

ただのHPが多いだけの雑魚ですね。

こういうのを三匹抹殺すると、ようやくラスボスっぽいのが登場。

幻想 プロローグ4


こいつは一度倒すと偽物だった事が発覚し、更に強い本物が出て来ます。

で、絶体絶命と言った所でチュートリアルは終了

主人公は夢を見ていたと言う事で、現世に引き戻されます。

なので、前世なのか未来なのかはっきりしません。

未来と考えた方が辻褄は合いそうですが、取り敢えず忘れた方が良さそうです。

で、最初の町に降り立った途端…

幻想 最初の町


やはりと言うか何と言うか、装備もレベルも一気にゴミクズになりました。

この落差が嫌なんですよね、このパターンは。



(´・ω・`)




ここからは、普通のMMORPGとほぼ変わらない展開が続きます。

それなりに可愛いキャラクターに、自動移動付きの楽々設計

特に何を考える必要も無く、サクサク進みますね。

さて、改めて戦闘を行ってみましょうか。

幻想 戦闘


戦闘はそこそこテンポが良く、爽快感もあります。

ただ、やはり通常攻撃が弱くスキルぶっぱゲーになりがち。

と言うか、MPに当たる数値が何処にもありません

これでは、通常攻撃の存在自体の意味が殆ど無い気が。

せいぜいクールタイム中に気休めに殴る程度でしょう。

物凄く豪快なスキルゲーですよねぇ。

戦闘自体もスキルでかなり早く終了します。

バランス的にはでいいのですが、楽過ぎて返って不安になる気が。

後、このゲームには珍しくステ振りがあります。

とは言っても、攻撃と防御の項に1ポイントづつ振れるだけですが。

おまけに、ある程度のレベルにならないと防御の項には振る事が出来ません

これはちょっと何故なのか良く分からず、疑問に思いました。

質問掲示板では、防御極振り回避極振りかで議論が起こってましたね。

バランス型じゃダメなんでしょうか。

それと、3レベル毎にアビリティと呼ばれるパッシブスキルみたいなのを覚える事が出来ます。

これは、ポイントを消費してロックを解除する形で覚える事が可能。

キャラの育成を見据えて、考えながら解除して行かないと後悔しそうな予感。

スキル自体は、レベルアップで勝手に覚えるので楽です。

で、話の流れで妙なモノに取り憑かれて解除の為に動く事に。

幻想 変なもの

何か星みたいなモノがそれで、どうもこれは幻神と呼ばれるペットの様な存在みたいです。

このゲームの売りの1つとして紹介されているモノで、複数の所持が可能。

最初のキャラクリエイトの時に3つ選べて、それが登場する事に。

しかしこの時点では悪いものと言う事にされ、お祓いするのが良いと言う話になります。

その流れで、何かボスと戦う羽目になりました。

幻想 ボス

とは言え、最初のボスなので油断しなければ楽勝です。

攻撃力が結構あるので、回復薬の使用を覚悟しておかなければいけませんが。

それが終わると、結構早々に乗り物が手に入ります。

これは地味にありがたい所。

幻想 乗り物


見た感じは完全にダチョウですね。

やっぱりチョコ◯を意識しているのでしょうか。

ちなみに、自動移動すると勝手に搭乗してくれる親切設計

ここまで楽々だと、ホントお使いクエストをこなす以外にやる事がありませんね。

それはさておき。

幻神が悪いものだと断定された理由は、先にこれを目覚めさせた奴が暴走したからです。

そのバカモノを何とかするべく、目覚めた自分の幻神と共にそいつのアジトに乗り込む羽目に。

幻神 ボス2


自キャラの横に浮いているのが幻神で、今回は回復と魔法主体の奴を選んでいます。

自分のキャラはアタッカーですので、これがベストだと感じました。

幻神は基本勝手に戦ってくれる様ですが、指示も可能。

アイテムを要求出来たりもしますが、親密度みたいなのを消費するのでご注意を。

さて、ボスを囲んでいる連中はすぐやられるのでとっとと戦いましょう。

幻神を出している間は、強力な合体技が使用可能になるので出しっ放しが基本ですね。

このボスは一度倒すと化物に変身するので、再度戦う事になります。

どうもこいつは、自分の暗黒面に飲まれてしまった感じがしますね。

心が強くないと、欲望のまま暴走してしまうっぽいです。

主人公もそれを恐れられ、結局故郷を追われる事になってしまいます。

幻神を外す方法を見つけるまで戻って来るな的な事を言われてションボリ

ほのぼの系かと思ったら、妙にストーリーが重くなって参りました。

何かこういうパターンはになります。

次の町で助けてくれそうな人への紹介をして貰い、主人公の旅が本格的に始まる事に。

これも自動移動で、サクッと行けます。

幻想 次の町


あんまり前の町と変わらない感じですが、ここからが本番みたいな雰囲気が。

ここではこの町の町長の悩みを解決して、自分の頼みを聞いて貰う事になります。

まあ、結局お使いクエストの繰り返しなんですが。




(;´∀`)




と言う訳で、駆け足でレポして来たこのゲーム。

何と言うか、普通のカジュアル系MMORPGですね。

全く特筆すべき点がありません

更に、決定的な問題があります。

何と、装備が外見に反映されません

なので、そこら中同じ様な格好をしたキャラがぞろぞろ。

これは正直、どうにかならなかったのかと。

どう考えても、課金ガチャか何かでアバターを売る気マンマンじゃないですか。

装備箇所が頭部、顔、体、マント、武器の5箇所もある所が、嫌な予感を加速させます。

しかも、アバターにもレアとかの区別がある様で。

特殊能力ステアップなども付いているので、運営が言う程の自由度は無さそうです。

店を覗いてみましたが、基本服以外は売ってませんね。

これからでもこうだったら、コスチュームチェンジの楽しみもありません。

強い防具を手に入れても外見に反映されないとか、モチベーションががくっと下がりませんかこれ?

恐らくは、ガチャなどから出たレア系のアバターが無いとPTなどからキックされそうな予感が。

せめてただの服だったら良かったのですが、能力付きとなると持っていないだけで差別されそうですよね。

以上の事からも、イマイチオススメしづらいゲームだと思います。

幾らでもガチャをガンガン回せるお金持ちさんなら、楽しめるかもですが。

加えて、高レベルではどうもPTでIDを回るのが基本になるっぽいです。

ソロプレイヤーにこれは、結構な試練ではないかと。

まあ、のんびりプレイして限界を感じたら辞める位で良さそうなゲームですな。




取り敢えず、このゲームで一旦新作ラッシュは終わりな感じです。

予想はしていましたが、やはり残念な結果に終わってしまいました。

ネトゲ業界も、緩やかに衰退を迎えて行ってる気がしますね。

それが時代の流れであるならば、仕方の無い事ですが。



( ´ー`)フゥー...

theme : 幻想神域 -Innocent World-
genre : オンラインゲーム

comment

Secret

プロフィール

Kivagami

Author:Kivagami
玩具とネトゲ、そして仮面ライダーを始めとする特撮をこよなく愛する孤高人。
中でも悪のライバルキャラとか六人目とかに目が無い。
特撮系イケメンも好き。
クールガイなら尚大好物。
うさぎを始めとする小動物も好き。
現在、19匹の小動物に囲まれてお世話に奔走する日々。

現在ネトゲ流離い人、定住&安住の地を求めて旅は続く模様。
永遠の孤独(ソロ)という、非常にありがたくない称号を持っているらしい…?

注1:基本的にリンクフリー&トラックバックフリーですが、当ブログのテーマとかけ離れ過ぎな場合は削除しますのでご了承下さい。

注2:当ブログの趣旨は基本ツッコミですが、それに加えて「良いモノは良い、悪いモノは悪い」とはっきり述べるレビューブログでもあります。
決してモノを叩くのが趣旨のブログではありません。

注3:コメントの書き込みは基本的に歓迎いたしますが…
当ブログの趣旨を理解頂けていない書き込みだったり、明らかな捨てハンだった場合は警告無視とみなし、削除対象となる事を明記させて頂きます。
コメントをなさる時は、よく内容を吟味なされた上、ちゃんと名乗って頂ける様お願い申し上げます。
特に悪質な狂信者や荒らしだと判断した場合、通報及びアクセス禁止などの手段を執る事もありますので、その点を良くご理解下さいませ。

注4:最近ソフトバンクの携帯からの荒らしコメが良く来るので、一時的にアクセス不能にしてあります。
なのでお手数ですが、それ以外かPCからのアクセスをお願い致します。

注5:このブログに使用されている文章及び画像の無断使用を禁じます。

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

UNIQLO CALENDAR

里親募集WhiteCat

小動物図鑑

リンク

RSSフィード